読書のあしあと

訳あってしばらく閉店します。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

先週一週間アメリカ出張に行ってきました。
トルコを皮切りにギリシャ、ニュージーランドなど海外旅行はマイナーどころばかりを攻めていたのですが、アメリカはこれが初体験でした。

ニューヨーク、ニュージャージー、デトロイトを回ってシカゴ経由で帰国。
フライトの関係で、ニューヨークで2,3時間ほど空いたので街中を案内してもらいました。






イメージ 1

まずはニューヨークの中心地、タイムズスクエア
個人的には特に思い入れも何もないのですが、有名だから写真を撮っとけと言われたので…。。。





イメージ 2

スタバで休憩。アメリカってショートがないんですね。コーヒーまでアメリカンサイズ。
しかもアイスコーヒーを入れる時、順番がコーヒー→氷でした。日本だと普通逆ですよね。
案の定コーヒーが飛び散ってたけど、気にならないんだろうか?





イメージ 3

イメージ 4

そして今回のニューヨーク散歩の目玉、メトロポリタン美術館です。
正味一時間ちょっとしか回れず、おそらく1/10くらいしか観てないと思いますが、それでもお腹いっぱいです。
美術館回りをしたことがあるのは日本とイタリアだけですが、メトロポリタンは人が少なく、手の届く距離で心置きなく鑑賞できるのが魅力的でした。(といっても自分は駆け足だったのですが)

個人的に、ブリューゲルの本物を観たのはこれが初めてだったのでめちゃくちゃ興奮しました。
あと、甲冑だけの展示室が10室くらいあって、これはこれで壮観。





イメージ 5

アメリカに行ったら毎日ステーキばっかりで嫌になる…と脅されていたので食事は若干心配でした。
事前にリサーチした結果、日本人が口をそろえて「美味い」と評価する唯一の料理がロブスターだということがわかっていたので、現地で二回食べました。
結論から言うと、一回目はイマイチ、二回目(写真)は美味かった。
味がどうこういというより、食感ですね。ボイルしてあるけど半生のような、何とも言えないプリプリ感が良かったです。
ということは、ロブスターという食材が美味いというよりは調理の仕方で何とでもなるのかもしれません。





…と、海外旅行記みたいになってるので最後に仕事の話を少しだけ。
日本語一切なしのガチの仕事で海外出張したのは初めてだったのですが、やはりというか、英語を聴けても専門的な議論をするレベルまでは程遠いと実感。簡単なディスカッションならできますが、それでは仕事にならないし、信頼されないですからね。

ということで、今後ますます読書量が減るかもしれません。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事