お気楽趣味日記

衝動買いは貴方の趣味を損なう恐れがあります。買い過ぎにご注意下さい

アイテム色々

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

今回の衝動買い

どもぶいよんです



ふと思いました。買いたい衝動が無くなったら死んでしまうのでは、と…



まだまだ死ぬのは先になりそうなぶいよんの今回手に入れたアイテムとは!



















イメージ 1





ヘリノックス…ではありません パチもんの安いチェアです



やっぱり耐荷重を考えても本物なら間違いないのでは?とずいぶん悩みましたが、とりあえず安いのを使ってみてダメだったら本物にしよう、とできるだけ評価の高いものをチョイス!


















イメージ 2





本家と違うのは、この足の部分、高さ調整が出来るんです!



高さ調整が出来て、且つ耐荷重が高いもの、という事で選んでみました



このテの椅子は、リラックスポジションが基本の角度ですが、後ろの調整をひとつ伸ばしてやるとちょっと前傾ポジションになり、焚き火や食事がし易くなるんですね〜



また、この骨組みは全てバンジーコードで繋がれており、誤組や紛失の心配がありません









届いてまず第一に際立つのはその軽さ!本家と変わらない重量なので、風が吹くと間違いなく飛んでいっちゃいますね!



とりあえずストック状態でも座れましたが、先ずは評価にもよく書かれていた差し込み部分の破れ対策。

















イメージ 3





対策、というほど大したものでもないんですが、シャフトの先に何重かにしたタオルを巻き、径を大きくして突き破りにくくしてみました。



何度か座ってみましたが、なんとなく良さ気な感じ



北上でのキャンプ泊が楽しみですな〜!









続きましては…

















イメージ 4





インフレーターマット! しかもエアピロー付き!



ただこのマット、かなり安いのはイイんですが、評価でも書かれているんですが、内蔵されているウレタンが表皮に接着されていません



なので、空気を入れ過ぎるとフワフワと浮いてしまい、具合が悪くなりそうなんです。



自然膨張にちょっと足す位が丁度イイ感じかな、と思います。









実はインフレーターマットは、既にコールマンのかなり快適なマットを持っているんですが、収納サイズが畳んだ状態でも長さが60cm以上、直径20cm近くあり、重さも1kg以上もあります



快適さでいけばこれが良いものの、もうちょっと軽く、小さくならないかと考え、これをチョイス!


















イメージ 5





見よ!このサイズ!



長さは半分以下、重量も1kg以下、直径はほぼ同じくらいとかなりのサイズダウン!



ただし、快適性能はかなり落ちてしまいました



諸元上では厚さが2.5cmとなっていましたが、前述の通りあまり膨らませられないのと、中央に分割ラインが走っているため、最終的にはアルミマット並み!?



ちなみにコールマンのマットは4cm、ウレタンが固定されているのでエアの注入量が多くてもボヨンボヨンになる事はありません!



まあ後は使ってみない事には…









と、ここまではキャンプ道具。



最後のひとつはルアー。まあこれは計画的衝動買い!?

















イメージ 6





デプスのブルドーズJr



ブルシューターは持っていましたが、クランクベイト的に使いたかったので高かったんですが、思い切って注文しちゃいました!



ロストだけは気を付けないと…













ども 前回出撃して以来、全く釣りに行けてないぶいよんです



昨日も天気良かったですね〜 あちこちで走り回るバイクを見てて、若干トーンダウンしておりますorz



で、昨日はなんで釣りもバイクもやれなかったかというと、娘の柔道の試合を見に八戸へ



行かなきゃ行かなくても良かったんですが、カミさんだけ車で行かせるのも大変だろう、という事で結局行く事に。



しかも会場の開場が朝早い、との事。グーグルナビで時間を調べ、逆算していくとどうやっても朝3時台には出発しないと間に合わない様子



じゃあいっその事、早い時間に出発して近くで車中泊しよう、という事になり、近場の道の駅を検索。



南郷か、階上が近いかな、と見ていたらふと目に留まった記事が









…前置が長くなりましたが、今回のヒマつぶし出来そうなネタを紹介。



道の駅を検索していると、下の方に「スタンプラリー」の文字が。気になって開いてみると、各道の駅にあるスタンプを集める、という至極単純なものなんですがただ道の駅に行くだけよりも何か目的が出来る、という事もあり…

















イメージ 1





買ってきちゃいました



1冊¥200。これが参加費、という事なので、気軽にエントリーできますね



場所によっては、これを持っていくと割引サービスを受けられる所もあるんです!



