読書のあしあと

訳あってしばらく閉店します。

酒とお菓子と珈琲と

[ リスト | 詳細 ]

本には全く関係のない書庫です。酒とお菓子と珈琲のみならず、美味しいもの全般について書いてます。
記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

再び名古屋飯を食す

ちょうど一年前、名古屋・伊勢界隈を食い倒れツアーしてきましたが、最近たまたま名古屋関連の食べ物が
続いたので記事にします。
 
 
 
まずはコンビニで見つけた、オカザえもんが表紙のカップラーメン。
台湾ラーメンというと、名古屋の「世界の山ちゃん」の〆で食べた、あれか?と思い購入。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
で、中身は普通にうまい。
ということは、あの山ちゃんで食べたラーメンはカップラーメンレベルだったのか?
 
イメージ 2
 
 
 
 
話は変わって、三重に出張に行った際に「支留比亜」という喫茶店に入りました。
家の近くのコメダ珈琲には月1回くらいのペースで行ってますが、このチェーン店は初めて見た。
でも雰囲気は丸っきりコメダという。
(コーヒーに豆もついてくるし)
 
メニューを見ると、「カルボトースト」なるものを発見した。
トーストにカルボナーラソースをかけたもので、まさに名古屋グルメって感じ(←偏見)と思い注文。
期待してなかっただけに、うまくてびっくりした。
近くにあったら普通に通うかもしれない。
 
イメージ 3
 

開く コメント(16)

イメージ 1
 
久しぶりにミスドの新作を物色。
今売出し中の新作は「クロワッサンドーナツ」「Waff」の二種類あるという。
 
クロワッサンドーナツ(写真前)は、その名の通りパイ生地が何層にも重なっているもので、簡単に言えば穴の開いたクロワッサンという感じで、どうということもなし。
 
Waffきなこ(写真後)は、「もちふわ新食感」という触れ込みだが、普通のドーナツとポンデリングの中間の食感という印象で、これならポンデリングを食べるなあ、という感じ。
 
ということで、マイ・ベスト・ミスドであるエンゼルクリームとポンデ・ダブルショコラには遠く及ばない新作試食となりました。
 
 
イメージ 2
 
帰りに、桜並木を通ったので1枚ぱちり。
今年は満開の週末が大雨だったので花見は行けずじまいでした。
しかし、吉田兼好の言うように、咲き誇る満開の桜を愛でるだけが花見にあらず。
大雨でできた水たまりに敷き詰められたピンクの絨毯もまた風流に見えてきました。
 

開く コメント(16)

焼肉の部位

イメージ 1

イメージ 1

久しぶりに焼肉を食べに行きました。

最近はホルモンブームも定着したり、鶏専門店ががマニアックな部位の肉を出すなど、
肉の「部位」に関する豆知識が浸透してきた昨今ですが、今まであまり気にして
食べたことはありませんでした。

そこで、今回は一通りの部位を食べてみようと。

食べたのは、ロース、カルビ、タン、ハラミ、ザブトン、ミスジ。

この中で珍しいのは、ザブトン、ミスジですね。

ザブトン:あばら側へと続く肩ロースのこと。ロースの中でも最も美しいサシが入っている部分。
ミスジ :肩バラの一部で、1頭から2kgしか取れない稀少な部位。美しいサシまわり。

なるほど、要するに特上肩ロースと特上肩バラってことね。


で、肝心の味なのですが、個人的な好みとしてはハラミが一番ですかね。

タンはどうしても仙台で食べた牛タンと比べてしまうし。
カルビも美味しいんだけど、肉質、脂の味はハラミの方が美味しい気がする。
ザブトン、ミスジはもちろん美味しいけど、もはや肉というより脂です。いや美味しいですよ。


ということで、これからは安くて美味いハラミを極めていこうと決意した焼肉でした。

  ※追記 記事を書きながら調べてて初めて気づきました。ハラミってホルモンなんですね。



皆さんの好きな部位はどこですか?

開く コメント(8)

イメージ 1

最近、巷ではやたらパンケーキが流行っている。
テレビでとろとろ半熟のパンケーキを見て無性に食べたくなり、渋谷の有名店を訪問。


渋谷ヒカリエの中にあり、休日のランチ時なのにすんなり入れた。
注文したのはリコッタチーズ入りパンケーキ。
想像していたのはチーズが溶けてとろとろになったものだったが、ここのお店はチーズが溶けておらず
コロコロ入っている感じ。
でもこれはこれで美味しい。


テレビで見た半熟のパンケーキは銀座にあるようなので、そのうち行ってみたい。
でも混んでるんだろうなあ。

開く コメント(16)

シロガイ

イメージ 1

どんどんYahoo!ブログの広告欄が大きくなっていくのは何とかならんものか。


ところで、今日シロガイなる貝を食べました。

写真を撮り忘れたので、この写真はネットから拝借しました。

このシロガイ、味のベースはムール貝に近いのですが、風味が何と「牛小屋」に近い。

父親の友人が牛飼いなのですが、そこにお邪魔したときの匂いと一緒。

(餌なのか牛自体なのか糞なのかわかりませんが、独特の匂い。牛のテールスープをもっと臭くしたものに近い)

ネットで調べてもそんなことはないようで、今日の店のシロガイだけがそうなのか、自分の味覚がおかしいのか。

謎です。

ご存じの方いらっしゃれば教えて下さい。

この店、他の料理は軒並み美味しかったんだけどなあ。

おかげでスパークリングワインをジョッキ4杯も飲んでしまった。

開く コメント(8)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事