戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

過去と今を繋ぐのは思い出の曲


 どうも、管理人です。引っ越してきて3日目、そろそろ散策開始と行きたいところですが、やはりまだ道が慣れないぜよ…。あと、チャリのパンクをいい加減どうにかしないとw


かんな:「……ぺったん」

 今回の話は、あんこの恋愛話の後日談と、1話からずっと言われ続けている歌についての話。ぶっちゃけ、もち蔵が使えるんだか使えないんだか、よく分からないw

 時は10月。10月10日は「お餅の日」らしく、たまやではその日もちつきをすることに。そのせいでたまこはそれで頭いっぱいなわけで、奇しくもその日が誕生日であるもち蔵…。また、想い人のユズキ君が店にお使いへ来ると知ってテンション高めだと思われたあんこに至っては、そこから一転してなぜか元気がなくなる始末。たまこから相談を受けたもち蔵が彼女に探りを入れたところ、どうもユズキ君が転校することになったと。しかも、よりによってお餅の日当日ですかいな…orz

 そして迎えた当日、あんこはやはり何もできずにただ想いを募らせたまま終了…とも思われましたが、ここでたまこがまさかの空気読んだ行動。お使いと称して、突き立てのお餅で作った大福をユズキ君の元へ届けさせるというファインプレイ。この期に及んで逃げ出さないよう、彼女に先行し、叱咤するデラの行動も中々よかったですし、もはやただのウザいぽっちゃり鳥とは言わせない…!
 それにしても、冴えない顔してる割に、ユズキ君の行動は結構なイケメンですよね。いつぞやかのアンモナイト然り、今回の行動然り。あんこが怪我してることをすぐに気づきましたし、あんこの心境をどこかで察したかのような受け応え…これで顔が良ければ完璧なのにw とりあえず、引っ越す場所がそう遠くないことと、次に会う口実ができたので、あんこにとってはナイスな展開だったなと。

 一方、もう一つの案件―たまこの母親が歌っていた歌について ですが、こちらは意外な形でかなりすんなり片付きました。それは、かつてたまこの父親がバンドを組んでいた時に歌っていた曲。何度も聞いて、そらで歌えるほどになっていた父親がここに至るまでで分からなかったのは、母親が音痴で、音を外した状態の歌を覚えて歌っていたため。アバンから過去の描写を入れていたのは、これについて紐解くためだったんですね。ちなみに、毎度おなじみのポエマーな喫茶店マスターは、たまこ父親のかつてのバンド仲間。口ぶりから推測するに、マスターの方が先輩だったみたいです。恋心を伝えるために何度も何度もアタックして、歌詞に想いを乗せて歌って…これもまた青春ですね。そうそう、青春と言えば、ようやく報われたもち蔵に思わず落涙しそうになりましたぜ。


 前回の予告から考えた内容とはまた違った内容でしたが、少しずつでも変化が見られるようになって、これはこれで悪くないですね。歌の件が引っ張った割にあまり本筋に関係ない内容で、本筋であろう嫁さがしがスルーされてるのはどうかとも思いますが。

 次回は、みどり回その2、ですかね。今度は以前議論されていた部分の答えが明かされるに違いない!!

※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、TB欄一番上の記事に送信してください。


https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック)  クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(23)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事