戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

過去の過ちと助けたもの


 どうも、管理人です。今日は珍しくかなり慌ただしく動き回っていたのですが、雨が降ってると言うだけで萎えますわ、やっぱり。ちょっと頭痛い。


みずえ:「しのおねえさん、ママとみずえを、たすけてくれて、ありがとう」

 今回の話は、GGO編ラストを描いた話。ED後に特報来ましたが、結局キャリバー→マザーズ・ロザリオ の順番で続くのね。マザーズ・ロザリオ はいっそのこと映画で見たかったような気も。

 詩乃のピンチに颯爽と現れたキリトさん(和人)でしたが、完全にキレてる新川相手だとやはり分が悪いと。取り押さえるつもりが逆に組み敷かれ、挙句の果てに詩乃に使うために用意した注射器を打ち込まれる始末。ですが、それを心電図モニター用の電極で神回避とか…。急いでたために無理やり引きちぎった(推定)としても、これは都合良すぎませんかね…。
 結局、新川は詩乃が不意打ちでラジカセアタック喰らわせてKO。こうしてみると、和人さんはあまりいいところなかったな…。

 そして、その事件を経て、シノンの心に変化が生まれます。いつもみたいにいじめっ子たちに呼び出され、銃を撃つ真似をして脅されても、表面上は冷静に対応できるように。今までは指で「撃つ」真似をされたり、モデルガンに触れようとしただけで駄目だったのに、かなりの成長。
 また、和人の仲介で、菊岡と接触したことで、ようやく事件の全容が見えてきました。結果から言えば、やはり死銃は新川兄弟だけではなく、少なくとももう一人現実世界に存在していたと。その人物は、かつてSAOでステルベン改めザザとコンビを組んでいた、同じくラフィン・コフィンの幹部だった男。ペイルライダーの件とか、新川兄弟だけで賄いきれない遠距離の殺しは彼が担当していたとな。ただ、警察が乗り込んだときにはすでに彼は逃走してたらしく、また新川兄にしても全く更生した感がないので、実質事件はまだ未解決のまま一応の終わりを迎えるという形での決着。
 ちなみに、元々死銃の事件を起こした理由は、新川がネトゲ廃人でステータス上昇が伸び悩んでいたところ、丁度新川兄がそこに付け込んだこと。兄弟と言う関係は、やはりいい意味でも悪い意味でも影響受けるものですからね…。それと、ゼクシードが殺されたのは、まさにステータスの件で適当な説をでっち上げて、人知れず恨みを買ってたという何とも情けない理由。

 それともう一つ。今回の話をまとめる上でどうしても必要なピースがまだあって、それが詩乃の心に影を落とす事件の記憶。大奥を紹介するという名目(ちがいますw)で和人が彼女を連れて行った先に待っていたのは、当時事件の現場で働いていたという女性と、彼女の娘。実は事件の時に女性は娘を身籠っていて、あの時の詩乃の行動があったからこそ、無事に娘が生まれ、この光景がある。すなわち、詩乃が取った行動が同時に誰かを救った、その事実を以て彼女の心はようやく救われ、涙を流すのでした…。


 と言った感じで、ようやくGGO編完結となった今回。案の定、都合のよさは感じざるを得ない展開ではありましたが、まあエピソードとしてはそこそこ綺麗に纏まったのではないでしょうか。強いて言えば、あの幼女の言わされてる感がひでえなというところですか。綺麗にまとめようとして、微妙に滑ってる辺り、やはりセンス足りない気がする…。


※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、以下のURLに送信してください。→(http://wnwr.blog.fc2.com/tb.php/1121-bf2504c9)

https://animation.blogmura.com/img/animation88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログへ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事