タイのトラートで田舎生活

タイの東部の小さな県トラートでのオヤジの田舎生活奮戦記です。

トラートの動物

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

野鳥を求めて


さて、現在の生活の中心は野鳥撮影です。
ブログを長く読んでいる方は、分かると思いますが、夢中になるものが
ころころ変わります。
魚であったり、花であったり、果物であったり、、
昔からそういう性格です。

今年の始めころから始めた野鳥撮影ですが、6月に新しいデジイチを
購入、タイの野鳥図鑑を購入、タイの野鳥のHPなどを見ていると、
庭以外の野鳥も見たくなり、今年7月から、カメラを持って出かけるようになりました。

貯水池に行ったり、滝に行ったり、マングローブの林に行ったり、新しい
鳥を求めて車で出かけています。
基本は1人ですが、土日は3人で、家族で鳥見です。
現在は嫁もデジイチを始め、基本は娘の撮影ですが、花や鳥なども撮っているので、
共通の趣味っていう感じですね。

そして、先週とうとうトラートを飛び出しました。

タイの鳥見のサイトに鳥見スポットの紹介があるのですが、東部地域では
4箇所紹介されているのですが、
その1箇所の「Khao Soi Dao Wildlife Sanctuary 」という
ところに行ってきました。

場所は隣の県チャンタブリにあり、うちから120キロぐらいの距離です。


-気分は最高-

イメージ 1



うちからカンボジア国境沿いの道を北上して向かいます。 結構山の中を
走る感じで、気持ちがいいです。
民家も殆んどなく、車にも合わず、ちょっとこんなところで車が故障したらと
心配しながら、おおむね快適なドライブを楽しめます。


-カンボジアに近いので-

イメージ 2


ソイダオというところは結構カンボジアに近いので、カンボジアナンバーの車も
たくさん見かけます。

中にはこんな車が、、、

改造車だと思いますが、カンボジアにもお金持ちがいるんですね。


-中国人が多い感じ-

イメージ 3





ソイダオのホテルはこんな感じで、タイの地方都市では一般的な商人宿です。
車で行商している人が泊まるホテルで、自分の部屋の前に車を止めれるので、
非常に便利です。

このホテルはチャンタブリに果樹園を持っている日本人の方のブログで出ていたので、
泊まったのですが、綺麗だし、広いし、男一人では十分のホテルです。

ちなみの私が泊まったときは中国の方が多かったです。
カンボジアの国境が近いので、国境を越えてきて、このあたりに泊まり、
バンコクやパタヤに向かうんだと思います。


-Khao Soi Dao Wildlife Sanctuary-

イメージ 4


イメージ 5





今回の目的の Khao Soi Dao Wildlife Sanctuary は結構広い範囲で、
野生動物保護区になっており。
結構高い山も含まれています。 確か1600メートルぐらいです。

何しろ巨木が多く、圧倒されます。
どのくらいの樹齢があるのかな、、
何しろ巨大です。

公園のトレードマークにも鳥が描かれていて、期待十分です。


-期待通り-


イメージ 6


イメージ 7



トレードマークの鳥のほかにもいろいろ初見 初撮りの鳥がたくさんで、興奮の3日間
でした。

本来なら嫁は絶対私が一人でタイ国内泊まり旅行に出かけるのは許しません。
理由は女です。
絶対女遊びをすると思っているようです。

ただ今回、嫁のほうから12月に親戚一同で、王宮に行きたいので、バンコク3泊旅行に
行きたいと言う提案があったので、交換条件で、許可を貰いました。


そして、現在、チャンタブリに果樹園を持っている日本人の方がソイダオに
来ています
お会いしたことがないので、是非会いたいと思っていたのですが、昨日の娘の
入院で、暗雲が垂れ込めましたが、何となく大丈夫そうなので、明日から
2週続けての鳥見合宿に行こうと思っています。

楽しみだな、、、今回はどんな鳥に出会え、どんなショットが撮れるかな。


https://overseas.blogmura.com/ にほんブログ村 海外生活ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://travel.blogmura.com/ にほんブログ村 旅行ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://photo.blogmura.com/ にほんブログ村 写真ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。


開く コメント(9)

開く トラックバック(0)


本日のトラートは連日の雨で、朝からずーーーーと降っております。
タイの雨のイメージは、1日1回夕方にザーーーという感じなのですが、
トラートは違って、何日もずーと降ります。
グチョグチョです。


