戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

三度の召喚と新たな出会い


 どうも、管理人です。今日も仕事だったのでそれなりに疲れてるのですが、幸か不幸か時間はそこそこ取れるので、久々にがっつり時間をかけての更新。といいますか、この記事を書こうという段階になって、割と重要なことに気づいたので、また後で告知と合わせて書きたいと思います。


シンク・ナナミ:「改めまして、ガレットの勇者・高槻七海と、ビスコッティの勇者・シンク・イズミです!」

 今回の話は、シンクたちの遭難…からの新たな出会いを描いた話。1話からポルってやがる(困惑)。

 舞台は、前作から数か月後の話で、季節に換算すると秋の話…でしたっけな。ともあれ、今回もまたシンクたちの長期休暇に合わせて、またフロニャルドへ行くことになるんですが、まさか召喚時にトラブルが起こるとは。雷落ちたタイミング的に絶対事故るなって予想してましたが、しかしそれにしても使い魔たちが仕事してねえww 特にガレット側の猫使い魔は一体何をやっているんだ!!
 ちなみに、今回はそれぞれの都合もあってか、ナナミとシンクが同じ土地(イギリス)から、ベッキーが一人日本から召喚されると言ったパターン。前作は確かナナミだけ余所からって感じだったような気がしますが、結局誰かしらハブられるのか。ちゃんと平穏無事に辿りつけたベッキーが幸運と言うべきなのか、それとも出番的にまずったと見るべきかよく分からないww

 そんなシンクとナナミが不時着したのは、ガレットでもビスコッティでも、はたまたパスティアージュとも違う、どこかの辺境の森。とりあえず、ここに落ちたのがシンクとナナミというのがある意味幸運だった気がします。ここまでジャングルしてると、並みの運動能力じゃ身動きを取るのもままなりませんですし、下手したら死ぬレベル。といいますか、ナナミクラスでもかなりギリギリってレベルで、相当難易度高いですわ。同着とはいえ、人間界の同世代ではトップクラスの実力者というのに。まあ、魔物が関わってくるとなると、さすがにそうは言ってられませんか。
 で、魔物をどうにかやり過ごしながら、脱出を試みる二人。その道中、シャルと名乗る原住民の少女と遭遇し、結構厳しい言葉を浴びせられることに。確かに、この手の作品ではお約束なやりとりなわけで、同時に中々ままならんですよね。荷物を落としたせいで身分(召喚勇者)を証明できないわ、田舎過ぎて勇者興行の情報を全く仕入れてないわ、ともなると。思えば、好意的じゃない出迎えと言うのは、この作品では初めてなんですかね、そういえば。

 そして、この森と言うのは魔物がすむ森でして、魔物と言えば1期の終盤が思い出されますが、今作もある種その路線を踏襲したものになりそうな気配。どうも、魔物の動きが少し不穏みたいな話が出ているわけですし。その辺もあって、シンクたちが不時着したことに対してあまりいい感情持ってなかったというのもあるみたいです。ただ、実際に魔物に襲われたときに二人に助けられたこと、これがいろんなきっかけになるのかなと。さすがに戦興行に参加するとまでは言いませんでしたが、外の世界にも彼女が一歩踏み出すきっかけくらいにはなりそう。それにしても、毎度のことながら、シンクが見栄を切る登場シーンというのはお馴染み過ぎるww


 と言った感じで、第1話。第3期と言うこともあってか、良くも悪くも安定の立ちあがりって感じですね。2期の緩すぎる路線に対し、3期である今作はどういう方向に切り込んでいくのか、この一話だけだと何とも言い難いところですが、やっぱり楽しみですわ。

 あと、冒頭でも少し触れた件ですが、実は更新スケジュールに関する話。申し訳ないんですが、完全にDOG DAYS"の感想予定を組み込むのを忘れていまして、それに際して一部変更とします。更新予定だった
「暗殺教室」をまとめ感想行きにして、DOG DAYS"を日曜日更新とします。また、ファフナーEXODUSは極力土曜更新ということで…ここはかなりずれ込む可能性高いので、もしかすると後日追記と言う形になるかも。
 そんなわけで、一週目からかなりゴタゴタしていますが、今期も当ブログをよろしくお願いします。

※ミラーつくりました。TB送信に失敗しましたら、以下のURLに送信してください。→(http://wnwr.blog.fc2.com/tb.php/1174-d4c50071)


https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事