戯れ言ちゃんねる

ここは、主に放送中のアニメの感想を書くブログです。(3/11)twitterのID:tobizaregoto

全体表示

[ リスト ]

意志の強さで勝ち取る力

 どうも、管理人です。昨日は本当にすいませんでした。結局、あの後一向に体調が良くならないまま、そのまま果ててたので、記事の方はまだそのままになってます。とりあえず、近日中にどうにかしたいとは思ってるので、引き続きお待ちいただければ幸いです。といったところで、新しい記事を立ち上げるのが非常に心苦しいのですが、そればかりはしょうがない。新作第二弾です。


ひかり:「私もっともっと頑張ってお姉ちゃんと一緒に飛べるようになるから!」

 今回の話は、ひかりの欧州行きが決まるまでを描いた話。色々と言いたいことは山ほどあるんですが、とりあえず…おっぱい! 腋!!

 時系列としては、第1期と第2期の間の話。うろ覚えですが、作中で言及された「リバウの撤退戦」というのが第1期ラストになるようで、とりあえずそういうことらしいです。そして、扶桑での作中舞台となるのが佐世保。前回が横須賀だったのに対し、今回も港町にして随分西に行ったものですね。佐世保の航空予備学校に通う少女:狩淵ひかり は「佐世保の英雄」と仇名されるウィッチである姉:孝美 の背中を追いかけ、ウィッチになるための訓練を受けているのですが、いかんせん魔法力が弱いらしく、学校ではFランク扱い。体力は学校一といいレベルとのことですが、見事に芳佳と対極行ってますね…。

 そんな中、空母部隊の任務を終え、孝美が帰ってくることに。久々に我が家に帰ってきて、みんなから歓迎され、ひと時の休息…かと思いきや、程なく次の辞令がきたと。今度の任地は欧州。作中でも言われてますが、ネウロイの戦いが激しいのは主に欧州なので、こないだまでの空母部隊の任務とは訳が違いますね。それこそ、孝美の左わき腹に刻まれた傷跡がそれを物語ってるわけで。その話を聞き、ますます孝美との距離の遠さを感じざる得ないひかり に、願ってもないチャンスが。それは、学内の欧州派遣の話。とはいっても、一訓練生に過ぎない若者を戦地に送り出したところで戦えるとは誰も思ってないですし、言うなれば体面を保つための方便のようなもの。ですが、チャンスをものにするために、ひかりは志願し、もう一人の志願者である一年主席の三隅さんを相手に試験を行うことに。
 試験内容は武装の元ストライカーユニットで規定のコースを回り、所定の課題をクリアして時間内にゴールするというもので、両名がクリアした場合はより早かった方が合格 と、ある種シンプルな内容。なんですけど、魔法力が弱いひかりは普通にクリアするだけでも一苦労で、一応主席である三隅さんはその辺そつなくクリアしていきます。

 しかし、試験にはイレギュラーが付き物と誰かが言ってた気がしますが、途中で天気が崩れるというお約束展開。すると、先行していた三隅さんも当然動きも判断力も鈍るのですけど、体力バカのひかりはほぼ維持。そして、丁度よそ見していたタイミングで三隅さんが障害物にぶつかり、後ろを走行中のひかりももらい事故で、二人揃って墜落します。落ちた先は丁度川で、ひかりは陸の部分だったのに対し、三隅さんは川のど真ん中で無意識で岩にしがみついてどうにか流されずに済んでいる状況。ですが、流されるのも時間の問題で、この場にいるのも自分だけ。ひかりは勇気を出して、一度も成功させていなかった着水ジャンプで三隅さんを助けに行きます。あれだけ失敗したシーンを見せつけられてただけに、三歩目が成功したところでは思わず叫びたくなりましたわ。ひかりが興奮するのも無理ないわな。

 ただ、時間内に戻れなかったことで、試験は二人とも失格に。ですが、今回の試験で一つ自信を付けたひかりは決意を新たに、孝美と同じ空を目指すことを宣言…とか言ってたら、一転してまさかの合格通知と。先ほどの着水ジャンプの件があってのことなんでしょうが、それにしてもこれは。


 と言った感じで、第1話。一応ストライクウィッチーズの新シリーズという扱いになるわけですが、ナレーションから何まで、一つの独立した話にしたいという意思は感じましたね。個人的には、501部隊とのクロスオーバーとかも見てみたいところではありますが、新しい舞台の話としてはいい感じの滑り出しだったのでは。才能型の芳佳に対して、努力でカバーするひかりがどのようなウィッチに成長していくのか、先が非常に楽しみ。それと、孝美が絶対闇を抱えてると思うので、その辺気になる(あくまでも個人の予想です)


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事