今年は乾季は全く雨が降らずカラカラだったのですが、ニュースの通り、
エルニーニョ明けは大雨 というのが当たったように、6月から7月にかけて
凄く雨が降りました。


現在のところ年間降水量がタイで一番多いのは、パンガー県のタクワパーというところで、
2551ミリで、トラートはその次で、2530ミリです。
あんなに雨が少なかったのですが、もう2500ミリに到達しているので、今年は
5000ミリは超えてしまうかもしれません。
ちなみに、バンコクは730ミリ チェンマイは540ミリで、今のところ普通な感じです。
知り合いが工業団地で働いているのですが、水不足が深刻で、井戸の水を毎日
くみ上げているそうで、タイでもいろいろあるんだなと思っています。

さて今日の野鳥紹介 パンチが効いた鳥をお見せしましょう。

カッコウの仲間の「オニクロバンケンモドキ」です。
うちの庭に来る鳥の中では、1番大きい鳥かな、、、
上空を見上げると猛禽類が通過するので、そっちの方が大きいかもしれませんが、
庭の樹に来る中では大きいです。


-パンチある-

イメージ 1





イメージ 2




如何ですか、、
パンチあるでしょう、、、
目の周りの赤が印象的な鳥です。
そして非常に長い尾っぽ。

この鳥ですが、タイでは一般的な鳥で、タイ全土どこでも見ることができます。

それにしても、海外の野鳥の和名というのはどういう風に付けられたのか、
知りたいものです。
こんな特徴あって、立派な鳥が、なんで「もどき」なんでしょうね。
不思議です。

私のように、撮影機材が乏しい場合、こういう大きな鳥は大きく写せるので、
助かります。

ちなみにタイには「バンケンモドキ」が6種類いるそうで、ネットで見る限り
それはそれはみんな パンチある姿で、いつの日かぜひ見たいです。
ただ、この鳥以外の5種類は全部 深南部だそうで、ちょっと怖いですが、
いつか行きたいです。
まあ、撮影機材がそろってからですが、、、


https://overseas.blogmura.com/ にほんブログ村 海外生活ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://travel.blogmura.com/ にほんブログ村 旅行ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://photo.blogmura.com/ にほんブログ村 写真ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。


開く トラックバック(0)


本日のトラートは朝から昼間では大雨でしたが、午後は回復、夕方には
太陽も出ました。
野鳥撮影は今日の不調です。 雨季は駄目かも、、

さて、野鳥シリーズどんどんいきましょう。

今回は「キビタイヒヨドリ」というヒヨドリで、タイには多くのヒヨドリがいるようで、
10種類以上はいるそうです。
このキビタイヒヨドリは前回紹介のメグロヒヨドリ同様、タイ全国どこでも
見られる一般的な鳥です。

うちも、毎日殆んど登場しますし、現在雨季でも、来てくれます。


-絵になる鳥-

イメージ 1





この鳥なんですが、主食が木の実なんです。
なので、庭の中で、木の実がなっている木の前で、待っていると
必ずこの鳥が現れます。

今回の写真は違いますが、結構実を銜えている写真が撮れるので、
実の赤とか黄色とかとあいまって、結構 素敵な写真が撮れる鳥です。

ただ、メグロヒヨドリ同様、どこにでもいる鳥なので、野鳥好きには
あまり関心を持たれない鳥です。


https://overseas.blogmura.com/ にほんブログ村 海外生活ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://travel.blogmura.com/ にほんブログ村 旅行ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://photo.blogmura.com/ にほんブログ村 写真ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。



開く トラックバック(0)

本日のトラートは朝から激しい雨が降っています。 雷も凄いです。

皆さん 本当にご無沙汰しております。
3ヶ月ぶりのブログです。
元気にやっております。

「庭の野鳥」シリーズが途中で止まっていたので、再開したかったのですが、
なんとなく放置していました。

5月は1ヶ月日本に帰り、気候もよく、食事も美味しく、本当にもうタイに帰らなくても
いいかなと思うほど、楽しかったです。
6月タイに帰ってきて、まずは風邪をひき、その後は首の痛みに悩まされ
散々な1ヶ月でした。
7月は前半は6月から3週間雨が降り続き、もう何もかもびしょぬれの毎日でした。
7月の後半は天気も結構安定し、のんびりスローライフを満喫しております。

まあ、本当に書くことがないブログですので、当分は「庭の野鳥」シリーズを
その後は未定でやって行きたいです。

さて今年の私の流行の野鳥撮影ですが、いまだ続いております。
ただ雨季に入り、野鳥の数も種類も減ってしまったし、雨で撮影の機会も
減ったので、ちょっと停滞気味で、そろそろ庭を出て、外に撮影に行こうかなと
模索しております。

