戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

辿りついた未来の先で

 どうも、管理人です。明日は久々の休み…と言いたいところなんですが、月曜日が休日出勤決まってすごくブルー。とりあえず、精神的な休養にあてる。


悟:「八代! 俺の記憶は戻っているぞ!!」

 今回の話は、この時間軸における未来を描いた話。それにしても、まさか雛月が主人公とくっつかないとかマジかorz

 前回ラストから年月は流れ、2003年。かれこれ15年ほどの年月が流れたわけですが、そこに悟の姿はなし。とはいっても、死んでるわけではなく、ずっと昏睡状態のまま眠り続けているという状態。故郷の北海道ではない千葉(多分)に移り住んだ悟母が一人で介護する姿…何か違う意味で心が痛い。

 そんな中、ついに悟が目を覚まします。その知らせを受けて、小学生時代の仲間たちを始めとした数人が彼を訪ねてやってきます。あれだけ可愛い顔をしてた広美がただの丸顔の成年になってたのは何というか、時の無常さを感じる瞬間。あと、無常さといえば、この時間軸では無事生き残った雛月との再会、まさか広美と結婚して子供まで作ってたとは。しかし、いよいよ悠木さんが母親の演技をやる日が来るとは、全然想像してなかった。ちなみに、悟は事故直前からの記憶を失っていて、母親もそれを気遣ってかあえて話題を避けてる節がありました。にもかかわらず、いきなり行動的になったのは、どこかのタイミングで記憶が戻ったと考えるのが自然ですが、やはりあそこか…?

 そして、もう一人重要人物が。それが、元の時間軸でも出てきた西園議員。何を隠そう、彼は悟たちの担任だった八代その人で、結婚して婿養子に入ったことで苗字が変わって、義理の父親が市議のときに持っていた政治地盤を引き継いで政治家をやってるとか。八代学(まなぶ)→西園学(がく)、音で聴くとまずわからんですわ。悟が入院してる病院の患者の女の子を見舞ってる時にたまたま見かけたようにも見えますが、総合するとどうもずっと監視はしてたっぽいですね。担当医に粉かけてたのは多分彼でしょうし、彼の目的を考えるとそれもまたライフワークに見えますし。蜘蛛の糸に喩えて神気取りとか趣味悪い! んで、記憶が戻ったらそれはそれでやっかいだから、まだ自由に動けない内に消す気満々と来た。いざ実行に移そうという段で、実は悟の方も記憶を取り戻していて…という何とも締まらない感じはアレですがw

 それ以外ですと、悟の記憶がどのタイミングで戻ったのとか、物語のスタート地点と今回の話で年代が微妙にずれてることとか、あとわざわざ改変してまで愛梨の出番を削ったこととか、個人的に気になる部分がいくつか。記憶に関しては、多分雛月の子供と手を合わせた時なんでしょうが、だとしたらなぜそうなったのか。本来の時間軸では有り得ない光景だったから、何かしらのエラーという形で表面化したとか? 


 と言った感じで、第11話。今回からいよいよクライマックスということで、OPからして色々と仕掛けて来てて唸りましたね。まさに、「僕だけがいない街」といったところでしょうか。(なお、本編は「愛梨だけがいない街」状態) このタイミングで攻めに転じたということは、悟はさすがに動けるようになってると思っていいのでしょうかね。これでまだまともに動けないのに去勢張っただけだったらずっこけるw

 次回こそ、ガチで最終回。どのような結末を迎えるのか、予想が出来ない!


https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

原作ファンの自分ですが、単行本派なので結末は自分も未見なんですよ。だから僕も最終回が予想出来ない。

2016/3/20(日) 午前 11:15 [ 人間やじろべえ ] 返信する

顔アイコン

>人間やじろべえ さん
コメントどうもです。すっかり遅くなってしまい、申し訳ないです。

原作が丁度3月発売号で完結とのことですので、原作派でも未見な人も少なくないでしょうね。しかも、ここに至るまでの展開にしても、ちょくちょく原作から変えてきてるそうなので、読んでる人でも完全には読めないという、ある意味憎い展開でしたね。

個人的に、ネタバレ踏んでて知ってたとはいえ、雛月がああいう形で出てきたのはちょっとショックでしたw

2016/4/2(土) 午後 11:19 [ hon**bear6*44* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事