ほんおじのゴルフ&北京日記

申し訳ありません。中国でこのブログは開けなくなり更新が出来なくなりました。

環境&健康

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

100歳までゴルフ

113日夜6時半から行われた「坂本 毅さんの講演&懇親会」は、北京和僑会のほか、北京龍和ゴルフ倶楽部、福岡県人会からも参加いただき大変盛り上がりました。
 
坂本さんの講演会に便乗して、私の67回目の誕生日会もやっていただきました。
 
イメージ 1
 
          中国ランキング・現地生活         人気ブログランキング・ゴルフ
 
以前、北京のお寺の前にいた占い師に自分の寿命を占ってもらい「88歳」と言われたことがあり、それ以来ずっと信じて88歳まで有意義に過ごそうと考えていた。
 
先日、浅田次郎氏は講演会で「100歳までで執筆活動を辞め、その後120歳までは北京の胡同でのんびり暮らす。」と話していた。
 
感化されやすいほんおじは急遽考えを変えた。
 
100歳まででゴルフを辞め、その後120歳までは北京郊外のゴルフ場の近くでのんびり暮らす。」ことにした。
 
「ハッピーバースデイ」の唄を歌っていただいたみなさん!祝電をいただいたみなさん!有難うございました。
 
美味しいケーキを手配をしてくださった亜沙子さん!有難うございました。

開く コメント(12)

オルドスの風

オルドスの風中国内モンゴル自治区オルドス
イメージ 1
 
『重曹や岩塩を使って内モンゴルの砂漠を草原に戻そう!』
〜青年海外協力隊経験をいかして社会起業家へ〜
坂本 毅氏 有限会社バンベン 代表取締役
講演会&懇親会 
【期日】 2010113日(水)午後6時開場6時半開始〜8時半終了
【主催】 北京和僑会
      【場所】 和僑サロン:ラウンジバー「Asako」を貸切
       【定員】 30名様(お申し込みはお早めに)
     【お申込はこちらから】
【住所】北京市朝陽区曙光西里1号 東域大厦A22
       電話:010-5822-0051
       案内地図こちら
       会費: 200 内モンゴルの岩塩(お持ち帰り)の費用を含みます。
(ビール、ソフトドリンク、焼酎、ウイスキーおつまみ含む。) 
※お食事は出ませんが下にある日本料理店「福の家」からお弁当を頼めます。(自費)
 
       ※私事で恐縮ですが、この日113日は私の67回目の誕生日でもあります。
      ケーキを用意しますので、是非一緒に食べてください。本多明弘
 
つからか坂本さんは毎年2回オルドスからの帰りに必ず北京にいる私に電話をいただき、一緒に食事をするのが定番になっている。
私は植林に行ったことがない無精者で、岩塩の販売(利益の中から植林活動資金にあてる)をお店に置いてもらったり、ブログ仲間に紹介して購入していただいたりして、間接的に植林のお手伝いをしているだけですが、いつも丁寧に対応していただき恐縮している。
 
本さんの植林活動は実に理にかなった方法で進めている。
10年で6000ヘクタールの緑化を目指す坂本さんは、まず地域住民の収入拡大を目指し、内モンゴルの特産品を『砂漠緑化支援商品』として福岡を中心に販売し利益の一部をオルドスの生態系回復の資金に当てている。
なるポランティア活動ではなく、地元の人は収入拡大を得、特産品を販売する人も運営資金を得、例えば一億数千年かけて生成された塩の結晶「岩塩」を購入された方は、今までの塩は2度と使いたくなくなるほど美味しい味を楽しめることと砂漠の生態系回復に協力できたことの二重の喜びを味わうことが出来ます。
坂本さんの取り組みをテレビ、ラジオ、新聞など各メディアが取り上げているのも、この理にかなった遠大なシステムに人生をかけている気迫が視聴者、読者に伝わるからなのでしょう。
 
今回は、オルドスでの植林活動の帰りに北京で講演会をお願いしたところ、快く引き受けてくださった。現地の映像を見ながら是非坂本さんのお話を聞いてください。
 
          中国ランキング・現地生活         人気ブログランキング・ゴルフ

開く コメント(6)

北京市密雲「黒龍潭」

イメージ 1

密雲「黒龍潭Brack Dragon Pool」

国慶節60周年のパレードは凄かったですね。
パレードに参加したみなさんの厳しかったであろう練習と当日の夜中から待機している姿も朝からテレビ映像で紹介していましたが、心から「ご苦労様!大成功おめでとうございます!!」と申し上げます。

さらに、この模様を世界に伝えるメディアのみなさんも本当にお疲れ様でした。

今日はゴルフレッスンがお休みだったので、テレビでパレードを見た後、車で密雲に向かった。
昔、あまり道の良くなかった京密路は車で密雲まで2時間ほどかかったのですが、京承高速道路(北京―承徳)を使うと1時間で着いてしまう。

地元の人に聞いたところ「黒龍潭」が良いと薦められたので、途中地元の家を改造した田舎料理の店で、食事をしてから(料理の目玉は密雲ダムで獲れた魚料理で35元)、黒龍潭に向かった。

高速で密雲で下車すると北に向かって一本道「密閉路」を突き当りまで進み左折、黒龍潭の案内板に従って右に曲がったら後は登り道を進むと左側に黒龍潭の入り口に着く。(所要時間:高速を下りてから約30分)

途中左側にオープンしたての「君山ゴルフ倶楽部」がありちょっと覗いてみたかったのですが、今日くらいゴルフのことは忘れようとグッとこらえて素通りした。
もしこれから行かれる方は黒龍潭を向かう登り道で右手に密雲ダムを眼下に見下ろせるので、ここで少し休憩されると良いです。左手に駐車場があります。

