読書のあしあと

訳あってしばらく閉店します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

映画『テルマエ・ロマエ供

前作がなかなか良かった「テルマエ」の続編。
もう観賞された方も多いのではないでしょうか。


監督:武内英樹
出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開ほか

《ストーリー》
ヤマザキマリの人気コミックを阿部寛主演で実写化し、大ヒットを記録したコメディ「テルマエ・ロマエ」(2012)の続編。斬新なテルマエ(浴場)を作ったことで一躍人気者になった古代ローマの浴場設計士ルシウスは、コロッセオにグラディエーターたちを癒す浴場を作ってほしいと頼まれ頭を悩ませる。そんな時、またしても現代日本へタイムスリップしたルシウスは、平たい顔族(=日本人)の山越真実と再会。そこで見た日本の国技・相撲にヒントを得て、グラディエーター用の新たなテルマエを作るばかりか、血なまぐさいコロッセオに平和的な雰囲気を持ち込むことにも成功する。しかし、和平路線を進める皇帝ハドリアヌスに反発し、グラディエーターたちの戦いを通して市民の好戦意欲を高めようと企んでいた強硬派の元老院は、ルシウスの存在が邪魔になり、さらなる陰謀をめぐらせる。

相変わらず原作譲りのユーモアで笑わせてくれた。
一部で「笑いがマンネリ」という感想もあるようだが、むしろ同じパターンでたたみかけるのがこの作品のいいところ。

阿部寛のリアクションも健在。もはやローマ人を演じていることを忘れるくらい違和感がない(笑)。
前作同様、いか八郎、竹内力といった脇役もいい味を出している。
上戸彩は賛否両論あるみたいだけど、私は好意的に観てます。
いずれにせよ、序盤からテルマエ節炸裂で劇場も笑いが絶えなかった。


ところが、後半になるとユーモアよりもシリアスな展開が優先されている。読み切りのギャグマンガとは違って映画にすると仕方がない部分なのかもしれないが、もっと笑いに重心を傾けても面白かったかもしれない。
ただし、ストーリーが失敗しているということはなくて、特にアントニヌスが実は良い男だった、というくだりはちゃんと「いい映画」になっている。
要はバランスの問題ですかね。

閉じる コメント(14)

顔アイコン

1の方はテレビで見ましたが、正直、原作を上回っていると思いました。上戸彩の使い方がそれぞれのエピソードを串刺しにして良かったと思います。それに、上戸彩の隠れ巨乳は印象的。2はさらに脚色を施した様子。見るのが楽しみです(テレビで)

2014/5/3(土) 午後 10:47 [ kohrya ]

1は劇場で観ました。こういうのは家族や友達と笑いながら観るのが良いですね。
2はどうしようかと思っていましたが、大三元さんの感想を読んで、行ってみたくなりました。テレビはかっとが多いから・・・

2014/5/4(日) 午前 9:00 みこぴょん

顔アイコン

1は テレビで見ましたよ〜
私は山崎マリさんに 興味がありまする〜
2も テレビで見るでしょう〜

2014/5/4(日) 午後 1:36 katananke05

私も前作はテレビで視聴しました。2も放映を待ちます。阿部寛のキャラも相まって快作ですよね。

2014/5/4(日) 午後 8:49 [ - ]

この映画はチョット気になってます。
いつかは見たいです(レンタルでも・・・)

日本の映画作りは
ハリウッドみたいに
笑いなら笑いに特化して欲しいですね。
どうしても途中で浪花節調が出てくるのが
私などにはついて行けない所です。

でもこの映画はほんとうに見てみたいです。

2014/5/5(月) 午前 5:49 みかんジュース

顔アイコン

>こーりゃさん:上戸彩の起用については賛否が6:4くらいでしょうか。私はどちらかというと好意的です。
テレビでもいいかもしれませんが、くだらないギャグ映画なのに劇場でも耐えうるセットを造り込んでいるのはすごいです。

2014/5/9(金) 午前 2:13 大三元

顔アイコン

>みこぴょんさん:兇廊気茲蠅眈个い陵彖任少ないかもしれませんが、やっぱり笑わせてくれます。
今CMでイタリア人が笑っているところが流れていますが、この映画を観て日本の銭湯文化がわからないイタリア人が笑えるのかは疑問ですよね。

2014/5/9(金) 午前 2:29 大三元

顔アイコン

>カタナンケさん:テルマエってもう連載終わってるんでしたっけ。次はどんな作品を描くのか楽しみです。

2014/5/9(金) 午前 2:30 大三元

顔アイコン

>ちょいこさん:この手の作品はテレビでも映えますが、劇場公開でも儲かるから不思議なものですね。

2014/5/9(金) 午前 2:32 大三元

顔アイコン

>みかんさん:この映画は浪花節ではないので(笑)安心してご覧いただけるかと。
レンタルでもテレビでも十分笑えると思いますよ。

2014/5/9(金) 午前 2:33 大三元

顔アイコン

まだ見てないけど、、、
やっぱ、、阿部さんの裸体を見に行くべきでしょうね🎶(笑)
(*^-^*)/~

2014/5/19(月) 午後 10:38 さ ん ぽ

顔アイコン

>さんぽさん:ローマ人として観ていても何の違和感もないところがすごいです(笑)

2014/5/26(月) 午前 3:36 大三元

アバター

こういう漫画然とした作品は単純に楽しめていいですよね〜
私も前作同様笑わせていただきました!(笑)
やっぱり阿部ちゃんの力が大きいかな。あまりに嵌りすぎていて違和感が全くないのは凄い!(笑)
遅くなってすみません。TBさせてくださいね。

2014/5/29(木) 午後 9:02 choro

顔アイコン

>Choroさん:トラバありがとうございました。
やはり阿部寛に尽きるのかもしれませんね。彼がいなかったらこの映画はここまで成功しなかったでしょう。
濃い顔だけでなく、コミカルな演技もハマっているのも貴重でした。

2014/6/2(月) 午前 0:03 大三元

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事