そちらの魅力はイマイチでしたが、いつかどこかで使えるだろうと…



で、八戸からの帰り道、時間やルートの都合上、2ヵ所だけでしたが初スタンプ押してきました



今年は道の駅巡りで走りまくりたいと思います。



さすがに東北六県制覇は難しいでしょうが、せめて青森県内だけでも…












オマケ



ついでに見つけてきました















イメージ 2





中華めん



一袋¥1,300−、あんまり安くないかな〜、とも思いましたが、実は一袋に2.2㎏も入ってるんですね〜!



このテの麺類が好きなぶいよん、うどんと悩んだ末に買った事のない中華めんにしてみました。



ラーツーに持っていくには向いてませんが、どんな感じか楽しみですね!









どもぶいよんです



この時期になると、バイクも釣りもアウトドアもシーズンイン目前、という事もあり、皆様色々と準備に勤しんでおられる事と思いますが、ぶいよんも例に洩れず着々と準備という名の衝動買いに走っております。



先ずはそれっぽく…



釣りシーズンに向けてリールメンテナンスでもしようと考えていたら、某ショップのメルマガにそそられる逸品が。
















イメージ 1





YTフュージョンのベアリングクリーナー



これは全部で5分割され、立てた状態で中にベアリングをセットし、パーツクリーナーを吹き込むと一気に洗浄できる、というスグレモノ!
















イメージ 2






更に、中にそのまま注油も出来ちゃうんですね〜!



使用可能なベアリング内径も2〜8mmまでとリール用のベアリングはほぼカバーできているのでは?と思います。



ただし、未だ使っていないので、効果の程は未知数ですが









続きましては…
















イメージ 3





ノースフェイスBCフューズボックス



こちらは’16新色モデル



某ネットショップで買おうと結構前から探してましたが、このカラーはまず出てきません



酷い事に、定価以上のいわゆる「プレミア価格」で売られている事も…



ネットで買う事を諦め、近所のスポーツショップに注文しようと意気込んで乗り込んだら…現物が置いてました



悩んでいたら、また直ぐに無くなってしまうのでは?と思い、直ぐに購入。昨年モデルと比べて値上がりはしていましたが、カミさんの会員カードを使い、1割引きで購入できました









オマケネタとしては、購入直後、ネット通販のアウトドアショップに入荷しました、のお知らせ。



価格も更に安かったんですが、このカラーだけは早々に売り切れてしまったようで確実に手に入った、という事で納得の価格でした。



これは通勤カバンとして使っていますが、カブツー、特に林道ツーとかラーツーに使えるかな、と思います









そして、足元にもこだわりたくて、こちらも以前から物色していたブーツ。



当初の予定としては、ティンバーランドを狙っていましたが、余りにも多くの学生を含む若者、それも男女問わずで装着率が高く、その上、うちの娘までも…orz



あまり他人と被るのも…ましてや若ぶっているように見られるのも…と、思い、三沢で米軍払い下げのジャングルブーツを検討していたら食指にかかる良いものを見つけちゃいました…
















イメージ 4

イメージ 5





CATのブーツ



先日、娘の映画鑑賞のためにイオン下田まで…



店舗をひと通り物色していて偶然見つけたのがこのブーツでした



試着してみて、あまりの具合の良さに「このまま履いていきます」と…



夏場は暑苦しい感じですが、それ以外ならオールシーズン通せそうです



重機好きのぶいよん、「CATERPILLAR」のロゴもお気に入りポイントなんですが、かかと付近のブルのイラストも衝動に駆られるポイントでした(他のCATブーツにはイラスト無し〉。



ティンバーに似てるけど、ティンバーじゃない。それに、店員さんのアツい説明と縫製の頑強さも、全てがそそられるポイントですね



カブ用だけで履くのはもったいない?









そしてこれは完全に衝動買い



クロスカブの改造ネタを探してたら、ある方のブログへ。そこでたまたま紹介されてたのが…
















イメージ 6
イメージ 7




ラフ&ロードのウォーターシールドフライトジャケット



こちらも真夏はキツそうですが、襟部分のファーとインナーが脱着可能になっており、ジャケット内側はメッシュ素材。



袖にそれぞれ二ヵ所、ウエスト部分と襟の後ろが絞れるようになっています。



昨年、モンベルのジャケットを買ったり、また価格が高いというのもあってかなり悩みましたが、ほぼオールシーズンで着れるのと、オリーブドラブのカラーがメチャシブだったのでついつい購入



あちこちにポケットが付いてたり、肩と肘にインナープロテクターが内蔵されているので、価格以上の価値はあると思います。









…とはいえ、シーズン前にもかかわらず、衝動に身を任せ、ちょっと買い過ぎかな、と…



実はこの後、クロスカブのパーツがもう一つ届く予定になっているんですが…



今シーズンの買い物はほぼ終わっちゃったような気がしますね〜(笑)



