本田キリスト教会のブログ

教会学校や教会の日常の様子をご紹介します

ビワの収穫

イメージ 3


毎年恒例、教会のビワの収穫。
神様からの恵みを今年もいっぱい頂きました。
「あそこの実が熟してるよ!」と下から指示を出しながら、
皆でわいわい過ごす収穫の時間。
そして、
「毎年こんなに食べられるから、わざわざ買わなくなったよね」と美味しく頂く時間。
そんな時間も恵みです。
イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

本田教会のイースター




毎年、本田教会では2種類のイースターエッグを作ります。

イメージ 1

ゆでたまごひとつひとつに絵を描いてる?
いえいえ、フィルムを巻いて熱湯に入れるとフィルムが卵に張り付いて
出来上がり!

イメージ 2

こちらはゆでたまごで作ったひよこ。
子どもたちはこのひよこを作るのを毎年楽しみにしています。
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

2月18日の愛餐会、礼拝後の楽しいひとときです。
おもちパーティーをしました。

神学生のご実家から送って頂いた「ずんだ」や、
(画像中央の緑色のもの。枝豆をつぶしてペースト状にしたもの。仙台の名物です。)
きなこ、なっとう、いそべ・・・
仙台のお雑煮もあり、
全種類食べた人はなんとおもち5個!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

愛さん


午前の礼拝のあと、
皆でお昼の食事を頂きます。
これを「愛餐(あいさん)」と呼んでいます。

6月最初のメニューはこちら!
「生ハムと自家製バジルの冷製パスタ」

本田教会には、お料理上手の方がいて、
毎週、美味しいお料理を作ってくださいます。

イメージ 1

そして食後のデザートは、
教会のびわの木から収穫した新鮮なびわ!
これから数週間にわたって収穫できるほど
毎年たくさんのびわが実ります。
これも神様からの贈りものです(*^^*)
感謝して頂きまーす。

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

4月16日はイースター。

クリスマスは有名ですが、
イースターっていったいどんな日?

それは、
イエス様が十字架の上で死なれてから
三日目の朝に復活されたことをお祝いする日です。

教会学校では
「イースター&たこ焼きパーティー」を企画しました。

イエス様の復活の映画を観て、
牧師先生からのお話を。
イメージ 1

そのあとは、
イースターエッグ作りとたこ焼きパーティー。

イメージ 2

ゆでたまごにフィルムを巻いて熱湯に入れると、
あら不思議、ゆでたまごにぴたっと巻き付きます。

イメージ 3

最初はおそるおそる竹串でひっくり返していた女の子たちも
だんだんと手際よく、くるっとひっくり返せるように。
自分たちで焼いた、あつあつのたこ焼きは格別。
夕ごはん、食べられる?と聞いてしまうほど、おなかいっぱい頂きました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事