読書のあしあと

訳あってしばらく閉店します。

全体表示

[ リスト ]

Merry Christmas!

Merry Christmas!


ということで、クリスマスのご挨拶をいただいた方々、ありがとうございました。
私も皆さんのところに挨拶に回ろうと思ったんですが、私はオリジナルのクリスマス・カードをパソコンで作るなんていう驚異的な技術は持ち合わせていません。地味な挨拶をして回るのも中途半端ですし、この記事をもって皆さんとクリスマスを祝いたいと思います。


皆さんはどんなクリスマスを過ごされたのでしょうか。
私は遠出して、少し気取ってフレンチでディナーなんかしちゃいました。お店がすごく暗くて写メは撮りにくかったんですが、デザートのオリジナル・ケーキがあまりにも食べるのがもったいなくて、一枚撮ってしまいました。
イメージ 1

これは「クリスマスに集うサンタクロースたち」というデザートだそうです。暗くてあまりうまく撮れていませんが、サンタはイチゴでできていて、美味しかったです。壊すのがもったいない…



それから、先日の記事に書いたプレゼントというのはこれです。
イメージ 2

トトロの置時計
結構喜んでもらえました。やっぱりトトロは世界に誇る日本の文化ですね。
ちなみに、見た目以上にそこそこいい値段します(笑)。
でも、かわいいし、いい時計です。




クリスマスのことを話していて、色々と不思議に思ったことがあったので、少し書きとめておきたいと思います。皆さんはどう思われますか?


クリスマスをめぐる疑問
そもそも「メリー・クリスマス」というのはクリスマス・イヴに使う言葉なのか、それともクリスマス当日に使う言葉なのか、記事を書くに際して迷ってしまいました。でも、多分クリスマス当日ですよねぇ。


クリスマスをめぐる疑問
日本では、サンタクロースは赤い服に帽子をかぶって白い髭を生やし、トナカイのひくそりに乗って雪の中から現れると相場が決まっています。ところが、南半球のオーストラリアではクリスマスが夏にあるために、サンタクロースは海パンをはいてサーフボードに乗ってやってくるそうです(でも、ちゃんと白い髭は生やしているそうです)。
このように、気候や地理や文化や歴史によって、クリスマスもサンタクロースも当然変わってくると思います。そこで知りたいのがアフリカやイスラム圏のサンタクロース。クリスマスは基本的にキリスト教文化圏の行事だと思うんですが、アフリカやイスラム圏にはそもそもクリスマスという習慣はあるのか、あるとすればどんなサンタクロースがやってくるのか。知っている方いますか〜?


イメージ 3

     日本人のイメージするサンタクロースより、Merry Christmas!

閉じる コメント(10)

顔アイコン

外国映画を観ていると必ず25日の朝、「メリー・クリスマス!」って言って祝い、家族が集まるのも25日ですよね。日本でいう元日みたいな感じかな〜と思います。日本では24日のイヴの方が盛り上がるのはやはりキリスト教国ではないから?(笑)キリストは25日の明け方(というか夜中?)に生まれたとされているからやはり25日がお誕生日ですよね・・(^^ゞ

2006/12/26(火) 午前 8:20 choro

顔アイコン

我家は25日にクリスマスパーティーですよ〜♪24日は早く寝ないとサンタが来てくれない事になってます(笑)トトロの時計、可愛いですね♪こんな素敵なプレゼントをもらいたいな〜(^^;

2006/12/26(火) 午前 11:31 ゼウスの部屋

顔アイコン

クリスマスをめぐる疑問、1.はクリスマス当日だと思っていましたが、どうやらクリスマスイベントを開始する時に使う言葉であって、なぜか日本では24日に主に使われる言葉だそうです(嘘)。2.は私も知りたいなぁ。面白そうですね。いろんなサンタの画像がどこかにありそうですが。

2006/12/26(火) 午後 11:48 [ ちいらば ]

顔アイコン

>Choroさん:そうですよね、日本はなぜか24日の方が盛り上がりますよね。本当の誕生日は25日なのに…。キリスト教国家以外では24日の方が盛り上がるんでしょうか?ちょっと興味がわいてきました。

2006/12/27(水) 午前 2:14 大三元

顔アイコン

>ZEUSママさん:なるほど、サンタさんには来てもらわないといけませんもんね(笑)。トトロの時計、実は結構いい値段しますよ〜。普通の時計の10倍くらいでしょうか。でもインパクトがあって後々まで残るのでこれを選びました。

2006/12/27(水) 午前 2:16 大三元

顔アイコン

>ちいらばさん:色んなサンタの画像を探したんですが、なかなか見つかりません。海パンでサーフィンする白髭のサンタ(オーストラリアバージョン)くらい見つけたかったんですが。記事を書いてから段々興味が出てきたので、しばらく調べてみようと思います。

2006/12/27(水) 午前 2:18 大三元

顔アイコン

日本に入る時点で、すべて日本教になりますからね。プレゼントは、全く予想外でした。ってか当たるわけありませんw

2006/12/27(水) 午前 2:19 コウジ

顔アイコン

>kouziさん:まぁ、当たりませんね(笑)。置時計というのは相手方からのリクエストですが、置時計を選ぶっていうのもなかなか難しいですね。おっしゃるように、輸入したものを無害化して吸収してしまう日本文化の特殊性は、世界でも稀に見るものだと思います。「クリスマスの比較文化論」なんていう論文、どこかの学者が書いてないかなぁと思うこのごろです。

2006/12/27(水) 午前 2:30 大三元

顔アイコン

どこかで誰かから聞いた、という程度の記憶で、すごく自信ないんですが…。サンタクロースに最初に赤い服を着せたのは『コカコーラボトラーズ』だったらしいです。コカコーラといえば赤いラベルですものね。その話を聞いたとき、「じゃあ、もしもそれを考えついたのが『カルピス』だったら、サンタは青い水玉の服を着てたんだね」と言った覚えがあります。でも、本当なのかなあ?!(笑)

2006/12/28(木) 午後 11:53 Cutty

顔アイコン

>Cuttyさん:そうなんですか!?確かに赤はコカコーラのシンボルカラーですが…。そのわりには現代のサンタクロースはコカコーラと何の縁もないですね。でも世の中ってそういうちょっとしたことがきっかけでスタンダードが決まってしまいますからねぇ…。てことはサンタクロースが来るっていう習慣(物語)が始まったのも結構最近なんですね。『クリスマスの比較文化論』でもいいですが、『サンタクロースの起源』なんていう本があってもいいですね(笑)。

2006/12/29(金) 午後 8:40 大三元


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事