これからは、ツーリングに行くための予算を貯金していかないと…













今年最初の衝動買い

どもぶいよんです



前回の更新で上げ忘れていたモノ。それはいつもの衝動買いのブツ。



最近のバス釣りはトップウォーターメインでその上、ラインを超強力なPEで組んでいるためルアーロストが俄然少なくなったんですが、目新しいもの、珍しいものを見つけるとついつい買っちゃうのが悪いクセでして…



去年か一昨年にも同じようなルアーを買ってて、「また!?」てカンジなんですが次見た時には買えないだろ〜な〜と思うとつい…
















イメージ 1





フロッグプロダクツのクレイジーウォブラーユニオンジャックカラー



ただ単にジョイントでないのと、ブレードがラトルインブレードでない、というだけなんですがそそられちゃいました



それにこのメーカーのモノはなかなか入手できないんですよねぇ〜



で、ついでに…

















イメージ 2





ヘドンステッカー



先日割れてしまったリヤガラスにでも貼ろうと思っています。



ホントはもうちょっと欲しいものがあったんですが、ルアーが結構高い事もあり、断念…



で、来月にはまた予約までしちゃった衝動買いのブツが届く予定です



そちらは届き次第またアップしたいと思います












Xデーに向けて

どもぶいよんです



第2回下北ツーリングを「Xデー」として勝手に呼んでいます



特に何の意味もありませんが。



で、昨日はなかなか行けてないカヤックフィッシングに。



しばらく行ってない場所に、と思い、春に行ってきたカヤックでないとなかなか出られない秘密のポイントに行ってみましたが、着いてみてびっくり



いつもならウィードが生い繁り、フロッグでないと成立しない様な場所が、ウィード全く無し、そして水も全く無し…orz



オマケに?代替ポイントも無し、車にガソリンも無し、唯一あるのは東風「やませ」のみ…。



急遽、近場の淡水ジェットスキーのメッカ、hrtkへ。



最初のポイントはやはり風が強く、陸っぱりで数投後、次のポイントで、穴場のポイントへ移動



何とか風は避けられそうでしたが、入水ポイントに地元民によるゴミの不法投棄&燃やした跡が…



ガラスの破片や、錆びた鉄などもあり、その上を運ぶのは躊躇いましたが、お手製「デスサイズ」で草を刈り、何とか入水、釣行開始









しかしながら、やませの影響でかなりシブい…orz カヤックも流されっぱなしで厳しい状況ではありましたが、それでも無理やりトップで…




















イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4




サイズこそ小さいものの、トップの釣りを楽しむ事が出来ました



ただし、同じトップでも風の影響か特定のルアーにしか反応せず、ワームでさえも苦戦するような状況。



5時間以上浮いてて、わずかに16匹…









この日は、もう一つのやりたい事があって、風も幾分弱くなってきた事もあり、最後はきっぱり撤収。



近くの公園へ移動



…と前置きがかな〜〜〜り長くなりましたが、タイトルでもある本題へ。



Xデーで使おうと注文し、前日に届いたブツを試すために人気の無い公園へ来たんですねぇ〜



そのブツとは…


















イメージ 5




タープでした〜



未だ風は多少吹いていましたが、こんな状況もあるだろうと、設営開始。



最初、張った向きが良くなく、飛ばされちゃいましたが、向きを変え、再設営。



で、↑のように張る事が出来ました



ドッペルギャンガーのド派手なこのタープ、レビューでは付属品の評判がイマイチ良くなかったんですが、ペグだけY字ペグに変え、とりあえずノーマル状態で張ってみました。

















イメージ 6




途中で改良されたのか、思ってたより使えます



引き綱は黒→白へ、自在金具もそのまま使えました。ポールもそのまま使えましたが、精度が良くないのか、ジョイントが曲がっている感じがします



ともあれ、最初の風で飛ばされた時でもポールは曲がる事無く…逆に丈夫な感じがしたペグが軽く曲がっちゃいました



更に、テントの前室用にと買ったポールを使い…



















イメージ 7




一辺を持ち上げてみました



これは思ったよりもかなり広く感じます!2、3人でもゆったり使えるくらいの広いリビングが出来上がりました!



ただし生地は薄いので、タープ下での焚き火はNGですね…。



ポールが入る一辺には初めからベルトが付いていて、ポール間の間隔を広く使う事もできます(↑写真の右側、ピンクのベルト)。



木に固定して使う、なんてのもイイですね



後は当日の天気と風次第だな…










全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事