早稲田大学城倉ゼミブログ

埼玉県東松山市野本将軍塚古墳の調査(2017.2.27-3.25)中です!

野本将軍塚古墳調査24日目

調査24日目に入りました。 後円部の測量も順調に進んでおり、作業も大詰めとなって参りました。 また、早稲田によるレーダー探査もいよいよ開始し、本日は後円部墳頂において夕闇迫るまで探査を行いました。 終盤に向かって忙しい中ですが、安全第一で頑張りたいと思います。 さて。今回私たちが測量調査を行なっている将軍塚古墳ですが、後円部墳頂には利仁神社というお社が鎮座しております。 この神社では祭神として平安時代の武将、藤原利仁公を祀っています。 武勇の伝説を多く残したと云われる藤原利仁は、平安時代を代表する武人の一人です。 特に芋粥の逸話は有名で、後に芥川龍之介の小説の題材にもなりました。 また、斎藤さんや加藤さんの祖となった人物とも言い伝えられています。 彼は10世紀初頭に武蔵すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事