タイのトラートで田舎生活

タイの東部の小さな県トラートでのオヤジの田舎生活奮戦記です。

全体表示

[ リスト ]

野鳥を求めて


さて、現在の生活の中心は野鳥撮影です。
ブログを長く読んでいる方は、分かると思いますが、夢中になるものが
ころころ変わります。
魚であったり、花であったり、果物であったり、、
昔からそういう性格です。

今年の始めころから始めた野鳥撮影ですが、6月に新しいデジイチを
購入、タイの野鳥図鑑を購入、タイの野鳥のHPなどを見ていると、
庭以外の野鳥も見たくなり、今年7月から、カメラを持って出かけるようになりました。

貯水池に行ったり、滝に行ったり、マングローブの林に行ったり、新しい
鳥を求めて車で出かけています。
基本は1人ですが、土日は3人で、家族で鳥見です。
現在は嫁もデジイチを始め、基本は娘の撮影ですが、花や鳥なども撮っているので、
共通の趣味っていう感じですね。

そして、先週とうとうトラートを飛び出しました。

タイの鳥見のサイトに鳥見スポットの紹介があるのですが、東部地域では
4箇所紹介されているのですが、
その1箇所の「Khao Soi Dao Wildlife Sanctuary 」という
ところに行ってきました。

場所は隣の県チャンタブリにあり、うちから120キロぐらいの距離です。


-気分は最高-

イメージ 1



うちからカンボジア国境沿いの道を北上して向かいます。 結構山の中を
走る感じで、気持ちがいいです。
民家も殆んどなく、車にも合わず、ちょっとこんなところで車が故障したらと
心配しながら、おおむね快適なドライブを楽しめます。


-カンボジアに近いので-

イメージ 2


ソイダオというところは結構カンボジアに近いので、カンボジアナンバーの車も
たくさん見かけます。

中にはこんな車が、、、

改造車だと思いますが、カンボジアにもお金持ちがいるんですね。


-中国人が多い感じ-

イメージ 3





ソイダオのホテルはこんな感じで、タイの地方都市では一般的な商人宿です。
車で行商している人が泊まるホテルで、自分の部屋の前に車を止めれるので、
非常に便利です。

このホテルはチャンタブリに果樹園を持っている日本人の方のブログで出ていたので、
泊まったのですが、綺麗だし、広いし、男一人では十分のホテルです。

ちなみの私が泊まったときは中国の方が多かったです。
カンボジアの国境が近いので、国境を越えてきて、このあたりに泊まり、
バンコクやパタヤに向かうんだと思います。


-Khao Soi Dao Wildlife Sanctuary-

イメージ 4


イメージ 5





今回の目的の Khao Soi Dao Wildlife Sanctuary は結構広い範囲で、
野生動物保護区になっており。
結構高い山も含まれています。 確か1600メートルぐらいです。

何しろ巨木が多く、圧倒されます。
どのくらいの樹齢があるのかな、、
何しろ巨大です。

公園のトレードマークにも鳥が描かれていて、期待十分です。


-期待通り-


イメージ 6


イメージ 7



トレードマークの鳥のほかにもいろいろ初見 初撮りの鳥がたくさんで、興奮の3日間
でした。

本来なら嫁は絶対私が一人でタイ国内泊まり旅行に出かけるのは許しません。
理由は女です。
絶対女遊びをすると思っているようです。

ただ今回、嫁のほうから12月に親戚一同で、王宮に行きたいので、バンコク3泊旅行に
行きたいと言う提案があったので、交換条件で、許可を貰いました。


そして、現在、チャンタブリに果樹園を持っている日本人の方がソイダオに
来ています
お会いしたことがないので、是非会いたいと思っていたのですが、昨日の娘の
入院で、暗雲が垂れ込めましたが、何となく大丈夫そうなので、明日から
2週続けての鳥見合宿に行こうと思っています。

楽しみだな、、、今回はどんな鳥に出会え、どんなショットが撮れるかな。


https://overseas.blogmura.com/ にほんブログ村 海外生活ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://travel.blogmura.com/ にほんブログ村 旅行ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://photo.blogmura.com/ にほんブログ村 写真ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。


閉じる コメント(9)

アバター

凄い!
自然がいっぱいと言う感じ。
明日からが楽しみですね。

2016/11/20(日) 午後 8:49 タプティム 返信する

顔アイコン

ソイダオと野鳥は結びつきませんでした。が山の麓なのでさもありなん。

私はここでしばらく頑張ってみます。

2016/11/21(月) 午前 10:39 サコンナコン 返信する

顔アイコン

天然サイチョウとは恐れるべしKhao Soi Dao Wildlife Sanctuary です。動物園でしか観たことがありません。その昔、フライ・フイッシングをしていた頃、この胸の黄色い体毛が指定マテリアルで手に入らず代用品でまかなったことを思い出します。この胸の体毛は、ペアで3対で状態の良い物なら1万円くらいしました。

2016/11/24(木) 午前 0:28 toripagon 返信する

顔アイコン

僕もタイに行きたいとは言えません。タイ=女の方程式は周辺国では当たり前で、中国でも知れ渡った常識となっています。先年、今年とミャンマ−に行った際は、発展途上国でインド系の女性(僕は色黒女性がNGだと洗脳している)に近いから無理とだとか変な言い訳をして出かけました。正直、肌の色と顔の雰囲気はNGキワキワでした…実際、趣味の遺跡と仏殿巡りがメインでしたけどね♪

2016/11/24(木) 午前 0:33 toripagon 返信する

タプティムさん こんばんは

無事に帰ってきました。 今回はあまり成果がなかったですが、十分楽しかったです。

2016/11/24(木) 午後 7:05 holstein 返信する

サコンナコンさん こんばんは

タイは熱帯ですので、鳥も多いのですが、鳥を捕まえて食べる人も多いので、絶対数が多い鳥以外はやはり動物保護区内でないと見れないので、ソイダオに通っています。
もちろん、帰りにやよいで、ご飯を食べて、TOPSでおすしを買って帰るという楽しみもあります。

2016/11/24(木) 午後 7:09 holstein 返信する

toripagonさん こんばんは

サイチョウは見た目的にはあまり好きではないですが、いるなら見たいなあと思ってはいました。 公園の人もたまに山から下りてくるということだったので、期待していなかったのですが、見れて感激です。
タイはそういう国だし、そういう国策でやってきたので、しかたないですね。 うちもうちの嫁には女関係では全く信用されていません。 大好きなマッサージも行けません。

2016/11/24(木) 午後 7:14 holstein 返信する

顔アイコン

SOIDAOではありがとうございました!
諸事情でゆっくりお話しできなかったのが残念です。
12月に
今度は単独で訪タイ予定なので
その時はゆっくりと!(笑)

2016/12/2(金) 午前 10:50 [ ryumacho1003 ] 返信する

Ryuさん こんばんは

こちらこそ押しかけてすいませんでした。 もちろん諸事情は重々承知していますので、いつかゆっくりお話しましょう。 次回も楽しみです。

2016/12/6(火) 午後 6:12 holstein 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事