戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

犯人は誰だ!


 どうも、管理人です。さっき、バイト先で色々と褒められた部分があったのですが、あくまでも結果論だなとふと思いました。仕事が好きとか文句言わないってより、どちらかと言うと無の境地に近づいてるって感じだと自分では思ってるので…。

死銃:「It's show time!」

 今回の話は、死銃捜索と言う名目で共闘が実現したキリトさんとシノンの話。どこまでが放映されてるのか分からないんですが、アスナさんがログアウトしてて良かったね、キリトさん(にっこり)。

 前回、死銃の凶行を食い止めるべく、彼を撃つことにしたシノン。しかし、弾丸は躱され、あえなくペイルライダーは被弾…からの脱落。ゲームシステムがどうだったか忘れましたが、アバターに死亡判定が出るのではなく接続が途切れるって雰囲気なのを踏まえると、ペイルライダーの中の人がお亡くなりになったと考えてよさそう。ちなみに、この模様はALO内でもオンエアーされており、キリトさんの嫁一同+クライン&ユイ が観戦していましたね。ほぼほぼ当たってるのがすごいわけで、押し倒したのがばれたら後が怖いww
 すると、死銃の名乗りを聞いたクラインがあることを思い出します。それは、死銃の名乗りにあった一節が、ラフィン・コフィンのリーダーPoHのものであるということ。つまり、死銃の中の人は、ラフィン・コフィン の生き残りであると同時に、組織の幹部クラスだった可能性が高いと。ちなみに、正体がPoHである可能性はとりあえず考慮されてなかったです。一応PoHは死んだことになってるらしいですし。とりあえず、その辺りの事情を知ってしまったアスナさんが黙っていられるはずもなく、一旦ログアウトして菊岡を締めることに。これはあれですね、あとでキリトさんが焼き土下座させられるパターンですわ。

 一方、話をキリトさんたちの側に戻すと、ひとまず当面の目標が決まりましたね。簡単に言えば、死銃の追跡…プレイヤーの居場所を突き止めること。それだと、まず監視衛星のデータ更新で探すのが一番楽。特に、犯行を行って比較的早い段階でデータ更新があっただけに、これでプレイヤーネームが判明する可能性は高いと。ですが、表示されたデータになぜかそれらしい名前はなし。おそらく、いつぞやのキリトさん同様、何かしらの方法でサーチを免れたと考えるべきなんですが、後で判明する情報をも照らし合わせると、水に潜った可能性は低い。だとすると、やっぱりチートアイテムかな?(適当)

 そんなわけで、共通の目的を追うということで、二人は一時共闘。途中、事情も知らないで向かっていたプレイヤーとのバトルもありましたが、この二人が組むというだけでテンション上がります。まあ、キリトさんからすると、対等な相方と言うよりも保護対象にして協力者って感じがしますが。結局はキリトさん一人でやる気満々な気がしてならない…。
 そして、探索パートでは、死銃が逃げたと思われる街へと向かい、正体を突き止めようという流れ。容疑者は前回言った通り、シノンが知らないプレイヤー3人。うち1人は、先にお亡くなりになったペイルライダーさんなので除外して、残りはstervenと銃士Xの2人。で、名前的に怪しい(と本人たちは思っている)のは銃士X(ひっくり返すと死銃だから)で、真っ先にレーダーに表紙されたのも銃士X。しかも、おあつらえ向きに近くに他のプレイヤーがいるらしく、そこを狙ってくるものと推定できます。なので、まずはキリトさんが一人で現場に向かい、シノンが後方支援として待機と言う作戦に。

 ただ、それが一つの過ち。シノンが一人になるや否や、死銃が彼女に接触。麻痺の効果を付加され、動けなくなったところで、例の銃を突きつけられることに。最初は気丈に抵抗を見せるシノンでしたが、彼が使う銃が例の事件で同じものと知り、トラウマが再燃、一気に戦意喪失。キリトさんの正体探るための生贄というあたり、この辺は狙ったのですかね。あるいは、別の理由か…。


 と言った感じで、第9話。今回はMORE DEBANズの出番が多めで、個人的には悪くなかったです。シノンもシノンで魅力あるキャラだと思うんですが、この辺と比べるとヒロイン力が足りてないように思えるだけに…。
 そして、死銃探しに関して言えば、何かわざとやってるんじゃないかと思えるくらいに、推理が頓珍漢でもやっとする。もう少し真面目に考えないとww

※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、以下のURLに送信してください。→(http://wnwr.blog.fc2.com/tb.php/1104-64d41b0e)


https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

頓珍漢というより先入観で行動しているんですねキリトが、いままで彼の関わった事件が基本的にVR世界だけで完結してたので今回もそうだろうと 削除

2014/8/31(日) 午後 10:28 [ kou ] 返信する

顔アイコン

>kouさん
初めまして、管理人でございます。返信遅れてしまい、申し訳ありません。

>いままで彼の関わった事件が基本的にVR世界だけで完結してたので今回もそうだろうと
これはあるかもしれませんね。少なくとも、死銃の話聞いたときは眉唾程度の認識で、かつ自分の過去に絡んでくる話ではないと思っていたはずですし、そういった気楽に考えてる部分もまだどこかに存在するようにも見えなくないです。

まあ、個人的には原作読んじゃっているので、この辺のミスリードがあまりにもお粗末だなと、ふと思い返して感じてしまった訳でw さすがにこれで銃士Xがまんま死銃だったらぶったまげてました。

そんなわけで、コメントありがとうございました。

2014/9/7(日) 午後 10:44 [ hon**bear6*44* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事