戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

 どうも、管理人です。明日はいよいよコミケということで、月曜日以降の分も含めて仕込みを始めてるんですが、全然終わらねえww とりあえず、明日のブログ更新スケジュールをどうするかというところから始まってますが、それ以外でも今日の内にやらないと詰むなこりゃ…。


 さて、今回の記事ですが、先週に引き続き6月終了分のアニメ評価をお届け。正直なところ、ネタが後につかえていて、これ以外にも取り上げたい話題もあるんですが、書く余裕も載せる余裕もないので、順調に遅れ。せめて、来週か再来週あたりには一部切り崩せたらいいなと。

 また、予定通り、今回で作品は出そろっているので、部門賞も併記しておきますので、悪しからず。


1.ご注文はうさぎですか?

ストーリー  ……2
キャラクター性……4
画      ……3
演出     ……3
音楽     ……4
総合的な評価 ……3

 本日一発目はこちら。もはや一ジャンルとなりつつある日常枠として、満を持しての投入になったこのタイトルですが、回を重ねるごとにどんどんキャラへの魅力が高まってきて、最終的にはかなり楽しめました。序盤はストーリーの弱さから若干イマイチな気もしましたが、良くも悪くもキャラで売るタイプの作品ならではの持ち味を十分生かした作品でした。


2.ブラック・ブレット

ストーリー  ……3
キャラクター性……4
画      ……3
演出     ……3
音楽     ……4
総合的な評価 ……3

 原作は電撃文庫より刊行されているライトノベル。話には聞いていたものの、これほどロリに厳しい作品はそうないと思いました。ネタバレになるので詳しくは差し控えますが、設定上出てくる女子キャラがほぼ幼女で、且つ背負っている過去がおしなべて重い。加えて、世界観からしてシリアスっぽさ全開なために、安易に萌えることができないと。
 ある意味キャラで推す作品なのに関わらず、ここまで容赦ない…まじ怖いw


3.棺姫のチャイカ

ストーリー  ……3
キャラクター性……3
画      ……4
演出     ……3
音楽     ……3
総合的な評価 ……4

 原作は富士見ファンタジア文庫より刊行されているライトノベル。今流行りの原作同時完結を目指している関係か、大分原作圧縮してる気配はありましたが、基本的にはそこまで違和感なかったのは好感。絵的にも、若干地味かなと思える部分を感じさせながらも、動かすところは派手に動かしていてこれでこれで悪くなかったかと。
 それだけに、分割クールで間空いてしまうのがちょっと残念。10月からの完結編にも期待してますが、果たして分割クールのジンクスを打ち破れるのか…。


4.一週間フレンズ。

ストーリー  ……4
キャラクター性……3
画      ……3
演出     ……4
音楽     ……5
総合的な評価 ……3

 原作は月刊ガンガンJOKERにて連載中の漫画作品。1話見た時点で、そこが頂点になる某琴浦さんパターンかなとも思いましたが、そういう気配を感じさせつつもどうにかうまく纏まったのではないかなと感じました。特に、最後のまとめ方が1話の対比になっていて、そこは会心の出来。
 また、キャラ描写に良くも悪くも反響があったことも記憶に新しいですけど、基本的に芯はぶれてなかったということで、これはこれで問題なかったと思いたい。

5.ソウルイーター ノット!

ストーリー  ……2
キャラクター性……3
画      ……2
演出     ……3
音楽     ……4
総合的な評価 ……3

 アニメ化もされた「ソウルイーター」のスピンオフとなるこの作品。作者曰く、「け○おん!」的なノリで気楽に描ける作品を目指したという趣旨なので、やはりストーリー・演出面での弱さが出ていたように感じました。自分自身、それなりに毎週楽しんでいた口ですが、やはりソウルイーター本編の方が戦闘入る分見栄えもしますし、見ごたえあったと思えるくらいで、ちょっと勿体なかったと。


