戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

1か0か、戦いはこれからだ!


 どうも、管理人です。明日は数年ぶりに健康診断受けることになってるのですが、実費だとやはり高い砂…。できるなら、今後は実費かからないように頑張りたい所存。


六花:「勇太は言った。私たちの契約は特別だと。もう迷わない!」

 今回の話は、六花の中二病と、七宮の本格参戦を描いた話。色々と気になる部分はありますが、本当あっさりしてるなぁ…。

 いつの間にか、季節は夏。結社の面々+樟葉&七宮は、海の家をやっているくみん先輩の叔母さんを手伝うべく、いざ海へ。樟葉が来るところまではともかくとして、七宮がここに来たこと、六花が呼んだというのが中々意外な話。前回の助っ人召喚もそうでしたが、反目してるってわけではないんですね。実際には、理由あってのことでしたけど…。

 そんなわけで、さっそく状況開始。毎度ながら、無駄に張り切って仕切りまくる森サマーを筆頭に、基本的なスペックは高い凸守・一周回ってそれなりに常識的な七宮・くみん先輩たちは接客、料理を担当する樟葉とそれをサポートする勇太、そして特に何かやってるわけでもない六花…思い返すと、六花が全方面でぽんこつすぎる。いや、他が予想以上に女子力高いとも言えますけど。森サマーさんなんかは、空回りしてるだけで、一応リア充目指してるだけあって低スペックなはずがないですし、凸守も腐ってもお嬢なので(以下略)。それだけに、邪魔しかできてないのが目立ちました。
 ちなみに、それだけの好条件がそろったこともあって、店は大盛況。水着を着た女子高生が接客してくれるだけでなく、女子中学生が作った焼きそば…味がいいのはもちろんとして、これは客が来ないはずがないwww

 そんな中、海の家に来客が。その正体は、幼女連れの十花さん。連れてきた幼女は十花さんの娘…ではなく、修行先の店長の娘さん。子供なだけあって、チェントちゃん(幼女)と中二病患者たちとの相性は抜群でしたね。それにしても、十花さんってこんな冗談言うようなキャラだったんですね。あるいは、イタリアに行って少しキャラが変わったか。何にしても、キャラが大分ギャグ寄りにシフトしたような気がする。
 彼女がやってきた目的は、もちろん六花の様子を確認するため。一応、恋人同士で同居しているという事情もあるので、いろんな意味で心配ではあるんですよね。恋愛的な意味での進展が、まるで小学生の恋愛並みというのは安心する部分でもありますけど、それ以上に「大丈夫なのか、こいつら?」と言う部分でもあります。ですけど、勇太が自分なりに六花のことを好きでいることが分かったことは、一応収穫と言って差し支えないかと。「がっかりほっと」と評する十花さんのコメントが適当すぎる!

 一方、六花と七宮は、夜中二人きりで密会。そこで、中二病が弱まっていると、六花が彼女に悩みを打ち明けます。以前、七宮が言ってましたが、中二病と恋が相反するもので、恋に傾きすぎると中二病が弱まる、この現象がついに六花にも起こるようになった、そういう話です。
 こうなった時どうすればいいか…かつて同じ岐路に立たされた七宮は、あえて突き放すかのように六花へ選択を迫ります。すなわち、恋を取るか、中二病を取るか。彼女風に言えば、本気で暗炎龍を蘇らせる気があるかないか、そのために勇太への想いを消して永遠に邪王心眼であり続ける覚悟があるか。その選択を明日の六花に委ね、七宮は去っていきます。

 そして、翌日。六花が選んだのは…どちらでもない、第三の選択。邪王心眼として、恋に生きること。それが可能なのかは現在以て分かったものではないですけど、少なくとも勇太が好きになった六花が邪王心眼である六花。ならば、彼が想い続けてくれる限りは、決して不可能ではないはず。そこに思い至ったことで、六花はついに中二病を取り戻すに至りました。
 同時に、六花の決断と結果を見届けた七宮の心境に一抹の変化が。口では諦めたと言っても、やはり割り切れないもの、諦められない部分というのはあるんですよね。彼女の本格参戦待ったなしです!


 ということで第9話ですが、てっきりクライマックスに持ってくるネタかと思った中二病喪失の話を、1話で片づけてくるとはちょっと予想外。良く言えばシリアスに深くのめり込まない構成、悪く言えばずいぶんあっさりした構成だったと思いました。
 また、今回の話に際して、ようやく七宮が参戦する事態になりましたね。どうやっても勝ち目ないのはつらいところではありますが、敗北必至だとしても最後に一花咲かせてもらいたいです。というか、もしかすると原作の流れに戻るパターン?


※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、以下のURLに送信してください。→(http://wnwr.blog.fc2.com/tb.php/1003-5092112b)

https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(11)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事