黒龍潭の入場料は「35元」。
片道4Km、往復8Kmの徒歩をちょっとはしょって中間地点で戻り、往復約4Kmを歩きました。
山の上から流れるせせらぎには小さな魚がたくさん泳いでいます。
途中に池がありゴムボートを楽しむ家族の姿があったのですが、もう少し先を進んでここから元の道を戻ろうとしたところ、左側に進めという標識があったので何だろうと思い進んでみたら(多くの方は真直ぐ階段を上って行った)、先ほど見たより大きな池があり滝があったのです。(写真)

そこにもゴムボートがあったのですがお客が少なく、もしボートで楽しまれるなら滝のあるここの方がずっと良いです。(ボート代は確か30分20元)

国慶節の日、思い立って来た密雲「黒龍潭Brack Dragon Pool」で思わぬ森林浴を楽しみました。

参考:もしお食事や釣りを楽しまれるなら、黒龍潭に向かうのぼり道の左手にある多くのお食事処で釣堀のある大きなお店を選ぶのが良いでしょう。

開く コメント(13)

バンベン苺

イメージ 1

内モンゴル自治区で砂漠緑化事業を続ける福岡県のバンベンさんが北京に来られ、いつものように日本料理店でたくさんのお話しを聞くことが出来ました。

バンベンさんのホームページ:「オルドスの風」http://www5f.biglobe.ne.jp/~ordos-banben/

今の時期砂嵐が多いのですが今回は到着時、雨が降ったもののお天気に恵まれ、順調に植林が行えたそうです。

いつもお会いするとびっくりするお話しがあるバンベンさんですが、今回もまたまた驚かされました。

■ テレビ大阪がバンベンさんを主役に「迫り来る砂に挑む」を制作、放映(70分)!!

ご覧になった方もおられると思いますが、テレビ大阪以外でも名古屋、東北、九州などで放映されたそうですが、何と系列のテレビ東京がまだ放映していません。

いただいたDVDを見ましたが、テレビ東京は何をやっているのでしょう。
この素晴らしい映像を早く放映して下さい!!

テレビ大阪「迫り来る砂に挑む」ホームページ: http://www.tv-osaka.co.jp/13oku/

■ 北京郊外で苺(いちご)の栽培を開始!!

バンベンさんの地元福岡県福津市でバンベン苺の栽培をしていたことは知っていたのですが、この事業を北京の郊外に移したのです。

安全で安心な美味しい苺を生産するため、中国の企業や農家のみなさんの協力、そして地元九州から苺の種さらに農家の方も時折応援に来て栽培指導をしています。

日本に留学し日本企業に勤務していた中国人烏恩(ウオン)さんは、バンベンさんの事業に感銘を受け今やバンベンさんの片腕になって、本格的に苺栽培を行っています。

その烏恩(ウオン)さんから苺を一箱いただいちゃいました。^^

本格的には来年から北京の皆さんのお口にも届くと思いますが、事前にお知らせをいただくことになっていますので、楽しみにしていてください。

開く コメント(20)

禁煙1ヶ月

イメージ 1

禁煙はまだ続いています。(まだ1ヶ月でえらそうに言わないほうがいい?)

ブログに書き、周りの人に話し、「頑張って」「偉いね」とか親から言われているような言葉を聞くと、今更止めるわけにはいかないという心境です。

随分前に禁煙したK先輩からはこんなメールをもらいました。

「タバコをやめたそうですね。1〜2ヶ月が勝負です。2〜3週間は誰でもやめた経験を持っているはず。
1ヶ月を過ぎるとタバコを吸ってもめまいを感じるようになり、2ヶ月を過ぎた頃から暫くの間は、人のタバコの煙を吸い込んでみたりします。
その時期を乗り切ると、タバコの煙が鬱陶しくなります。これでようやく本物です。精々頑張ってください。」

1ヶ月を過ぎるとタバコを吸ってもめまいを感じる。。。って試してみようかな!?止めたほうがいいね。^^

K先輩!タバコの煙が鬱陶しくなるまで頑張ります。

☆たばこを吸わず、酒の量をほどほどに抑えたやや小太りの人が長生き!!(ぴったりほんおじだ^^)

「がんや心筋こうそくになりにくく長生きできる可能性が高いのは、たばこを吸わず、酒の量をほどほどに抑えたやや小太りの人たちだという調査結果を、厚生労働省の研究班がまとめました。
国立がんセンター予防研究部の津金昌一郎部長たちの研究班は、40代から60代の9万6000人を10年以上にわたって追跡し、生活習慣や体型ごとに、がんや心筋こうそくなどの病気へのなりやすさを調べました。その結果、最も病気になりにくかったのは、男女とも、たばこを吸わず、酒を1か月に数回飲み、肥満の度合いを示す指標、BMIが25から27と、やや小太りの人たちだったということです。
例えば、60代後半の男性では、10年以内にがんになった人は1割、心臓病や脳卒中になったのはおよそ5%で、10年後でも76%の人が生存していました。一方、最も病気になりやすかったのは、毎日、たばこを2箱以上吸って、酒も日本酒2合分以上を飲み、BMIが30以上の肥満の男性でした。こうした男性は60代後半になると、4分の1の人ががん、5分の1が心臓病や脳卒中になり、10年後の生存率は49%でした。」

以前は「タバコが如何に健康に悪いか」という記事を無視してきましたが、最近無視しなくなりました。(よくも自分に都合の良い方に変われるものです。^^;)

写真:神奈川県国民健康保険団体連合会HP:http://www.kanagawa-kokuho.or.jp/

開く コメント(32)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事