戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

待たないといけないつらさ

 どうも、管理人です。今日はちょっと予定が確定してないので、ひとまず記事だけは作っておくことに。続きを書くのは帰ってからになりますけど、果たして何時になるのか…。


ミーナ:「生きとったんか、ワレェ!!」

 今回の話は、民間船の救難ミッションを描いた話。ところで、この話を描くにあたって、導入がこんな内容で本当にええんか??

 さて、以前トイレットペーパーがなくて、トイレが危ないという話があったと思いますが、今回はそれに次ぐ…というか、それ以上に切実な問題が浮上してきました……それは、水不足。紙がないのも問題ですけど、水が使えないとなると風呂もシャワーも料理もままならないわけで、より深刻度高いです。故に、補給を受けられるまでの5日間は切り詰めて行かないという話で、ウォシュレットが海水になったり、シャワーの使用制限がかかったりと、大分支障をきたす感じ。といいますか、ウォシュレットはガチできついですわ。クロちゃんは何でオチ要員になってしまうのかw
 ですけど、水不足の件については、結論から言えば比較的早い段階で解決。というのも、晴風が早々に霧の中に突入したことで、雨が降ったため。まあ、それどころか軽く嵐みたいになって、水を溜めるみたいな状況じゃなくなってますが。加えて、ミケちゃんの様子がどこかおかしい…。どうも、ミケちゃんの両親が今みたいな嵐の日に、居住船が沈んだ際に亡くなったようで、それが原因でちょっとしたトラウマになってると。あとで出てきますが、もかちゃんも似たような境遇みたいで、彼女の言葉がブルーマーメイドへの憧れに繋がって、今の彼女たちがいるという話みたいです。思えば、両親の話が出る気配がなかったのは伏線だった…?

 と、そんな中、晴風は新橋商店街船から救難信号を受信。何というか、この作品の世界は基本的に水没してるところが多いから、こういう耳馴染みのない単語がいきなり飛び交ってきて困惑しますわ。とりあえず、一番近くにいる晴風にお声がかかったという話なんですが、今回はさすがにミケちゃんは晴風で待機。変わって、ミーナとシロちゃんが現地で指揮するという形でクルーたちを率いて現場へ向かいます。どうでもいいですけど、確か入学してすぐの実習なのに、随分手際がいいのはどういうことなのかw 船を動かせるのは百歩譲って納得するとして、門外漢であるはずの救難活動もほぼ問題なく遂行できるというのは、さすがに優秀すぎるのでは。これで落ちこぼれクラスだとしたら、他のクラスはどれだけ優等生揃いなのか想像できない。
 そして、救難活動もほぼ完了し、乗客の避難が終わったと思いきや、乗客の夫婦が途中ではぐれた家族がいることを訴えてきます。この手の流れで、尚且つ名前が名前(多聞丸)がああだと何となく予想できましたが、案の定ペットの猫でしたか。そのせいで、救出に向かったシロちゃんが脱出できないまま船が転覆。間一髪で脱出したミーナたちは道中で会った応援のブルーマーメイドにシロちゃんのことを伝え、後のことを託し、帰還。受話器を握りしめながら連絡を待つミケちゃんは気が気でないながらも、ぎりぎり飛び出すのを踏みとどまってるという感じが。散々窘められたであろうだけに飛び出せないというのは、彼女にとっては酷でしかないですよね、やはり。結果的には、ブルーマーメイドの協力で無事救出されましたけど、これがミケちゃんにとってもシロちゃんにとってもお互いの理解に繋がるきっかけになった…? あと、ブルーマーメイド関係で言えば、前回の美波ちゃんの分析結果と抗体のサンプルを引き渡す、そのためにここでブルーマーメイドを出したというのもあるのかと。美波ちゃんを検体にしたカルテは中々気になるところなんですけど、美波ちゃんは大丈夫なのだろうか。

 あと、もう一つ。今回の一件を経て、新たな船員が増えました。それがシロちゃんが救出した猫(多聞丸)。ここを結構ツッコミ入れてる人が多かった気がしますが、個人的にはアニポケとかアニメ的な展開ならなくはないというか、むしろコテコテの流れだと思うんですが。わざわざ助けに行ってほしいと訴えるレベルなのに、向こうに懐いてると知ったら譲るのが理解できないって、別にそんなことはないのでは。特に猫なんて気まぐれな生き物なわけで(以下略
 そんなこんなで、状況が終了し、気持ちを新たに武蔵の追跡を続行。何か霧の中に武蔵の姿があった気がするんですが、ますますラスボス感強くなってる気がw


 と言った感じで、第7話。前回に引き続き、ミケちゃんの成長を描いた部分ではあるのですが、今回は一応それらしい要素を盛り込んだ内容だったなと思います。強いて言えば、過去話が今まで全く匂わせてない中でいきなり語られて、どうしても唐突感否めなくて、掘り下げがどうしても弱いのかなって。おそらく、もう少し前の話で一旦その件を掘り下げた上でこの話ならばまた印象が違ったんでしょうが、ちょっと勿体なかった。

 まだミケちゃんの成長を描くターンとのことで、次回辺りで武蔵との一件に一応の決着は付くのでしょうか。ちょっと気になります。

https://animation.blogmura.com/anime_review/img/anime_review88_31.gif
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ(文字をクリック) クリックしていただけると、励みになります。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事