戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

めざせ、武道館!

 どうも、管理人です。今期最も話題になった「けいおん!」も、今度こそ最終話ですね。でも、なんだかんだでTBSアニメフェスで新作が流されて、DVD最終巻に収録とかいうオチが待っていそうな予感。とりあえず、放送版は今回がラストです。それでは、感想に入ります。


 それはある冬の日の出来事。梓がいることから時系列通り、2年の冬ですが、丸丸切り取られた1年の冬の出来事も見てみたいとか、思ったり。冬という季節設定のせいか、アバンはどこか物淋しい雰囲気が漂う各人。梓は猫に嫌われちゃいましたねwそんな中、いつもと変わらないのは、唯・憂の姉妹。相変わらず、仲の良い姉妹です。

唯:「失望した!」
 いつものように音楽室に集まる面々。外は寒いらしく、文字通りの“お寒い”コントをする律と唯。冷たい手は結構ヤバイw
 練習しようとするが、手が冷たくてギー太が引けない唯。そこで、手袋をして演奏しようと試みますが、案の定無理でした。そのまま、手袋に戦力外通告(笑)。一方、律はどこか様子がおかしい。何というか、上の空とでも表現すべきか。
 そして、唯は先ほど戦力外通告した手袋、もとい「ぶーくろちゃん」に謝る唯。若干梓に呆れられている節が…。冬の話をしているうちに、話の流れで、明日鍋パーティーをするのを提案する唯ですが、珍しくみんな予定がある模様。もっとも、澪の用事については、半分くらいは唯自身のせいだったりしますがw結局、その日は憂とギー太と3人(?)で鍋パーティーをすることにした唯。ギターは前掛けだけで大丈夫なのでしょうか?てか、ギターが家族て…。というより、また両親不在ですかww

紬:「今日はここで!」
 帰り道、全員で歩いていると、途中でムギが離脱。そんな様子に、いろいろ予想をする面々。「彼氏」というキーワードに、律の反応が若干おかしかったような…。そういえば、色恋沙汰の話題が今まで皆無だった気がするw
 分かれ道で、律・澪、唯・梓で別れる面々。しかし、唯のところでは梓が、澪の方では律の様子が若干おかしい。それぞれ、明日の用事に関連だろうか?

梓:「あずにゃん2号…えへへ…」
 そして、翌日。玄関から出て、新聞を取りに行く律。新聞受けに新聞以外のものが入っていないか確認したり、あたりをキョロキョロしたり、とっても怪しい様子w部屋に帰って、何やら読んでいますが、すごくラブレターくさいwどうも、様子がおかしかったのはこれが原因?そして、弟くんに急かされるがままに、映画へと出かけます。
 梓は、友達から預かった猫の世話。泣きついてくる友達を見て、断りきれなくなって、やむなく預かったようですが、接し方が分からずビクビクしてます。でも、懐いてくる猫に次第に緊張も解け、「あずにゃん2号」と勝手に命名。かわええなぁwwww
 そして、ムギは…アルバイト!!しかも、某大手ハンバーガーチェーン風な雰囲気。どうでもいいけど、目が一昔前の少女漫画みたいwwwww
 澪は、詞を書くために、どこかへ一人旅?
 最後に、唯。憂と一緒に二人(三人?)鍋の買い出しに出かけます。たまには変わった鍋にチャレンジしようという唯ですが、ゲテモノ過ぎるwwww

 海辺に一人旅に出た澪は、歌詞を書こうとするものの、はかどらず。
 律は、弟と映画に行ってきましたが、帰り道で友達の家に遊びに行く弟を見送り、一人に。そして、考えるのは先ほど読んでいた手紙(?)のこと。やはり、意識しまくりの模様。
 梓は、うっかりうたた寝をしてしまい、目を覚ますと、あずにゃん2号が何かを吐きだしていて、ピンチ。
 ムギは、一つのミスからさらなるミスを生み、一人ドロ沼化。

 そんな、各人それぞれ行き詰まりを感じているとき、唯からのメールが。ただ、内容はあまりにも馬鹿らしいことで噴いたww皆からの返信を待つ唯ですが、最初にかけてきたのは梓。パニクった彼女の様子を聞いて、そのまま梓の家へ。でも、結局毛玉を吐いただけで、何も問題なしでした。梓の家で和んでいると、皆からの返信が。集合フラグ?

律:「今どき、そんな古風なことすんな〜」
 そして、ムギの働くバーガーショップに集まる面々。海へ一人旅に行っていた澪も合流。でも、いい歌詞は浮かばなかったようで、やや沈み気味。若干反省会的なノリになりますが、ここである事実が判明。律がずっと気にしていたラブレターらしき文書が、実は澪の書いた新曲の歌詞でしたwとんでもないオチに律涙目wwww

澪:「ひゃう!」
 別の日、ベースの練習をしようとした澪ですが、あまりの冷たさに思わず声をあげてしまいます。すると、ムギの手が温かいという話になり、部員全員で触ってます。一家に一台欲しいですねw
 でも、今度は逆に手が冷たい澪が落ちこみます。それに対し、すかさずフォローを入れる唯ですが、今度はムギが。てか、フォローの仕方が問題な気が…。
 いつも通り、お茶をする面々。やっぱりあの歌詞はなしですかwそして、唯の言葉をきっかけに、再び武道館への夢を語る面々。これからも、ゆるゆるな日常は続いていく……


 いつもとは若干テイストが違うような気もしましたが、やはり最後は「けいおん!」っぽくまとまりましたね。今まで色恋沙汰がほとんど皆無だったので、ときめいている律がかわいかったw弟くんも祝・発出演(でも、最終話w)。
 結局、唯が主人公なんだなと感じずにはいられませんね。偶然とはいえ、絶妙なタイミングで唯のメールに全員救われたようなものですし。そんないろいろな要素を絡めた回でした。

 最後に、今まで見てくださってありがとうございます。またどこかでお会いしましょう!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(18)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事