戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

貸し借りで済ませない関係…

どうも、管理人です。自分のキャラじゃないと考えて、買うのをためらうなら、密林で買えば良いと思いますwと、感想に入る前に、一つだけ告知。明日更新予定だった「みつどもえ」の感想ですが、こちらの都合で
日曜日以降の更新になりそうです。冗談抜きで、感想を書く余裕がなさそうなので。一応、明日は別のことについて、記事にする予定ですが、それでもおそらくぎりぎりかと。と、ここまで書いたところで、告知は以上!それでは、感想に入りたいと思います。

おつう:「おかえりなさいま…」

今回の話は、御伽銀行の一員にして、恩返しマニアのおつう先輩の話。掃除の最中、おつう先輩の目の前にボールを咄嗟に弾き飛ばした亮士。その日の放課後、下宿先に帰ると、中になぜかおつう先輩が。これ、何と言うエロゲ??いや、中の人的に言えば、どこのま○ろさんですかwwwともあれ、突如降ってわいたようなうらやましい展開が待っていた亮士でしたが、もはや奉仕を超えた超展開故に、次の日は寝不足に。決して、一晩中おたのしみだったわけじゃナイデスヨ、エエwまあ、亮士に限って言えば、視線恐怖症に加え、大神さん一筋だから、問題ない…よね?そして、そんな事情を知った大神さんと林檎は、放課後亮士の下宿を訪れることに。

下宿に到着した3人。話は、下宿先の家主であり、亮士の叔母でもある雪目の話。彼曰く、そこそこ売れている小説家で、アパート経営は道楽ということらしいですが、実は雪目は大神さんが大ファンの「ゆき」先生だったようでwてか、なぜにエロ本の隠し方みたいな真似をww
雪目に案内されて、母屋に上がる3人。どうやら、おつう先輩は雪目の許可をもらってメイドをやっているらしく、ここでも甲斐甲斐しくお世話をしています。とりあえず、亮士のこぼし方が狙っているようにしか思えないなwww亮士が連行された後、残った女性陣は大神さんが亮士のことをどう思っているかという話で盛り上がります。雪目の鋭い指摘に、思わずひるむ大神さん。ああ、徐々に包囲網が完成されつつあるなwそんな話をしている内に、雪目に気に入られた二人は夕食をごちそうになることに。

そして、夕食の時間。下宿先の他の面々も勢ぞろいしているわけですが、他にもいたんですねwとりあえず、一方さんとインなんとかさんが兄妹で、禁断の関係と、そういうことですね(違いますw)。しかし、夕食の途中、おつう先輩が熱を出して倒れてしまったことで、会は中断。
翌日、そのことを頭取たちに報告する大神さんたち。どうも、頭取とアリスはおつう先輩との付き合いが長いことから、おつう先輩の恩返しマニアの原因を知っているようですが、あえて公言せず、全員で様子を見に行くことに。しかし、面々が見舞いに来たことを知ると、無理やり起き上がって仕事を始めようとする様子を見て、頭取たちは真相を話すことに。

彼女の恩返しマニアたるゆえん、それは一生返せない恩をその身に受けてしまったため。幼いころ、車に轢かれそうになった彼女を庇って、そのまま帰らぬ人となってしまった近所のお兄さん。そのときのトラウマが彼女をああさせてしまったようで。ただ、今のままでは、おつう先輩の方のキャパが壊れてしまうのは時間の問題。そこで、あえてそれを壊してしまおうと、翌日にはさっそく作戦決行。
一日中、メイドに扮した御伽銀行の面々にお世話されるおつう先輩。大神さんのメイド服といえば、教室での会話のくだりが伏線になってたのな。というか、マジョさんが地味にいいわwwwあと、とりあえず野郎どもはその格好で出てこないでくれw

一日中お世話されたことに対して、お礼を言うおつう先輩。すると、打ち合わせ通り、返しきれない恩をどうするかと話を振ります。おつう先輩は、それでも返すと言い張りますが、そのたびにまた恩を作ると大神さん。そして、貸し借りじゃない、本当の仲間として、改めておつう先輩を迎えようとする、御伽銀行の面々。それを聞いた、おつう先輩はトラウマから解き放たれ、改めて御伽銀行へと迎えられることになった…のですが、あまり変わってないようでw


というわけで、今回は「鶴の恩返し」をモチーフにした話でしたね。まさか、おつう先輩にあんな暗い過去があったとは…。だとすると、頭取たちも何か訳ありだったりするのでしょうか?林檎は単純に大神さんのためっぽい気がしますが。

それにしても、毎度毎度あんな調子だと、おつう先輩襲われないのかと、ふと疑問に思ったりw

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事