さて、本日紹介するのは、「メグロヒヨドリ」です。
タイでは非常に一般的な鳥で、野鳥好きも1回写真を撮ればもうあまりその後は
関心を持たない そんな鳥です。


-ユニークな顔立ち-


イメージ 1





庭で撮影していると、確かに非常に多く、見かけるし、
定番の撮影ポイントの水飲み場にも、よく登場します。

日本から野鳥を撮影しに来る人たちにとっては、撮影の邪魔になる鳥のような感じ
でネットで書かれています。
確かに分かるような気はします。

現在 雨季に入り、野鳥の数も激減しているのですが、この鳥は毎日
顔を見せてくれます。
名前どおり、白い顔に、黒いマスク、非常に可愛い顔の鳥です。

野鳥撮影の場合、珍鳥を求める場合があるのですが、そういう人にとっては
ちょっとがっかりな鳥ですが、私の場合、現在は野鳥とともに生活している感じなので、
いつでもいてくれる仲間みたいな感じです。


さて、ブログですが、現在 雨の影響なのか、非常にネットが不調です。
ですので、コメント欄は閉めさせてもらいます。
皆さんのコメントは、日本人と全く会うことができない私にとっては、非常に
嬉しいことなのですが、逆に返事が書けない事は非常に辛いので、
当分は閉めさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。


https://overseas.blogmura.com/ にほんブログ村 海外生活ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://travel.blogmura.com/ にほんブログ村 旅行ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://photo.blogmura.com/ にほんブログ村 写真ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。



開く トラックバック(0)


本日のトラートはもちろん晴れです。
現在の気温は34度です。
他の地域に比べるとたいしたことないのですが、でも暑いです。
しかし、エアコンを使わないで生活できるので、熱波ではないですね。

さて恐怖の3日間が始まりましたが、やはり各地気温が上がっているようです。
スコターイ40.6度 ブリナム40度 ナコンサワン41度です。

ちなみに昨日の最高気温はカトちゃん ペッ じゃなくて
カムペーンペットの44度でした。 タイ最高気温44.5度に迫ってきました。

さて本日の野鳥シリーズは11回です。

庭の野鳥11回「シロボシオオゴシキドリ」です


-ちょっと残念な-

イメージ 1





現在庭での野鳥撮影なんですが、基本庭には出ません。
うちには2箇所ベランダがあるのですが、そこで、タバコをすいながら
缶コーヒーを飲みながら本を読みながら撮影しています。

もちろんベランダは日陰で、電気も来ているので、扇風機を回して
撮影しています。

ある程度 鳥たちの行動をよんで、来そうなところに三脚を立て
狙っています。

また 樹木の葉が揺れた場合は、そちらの方向にカメラを向けて
シャッターを切ります。
ただ、そういう場合の80パーセント以上がリスで、野鳥の場合は
ごく少ないです。

今回の写真はまさにそんな感じで、葉っぱが揺れた、ピンとあわせ、
リスじゃない、シャッターって感じで、撮った写真で、たった一枚
それも鳥全体が写らないと言う、失敗写真ですが、PCのモニターで、
見たときは、一瞬なんだこの鳥って思いましたね。

色は綺麗なんですが、何か顔が残念ショーで、、、

ただ、たったこの一枚しか撮れなかったのに、この特徴ある顔のおかげで、
図鑑から相方が結構早く見つけ出しました。

漢字で書くと、、
白星大五色鳥」です。

この前は八色 今回は五色ですね。
ネットによると、きつつきの一種だそうです。
タイには多くのきつつきがいるらしいですが、うちはこの一種類だけ
かもしれません。

写真をよく見ると、実を食べているんですが、これはある椰子の木の実
なんですが、他の方の写真を見ても、このヤシの実を食べている
写真が多いので、この鳥はこの実が大好物なんでしょうね。

もう、実は全部なくなってしまったので、あれですが、来年はこの実のところで
待ち伏せしてもっと綺麗なこの鳥の写真を撮りたいです。

鳥撮影が好きですといって、こんな写真をブログに掲載するのは
恥ずかしいです



https://overseas.blogmura.com/ にほんブログ村 海外生活ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://travel.blogmura.com/ にほんブログ村 旅行ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://photo.blogmura.com/ にほんブログ村 写真ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。





開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事