戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

その祈りは、君のためだけに…

 どうも、管理人です。緊急事態に際しての放送休止からおそよ1週間。ようやくニコニコでの配信が始まりましたwというか、色んな意味で次の話がいつ配信になるかが気になってしょうがないです。ソフトの発売も当面の延期が決まりましたし。まあ、何にしてもマイペースにやるしかないのですがwそれでは、感想です。

キュゥべえ:「君はどんな祈りでソウルジェムを輝かせるのかい?」
 今回の話は、まさかの1話ぶちぬきのほむらの過去話。今までの態度からして、並々ならぬものを感じていた彼女ですが、そのルーツが分かったことでイメージが一新されそうな予感w

遡ること幾年、ほむらはまどかたちの通う学校に編入してきました。当時の彼女は、心臓病から復帰したばかりで身体が弱く、ついでに勉強も追いつけていない、内気な女の子でした。そんな彼女を気にかけてくれたのは、その世界でのまどか。今までのまどかとキャラが違い過ぎて違和感しか感じないっすwwただ、そんな彼女には秘密があり、一つの出来事が発生したことでほむらに露見してしまいます。それは、彼女が魔法少女として、日夜魔女と戦っているということ。この時点で契約しているというのも驚きですが、マミさんの再登場に驚きました。そして、あっさりやられてるマミさんの扱いに泣いたwヤ○チャ張りに役に立たねえwww結局、その世界にいるまどかはほむらを守るために、一人ワルプルギスの夜に立ち向かい、命を落としてしまいました。当然のごとく、彼女の死を悲しむほむらですが、そこにQBが現れ、契約を持ちかけます。こいつ、本当に見境がないのなwほむらが望んだのは、まどかと出会う前にやり直すことができる力。その願いは受理され、ほむらは魔法少女として生まれ変わり、力を使って過去の世界へと飛んでいきます。

次の世界に降り立った彼女は、前の世界と同様にまどかと再会を果たします。どうでもいいけど、いきなりあんなことを言われたら、周りの目が痛そうだwさっそくほむらはまどかたちに付き合ってもらい、自分の能力を研究。確かに能力としてはすごいですが、ゴルフクラブを持つほむらが明らかにヘッピリ腰なのが悲しくなるw素人という意味では間違ってはないんでしょうが。しかし、だからと言って、爆弾を自作したりと、努力の方向がえらいことになってるのはすごく突っ込みたいw
この世界で分かったのは、ソウルジェムが濁り切った魔法少女の末路について。まどかとほむら、二人でどうにかワルプルギスの夜は乗り切ったものの、力を使い果たしたまどかは魔女へとその姿を変えてしまい、BADEND。次の世界へ飛ぶことに。

その次の世界で彼女が取ったのは、前の世界で起こった出来事を、その世界のまどかたちに打ち明けるということ。しかし、さやか他信じようとする者もほとんどおらず、微妙にウザがられる始末。虚淵さんはさやかに怨みでもあるのかと言うくらいに愚かに描いているのがすごく気になる。 実際、時間止めて爆破とか、まともに考えて危ないのは違いないですがwでも、それを抜きにしても
。時間を止めてどこかから武器を盗むとか、もはや手段を選んでないですね。しかし、そんな彼女の言葉も、さやかの魔女化によって真実であることが明らかにされます。ただ、それがきっかけでマミさんは乱心、杏子をうち殺し、自身もまどかに粛清され、再び残されたのはまどかとほむらの二人だけに。
その世界でも、二人でワルプルギスの夜を退けることに成功。しかし、二人とも力を使い果たし、グリーフシードもなく、魔女に堕ちるのを待つだけと言う状態に。ほむらはそのまま彼女とともに果てることを望みますが、そんな彼女にまどかは隠し持っていたグリーフシードを差し出します。そして、まどかの望み通りに彼女のソウルジェムを破壊します。一人生き残ったほむらは必ずまどかを救うことを誓い、次の世界へ。

その次の世界では、ほむらは徹底的にまどかを巻きこまないために一人で戦うことを選択。いくらなんでも、見ず知らずの状態のまどかに警告するとか、普通にスルーされるぞwしかし、ワルプルギスの夜に一人で挑むのは無謀でしかなく、次第に劣勢に追い込まれます。そんな彼女を見つめるまどかに、キュゥべえは契約を持ちかけます。この辺は1話アバンに繋がってくる話ですね。ほむらはそれを食い止めようとしますが、彼女の願い空しくまどかは魔法少女に。そして、ワルプルギスの夜が終わるとすぐに魔女化を果たしてしまいます。ああ、キュゥべえの態度にイライラが収まらないです。やるだけやって、後始末は放置とか、外道以外の何者でもないですよ。人を家畜かなにかと考えているに違いないです。そして、ほむらは次の世界を目指し、再び旅に出ます。

そんなことを繰り返し、今の世界。キュゥべえを始末している最中、逃げたキュゥべえとまどかは出会ってしまい、今に至ると…。


…ほむほむ、マジほむほむww中の人のインタビューでハードルがかなり上がっていましたが、それを超えるくらいの展開に唸らされました。やっている内容としては、おおよそ想像できるものなことには違いないのですが、盛り上げ方が実に上手かったと思います。
しかし、毎度ネタにされますが、タイトルを「ほむら★マギカ」にした方がよいのではと思ってきましたwどう見てもほむらが主人公でしかないですし、まどかはどちらかと言うと主人公の恋人ポジション的なヒロインという立ち位置だと思います。何にしても、ほむらにとっての勝利=まどかを救う、ないし彼女を魔法少女 にさせないことと言うのが明確になったので、今後キュゥべえがどんな絡め手を使うつもりなのかに注目したいと思います。

今週の提供エンドカードは外伝「おりこ★マギカ」の人ですね。何かバランスが悪いような…ゲフンゲフン!

閉じる コメント(4)

顔アイコン

はじめましてー(^ω^)!

いきなりですが、
ほむほむかわいすぎですよねww

まどかのギャップもなかなか好きでした(´・ω・`)♥

2011/3/25(金) 午後 11:28 [ めもり ] 返信する

顔アイコン

>みなみ さん
はじめまして。コメントありがとうございます。

ほむほむ可愛いですよねw一部ではかなりネタキャラ化してますが、それも含めて大好きです。
まどかは、本来はあっちが素なんですよ、きっとw

2011/3/26(土) 午前 0:02 [ hon**bear6*44* ] 返信する

顔アイコン

さやかちゃんが亡くなった所話ですよね怖い感じがしますね。この話 削除

2012/12/3(月) 午後 6:43 [ 西川麻衣 ] 返信する

顔アイコン

>西川麻衣 さん
コメントありがとうございます。

奇しくも別のところで書いたのと同じ内容になりますが、多分話数間違ってるかと…。この話は、丸々ほむほむの時空旅行の話で、9話の続きは一切なかったはずです。

2012/12/8(土) 午後 10:54 [ hon**bear6*44* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(21)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事