戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

初恋と失恋のGW


 どうも、管理人です。年が明けて、これが第一発目の感想記事となります。しかし、いくら予定に組み込んだとはいえ、いざやるという段階でちょっと尻込み…。


阿良々木:「僕は下着姿の猫耳女子高生に、欲情しているだけなんだよ」

 時を遡ること、GW。時系列で言えば、アララギさんがキスショットこと忍に襲われて吸血鬼になって、最終的になりそこないとなった「傷物語」の後、戦場ヶ原と出会ったことを端にした作品「化物語」の前。もっと言えば、化物語第5章『つばさキャット』で登場したブラック羽川の生まれた&封印された部分を描いた話ですね。物語の整合性? そんなの関係ねえ!!

 ゴールデンウィークの初日、アララギさんは下の妹こと月火にあることを相談。それは、Hさん(仮名)に対して抱いてる気持ちを「恋」と表現していいか否かというもの。いびつな形で正義を貫こうとするファイヤーシスターズの兄貴というだけあって、アララギさんも中々面倒な性格してますね。いや、むしろアララギさんのこの性格あってのファイヤーシスターズなのか…。何にしても、ナチュラルに変態行為に及ぶアララギさんに対して罵声を浴びせつつも、実はまんざらでもなさそうな二人の将来が結構不安。あと、発汗量が軽く致死量越えてるんじゃないかと思える火憐の内部構造も中々に気になりますw
 また、アララギさんが買い物に出たところで、Hさんこと羽川も登場。ここで彼女の家庭事情が改めて提示されます…確かにこれは家族と言っていいのか、激しく微妙な線ですね。大まかに言えば家族と言えなくもないですが、精神的には割り切れたものじゃないです。それこそ、「MAJOR」の吾郎レベルの幸運がないと、あれは乗り切れないですわ。実際、そういった家庭にいるからこそ、迷い牛を見ることができたという事情もありますしね。ですけど、実際のところ、羽川自体も異質な家族の中でも特に異質な存在なわけで、一言で言えば正論の権化 とでも言える存在。完全に生まれてくる時代を間違えたとしか(苦笑)。

 そして、アララギさんと羽川のそんな出会いがあり、その日の夜にとうとう事件が発生。具体的には、羽川が怪異に魅入られ憑依されたことで、各地で人に襲い掛かる事件が多発したと、そういった内容。彼女に憑りついた怪異は「触り猫」と呼ばれる怪異で、吸血鬼と同様にエナジードレインを引き起こす怪異。ただ、吸血鬼と比べると、比較することさえも失礼にあたるレベルの存在で、専門家の手にかかればそうそう苦戦する様な相手ではない、というのが忍野の弁。ですが、羽川に憑りついたことで、彼女の頭に詰まってる知識をも手に入れ、対応策を身に付け、結果非常に厄介な存在へとレベルアップ。
 それを知る過程で、羽川の家庭事情に踏み込んでしまったアララギさんは、忍野の敗北を受けて、ついに自ら解決に乗り出すことに。そのために使用したのは、忍のかつての眷属だった存在が作ったとされる怪異殺しの刀「心渡」。アララギさんの土下座プレイと変態一歩手前のキメ台詞…言いたいことはわかりますが、何か格好つかないところが実に彼らしいですw あと、あれだけ万全を期しておいて、最後の詰めが甘くて、最終的に誰かのサポートが入って収束に向かうところもそうだと思います。オチをつけたのはもちろん、あのキャラ…。

 ひとまず、話を簡単にまとめるとしたら、 ̄川は被害者ではない ▲▲薀薀さんの恋心は変な方向に転換された 「つばさキャット」へのフラグ立て 、この三点を抑えておけばいいのではと。といいますか、冒頭の話からすれば、ある種失恋の話でさえあるんですよね。失恋がただの失恋で終わらないのは、まあアララギさんの面倒くささ故と言うことで一つ。その一方で逆にフラグ立てちゃうのはどうかという感じですけど。


 とまあ、そんな感じの話でした。ここ数年で一気に西尾維新の文体が駄目になった管理人でしたが、こうして映像で見る分にはやはり面白いなと思いました。ただ、1話分の尺(約25分)でも結構体力持っていかれるのに、長尺になるときつい…。おそらく傷物語が、これのノーカット版みたいな感じになるので、上映の際にはそこが課題ですかね。こっちについては、とにかくCMの連打をやめていただきたい!

※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、TB欄一番上の記事に送信してください。

https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック)  クリックしていただけると、励みになります。
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

新年あけましておめでとうございます。それにしても元旦から普段と変わらない更新なのが、いかにも戯れ言ちゃんねるの管理人さんらしいですね(微笑)。

今年も『よろしくメカドック』

2013/1/3(木) 午前 0:14 [ 人間やじろべえ ] 返信する

顔アイコン

>人間やじろべえ さん
コメント履歴的には連投になりますが、新年あけましておめでとうございますと、ここで新年あいさつさせていただきます。
自分の場合、一応可能な限り連続更新するという目標を掲げていまして、丁度いいタイミングで記事に出来そうな作品が放送されたので、あえて通常営業でお送りしました。確か、去年は年末に見に行った「映画 けいおん!」を取り上げましたし、ネタさえあれば基本こんな感じですw

今年も何卒、お付き合いよろしくお願いします。

2013/1/4(金) 午後 0:48 [ hon**bear6*44* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(21)


.


みんなの更新記事