戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

惡の華 #05

天国と地獄のダブルスタンダード


 どうも、管理人です。結構冗談にならないレべルで眠くなってきた…。でも、少なくともこの記事書きあがるまでは寝られないw


仲村:「認めな……自分がどうしようもないくらいの変態だ、って」

 今回の話は、春日くんと佐伯さんの初デートの話。ぶっちゃけ、表情から佐伯さんの真意が全然読み取れないので、傍目には大逆転劇と言っても差し支えなかった気がする。

 前回、色々な要素がかみ合い、奇跡的に佐伯さんとのデートの約束を取り付けた春日くん。ですが、それを知った仲村が以前彼が盗んだ体操着を着たままデートするように指示して来たり、後からついてきていることもあって、デートの最中ほぼもれなく気が気じゃない様子。まあ、口数が極端に少なかったのは緊張とかもあったと考えてもいいですが、よりによって自分の得意な話題…つまり本に関係する事案についてはすごく饒舌になっとるがな。それと、何も確認せずに自分のお薦め本をその場で買って渡す、あれはぶっちゃけどうなのかと。そんなに喰いつき良さそうにも思えないのに、結構な博打だったような。
 そんな中、デート中にも関わらず、仲村は春日くんを呼び出し。その理由は、新たな指令を伝えるためで、内容はデート中に佐伯さんにキスしろと、そんな感じ。そもそもの話、彼女の目的は春日くんの中にある「どす黒い部分」をむき出しにすることであって、体操着にしてもこれにしてもその布石。どうでもいいけど、彼女が春日くんたちを追跡するときの姿、あれってどう見ても隠れる気ゼロですよね? ギャグにしても、効果音を口に出して追いかけたり、喫茶店の席を春日くんたちのすぐ近くにしたり…。春日くんの牽制には効果抜群でしたけど、あれはさすがに。

 しかし、焚き付けた結果、春日くんが取った行動は「キス」ではなく「告白」。しかも、告白の答えはまさかの「イエス」…さっきまですごく興味なさそうな表情浮かべてたのに、これは意外に思えました。ところが、そんな結末を仲村が許すはずもなく、突然春日の後ろに這いより、バケツから水をぶっかけ。となると、服がスケスケになって、下に着てた体操着がバレて修羅場…となる流れでしたが、幸いそうはならず。それを察した春日くんは急いでその場から脱出し、仲村を探し当て問いただします。その辺の事情は今まで語った通りなので割愛するとして、ここで重要なのは仲村が一応春日をサポートする側に回ったという事実。もちろん、何か裏がありそうなのは間違いなさそうですが、積極的にかき乱してくるわけじゃないんですね。結果的に潰しにかかることになるとしても、彼女の考えがよく分からんです。


 というわけで、第5話ですが、何といいますかいつもに増してギャグ的な演出が目立ってた気がします。天使:サエキエル(さっき命名)降臨のシーンとか、水をぶっかけるシーンのリピートとか、ぶっちゃけくどくなり過ぎた感もなくはない、のかな。スタッフ見るに、川崎逸郎さんが参加してたっぽいので、その関係ですかね?

※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、以下のURLに送信してください。→(http://wnwr.blog.fc2.com/tb.php/696-91cd238e)


https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック)  クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事