6.デート・ア・ライブ

ストーリー  ……3
キャラクター性……3
画      ……2
演出     ……2
音楽     ……2
総合的な評価 ……2

 去年放送されたアニメの第2期。大人の事情で制作会社が変更になったり、放送話数が短縮されたり、色々と不幸続きではありましたが、正直なところその辺の事情だけで擁護できるレベルを超えた酷さ。第1期のときもスタッフのセンスを疑問視するくらい微妙さ加減はありましたけど、2期でも遺憾なく発揮されててちょっとげんなり。
 さらに、製作状況が切迫していることが早い段階で明らかになり、その状況で出てきたものが高品質のわけがなかったわけで…。1年待たせて、出てきたものがこれというのはさすがにどうなんだろうか。分割じゃない(スタッフ談)としたらかなり早く発表された方ではあるものの、それにしても…。

 なお、最後に発表された劇場版制作決定の一報。ここまでテンションの上がらなかった特報は久々だった。


7.メカクシティアクターズ

ストーリー  ……1
キャラクター性……2
画      ……2
演出     ……3
音楽     ……4
総合的な評価 ……2

 現在中高生を中心に大ヒットしている「カゲロウプロジェクト」、そちらの待望のアニメシリーズとなります。自分はその辺りあまり存じてないのですが、いざ見てみて「中高生を中心に人気が出る」という部分に関してはある程度理解できるくらいには面白かったです。一言で言えば、セリフ回しやキャラ付け、世界観の秘密諸々、それらがそちらへ向けて提供されていると。いやまあ、原作となる楽曲自体は普通にいい曲なんですけど、それを別媒体で表現しようというのがちょっと理解の埒外っぽくも。
 ただ、今作品の場合、一番問題なのはやはり脚本。脚本はカゲロウプロジェクトの生みの親である「じん」さんが手がけたとのことですが、詰めの甘さと見せ方の拙さが露呈していて、「それ以前」という感じが否めない。せめて、脚本がもう少しまともだったら評価も変わったかもしれないだけに、それが実に惜しい。


8.selector infected WIXOSS

ストーリー  ……1
キャラクター性……2
画      ……2
演出     ……3
音楽     ……4
総合的な評価 ……2

 最後に取り上げるのはこちら。岡田磨里が手がけるということで、絶対真っ当な話にならないというのが当初抱いた印象でしたが、案の定そうはなりませんでしたね。とりあえず、雰囲気からしてドロドロしているのに加え、どうやっても罰ゲームにしかならないWIXOSSのシステム、腹パンしたくなるくらいウザったいキャラ、一周回って笑えるくらいに面白かったです。まあ、エグい部分考えると決して笑えないんですけど。
 そして、これもまた分割クールということですが、これまた妙に気になるところで終わりましたわ。謎が一切分からなかったのは置いておくとして、この引きは卑怯!!


ベストキャラクター賞……蒼井 晶(selector infected WIXOSS)
 ちょっと悩みましたが、とりあえず印象に残ったという一面で彼女にしました。彼女を一言で言うと、顔芸担当にして分かりやすい悪役。そのため、どうしても展開的に割り喰ってる感はあるものの、それもまた一つの魅力として反映されているとも言えます。キルミーといい、赤崎さんの役柄はいい意味で特徴的だなと改めて感じました。

ベストOP賞……「kily kily JOKER」(selector infected WIXOSS)
 曲単体でも十分好きなんですが、コインの裏と表を描くような映像が合わさることでより楽曲のよさが引き立って、面白い出来になっていました。最終話のSEについてはノーコメントw

ベストED賞……「奏」(一週間フレンズ。)
 カバー曲という時点で反則な気もするのですが、驚くほどに作品とマッチしていて、且つ雨宮ちゃんの声がナイス癒し系! 歌だけは覇権取れると、クール始まる前から実感しました。

ベスト声優賞・男性……片山福十郎(ピンポン)
 本業声優ではないんですが、ペコらしさが回を重ねていくごとにどんどん出てきて、一番の成長株でした。今後また出てくるか分かりませんが、これは素晴らしいチョイスと演技でした。

ベスト声優賞・女性……日笠陽子(ノーゲーム・ノーライフ)
 普段から芸の幅広さには定評がありましたが、この役は日笠さんの引き出しを総動員したんじゃないかと言う位にいろんな見せ場があったと思います。やはり、この手の演技の方が輝きますわね。 


https://animation.blogmura.com/img/animation88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログへ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事