戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

私がここにいる理由・・・

 どうも、管理人です。今日友人から引き取ってきたABの資料集が、思いのほか厚みがあってビビりましたwwまあ、全くといいほどに関係ない話ですがwとりあえず、新年一発目のタクト感想です。


ワコ:「ヤング…ガンガン」
相変わらずミズノは無賃乗車を繰り返してるのねwwただ、今回はバスに靴を置いてきてしまったせいで、途中で身動きできなくなってしまったわけで。そして、タイミング良く通りかかったタクトにおぶってもらって、ミズノは帰宅。期せずにミズノの家にあがりこむことに成功したタクトですが、まあ居心地悪いですよねwwタンスからはみ出した下着とか、眼をそらすしかないですし。というか、AquaTimez推し過ぎですwww

で、すっかり何の部か忘れられかけている夜間飛行ですが、ようやく活動らしい活動がなされる模様。何でも、今回の新作劇は濃厚なキスシーンがあるみたいですが、ワコは安定の腐れ具合ですねwwもちろんワコの妄想通りの展開ではなく、ちゃんと男女のカップルによるものですよ。候補者を決めるにあたって検討がなされますが、とりあえずワコは巫女という理由で除外。というか、タイガーとジャガーがこぞってスガタを狙っているように見えるのは管理人だけ?まあ、ワコが出ないということは、おそらくスガタもダメでしょうね。となると、男役はタクトになるみたいで、相手役はミズノが立候補。まさかここで雑誌の宣伝入るとは予想外だわwww
結局、サリナが一晩考えた末にこのペアに決定しましたね。久々の副部長、マジかわえええええええ

今回の綺羅星会議では、アインゴットの再生実験の日程調整の話。その裏では、石田ヘッドが復活したことらしく、真の綺羅星の活動が本格始動しそうな雰囲気が漂い始めましたね。というか、マンティコールのウザさが今回薄いな…。
アインゴットの再生実験に望むにあたり、アインゴットとのアブリボワゼを試みるマンティコール。こないだのスカーレットキスのときとはまた違ったイメージ映像ですが、こちらは浸食という感じですかね?ともあれ無事に実験は成功みたいですが、何か嫌な予感が…。

そして、毎度おなじみのゼロ時間戦。ですが、アインゴットは巫女の探知の様なものに集中して、戦う気がない?かと思いきや、暴走キタwww元々が壊れた状態だったのには、やはりそれなりの理由があったわけですか。暴走状態故に、マンティコールにも操作不能。そんな彼女の声を聞いたタクトは、アインゴットを止めるべくタウバーンを召喚。加えて、スガタの王の柱のサポートもあり、アインゴットを無事撃退。

綺羅星会議にて、日死の巫女が存在しないと報告するマンティコール。なるほど、彼女はこれがしたいがために綺羅星に入ったわけですか。ただ、巫女の生まれる仕組みを知っている石田ヘッドとイブローニュあたりには嘘がバレてますね。となると、日死の巫女の正体もばれたのか??


そんなわけで、新年一発目のタクトですが、ようやく動きが見えてきたと思います。石田ヘッドは結局何で休職していたのかが分からないままでしたが、予想通り復活したわけですし。
それにしても、マンティコールが見た、彼女が存在しないあの光景は一体何だったのでしょうか?どこかに偽られている部分があるのか?何にしても、やはりミズノ関連の話は悲劇で終わりそうな予感が…。

それと、OP,EDが今回から一新。個人的には前回よりもいい感じですかね。OPに出てきた青・白のサイバディ、あるいは巨大なサイバディがザメクっぽいですが…どっちなんでしょ??

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(27)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事