戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

縺れ続ける糸と開き続ける差


 どうも、管理人です。今見てる実写版ドラえもんCMに映ってたのが、おそらく管理人が通ってた教習所っぽいと思われる件…。どこも似たような作りをしてると言われたら否定できませんが、果たしてこれはどうなんだろうか。


遊佐:「自分は知っています。柏崎星奈のような人の事を世の中ではリア充と呼ぶのだと言う事を!」

 今回の話は、進む撮影とその最中に明かされた勘違いの種明かし。どうでもいいですが、これ遊佐必要なん?

 前回、キャスティング・シナリオが無事決定したことで撮影スタート。主演兼監督を務める夜空は中々ノリノリな感じですが、何か微妙に空回りしかかってる気がしないでも。そんな折、期末テストの結果が発表され、結果が張り出されている掲示板前で、小鷹は一人の女子生徒と出会います。女子生徒の名前は、遊佐葵…期末テストでは学年次席で、生徒会会計を務める、いわゆる秀才ポジション。ですが、それでも星奈には敵わないらしく、一人彼女をライバル視・・・当の星奈自身は彼女のことを全く歯牙にかけていない様子ですけど。それにしても、コンプレックスって何か怖いですわ。実際の印象とイメージとでここまでずれが現れるとは。

 また、それとは別に、もう一つ新たな問題が発生。今度の火種は天馬さんで、根本の部分はずっと勘違いしぱなしだった星奈と小鷹の関係性について。噛み砕いた話をすると、天馬さんにとって二人は恋人同士という認識で、いつの間にかそこから結婚するという流れが成立しかかっていた模様。実際のところとしては、二人は全然そんな関係じゃなくて、天馬さんの勘違いなのですが、もっと昔に話を遡るとあながちそうとも言い切れないのがまた複雑なところ。というのも、小鷹が小さい頃、小鷹の父親と理事長の間で二人(小鷹&星奈)の婚約が成立してたため。おまけに、親同士の繋がり上、二人は小さい頃にすでに会っているわけで、婚約者であるのと同時に幼なじみとも言える、そんな間柄であったことが判明。ただ、星奈の性格上ここから関係性を進展させようということにはならず、今の同じ部員としての関係を維持することを選びます。切り札さえ破られた夜空がすでに息してない…。

 そして、天馬さんの勘違いが判明したことで、以前ケイトが言っていた妙な含みにも一応の答えが出たため、彼女にも事情を説明。これで彼女もヒロイン候補の仲間入り…? つか、ケイトの誤解を解いただけでは全部解決したわけじゃないのがしんどいww 
 そんな会話を続けるうちにケイトの口から出た「坂道の上の太陽」という映画作品、実はこれが一番の地雷にして、前回マリアがちらりと匂わせた発言の正体。実は、夜空脚本と銘打たれた映画は、これのほぼ丸パクリだったとか…。


 最初のテンション高めの姿から、話が進むごとにイライラ→意気消沈 と次第に表情が変わっていく夜空の様子が面白いですね。やはり、カードを切るタイミングを間違ったとしか言えないです。ちょっと可愛そうではありますが、最後のやつはさすがに許しがたい?

 次回で映画撮影の話はラストですかね。原作通りなら、そろそろ特大級の爆弾が落ちてくる頃ですが、果たしてアニメではやるのですか、あれ・・・?

※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、TB欄一番上の記事に送信してください。


https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック)  クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事