春爆

4月27日 (木)

そろそろあそこが良いのではないかと、思うところがあって昼前から出撃

11時過ぎに到着

釣れてないようで人はまばら
ちょうど片付けているアングラーがいたので状況を聞くと、朝から何もナシとのこと

あまり期待せず開始
LSJタックルに軽いジグ

ブルスナ&ツインパ6000タックルは組まずに放置


風が強くてやりにくい

とか思いながらジグをシャクり始めた10分後

突然足元でナブラ!

すかさずジグを通すが喰わない!
何回か通すが掛からん!

早くしないとナブラが沈んでしまうとか思っていたけど、ぜんぜん沈まずどんどん大きく派手になり50メートルくらいの大ナブラに

5分位はナブラが続き2匹キャッチ
3匹目を掛けたところでPEからラインブレイク
他の魚のヒレにスレたみたい

ブルスナ&ツインパタックルは組んでないし、焦りながらLSJタックルを替えスプールに交換しているとナブラ消失(^_^;) 残念





それから替えスプールに交換してジグをセット
キャスティングタックルにはシンペンをセットしてナブラ待ち

とすぐに大ナブラ発生!
すかさずシンペンを投げるが届かん!
ジグタックルでキャスト
すぐにヒット!


それから1時間ほど断続的にナブラが発生
ジグは反応悪いけど、シンペンやとすぐにヒット!

イメージ 1



小さいクーラーしか持ってなかったのですぐに満杯に

1時間ほどしたらナブラは出なくなり平穏な海面に

満足したので早々に切り上げて撤収


イメージ 2





だいたい50前後

バイトもバラしも多数


ちなみに翌日に知り合いが行ったけどまとまったナブラは出ず

日も時間もタイミング良く、運がツイていたみたい

久々に楽しめました
これがあるからやめられない!


ハマチのわりに脂がのってて旨かった
刺身も良いけどシンプルに塩焼きがよいですね

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

春ですね

なかなか釣れないけど、良いシーズンになってきました


4月2日 (日)

1日に今シーズンのオープンした公園へ

人は多いが見えている範囲では誰も何もなし
撃沈

4月21日 (金)

昼間にお隣さんとマリーナシティー

イワシと稚鮎が沸きまくり
そしてとにかくエソだらけ

サゴシはたまにボイルするけど、ベイトが多すぎるのかルアーには無反応

デカいフグが釣れただけ
あとはエソ

イメージ 1





4月23日 (日)

紀北公園

エソが釣れただけ
サゴシぽいバイトはあったけど撃沈



まだまだやな

この記事に

開く コメント(7)[NEW]

ダメだ

お久しぶりです。

釣りにはぼちぼち行ってましたが、ブログ更新サボってました。

いつもコメント頂いてるのに放置してすいません(^_^;)



2月19日 (日)

先生とENJ

いつもと同じ、2人とも何にも無し
ボイルもナブラも無し



3月5日 (日)

ヒロキマンとENJ

いつもと同じ、2人とも何にも無し
ボイルもナブラも無し


3月10日 (金)

夕方ENJ
夕まずめヒラスズキのボイルと小さなナブラだけ

ボイルに通してもショートバイトだけで、全然のらない

5.6回バイトがあったけどあかん
青物は不在



3月12日 (日)

ひとりでENJ
また何にも無し



もうENJはダメだ
単発回遊はあるみたいやけど、人が多すぎてプレッシャーで口を使わん。
群れでナブラ出たらええけど、魚が少なすぎる。


3月19日 (日)

先生と南紀
富田浜でスタート

朝マズメ、ボイルが出るがヒラセイゴみたい
しかもベイトはシラス
稚鮎とイワシはどこにおるんや!

ノーバイトで魚っ気ないので、7時半ごろに移動


南紀のどっかの波止へ

人もあんまり居らんし魚っ気はない
でも沖のほうでサゴシがボイルしてる
波止ぎわをみると何かのイワシ系がちょっと泳いでる

あんまり期待せずに開始
やっぱり波止はやり易いし気持ちいい

しばらくしてバイト!
LSJやったからよく引く
ハマチやと思ってたら途中からえらい突っ込む
無理せずよせてきたらメジロやった

やせ型の居着きぽいやつ 75くらい

イメージ 1



久々やったからだいぶ嬉しい



その後、また移動

カンパリに載ってたサーフを数カ所回ったけどダメダメで終了


行った所でカンパリの投稿写真とは、明らかに砂浜の質が違う所が何箇所か

あの投稿も怪しいもんやで
毎回なんでか名前変えてるし、釣り場も変えて…





帰って捌いたメジロ
全く脂のってない(^_^;)
ブリ虫も入ってた

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



刺身はうまくなかったけど、フライと塩焼きは美味かった

この記事に

開く コメント(10)

激寒

1月29日 (日) 早朝

Oさんと出撃

トップて4回位バイトがあったけど、たぶん全部ダツ

周りでもたまにダツがあがるだけ

あとはソウダの小さいナブラがちょっとだけ

10時過ぎまで粘ったけど撃沈



年末からショアジギを始めたOさん

じつは俺がいつもお世話になっている整骨院の先生

むかしから腰が弱くて、ちょくちょくギックリ腰をやってしまう

腰を痛めたらしばらくは通院する
治療中話をしているうちに、興味があるので1度ショアジギを一緒にやりましょうて事に

1番釣れない時期に始めてなかなか厳しいけど、何とか一本とって欲しいです

この記事に

開く コメント(3)

ふりかえり

2016年も相変わらず数は釣れなかった

3月末
メジロの大規模ナブラに遭遇
まさかの連発ヒットやったけど、体力がもたずに3本で打ち止め

イメージ 1



4月
釣り公園でメジロ
ジグで掛けたのでよく引いた

イメージ 2



5月
丹後ジャーク
95くらいのと85くらいの鰤、あとメジロの3本キャッチ

イメージ 3



それから夏にかけてタチウオとか小物をポツポツ

マアジの旨さにびびった

イメージ 4

イメージ 5



8月
小さいマグロらしき奴を掛けたが全くとまらずフックアウト

悔しかったけど、その日サワラ2本とったので満足

イメージ 6

イメージ 7



夏から秋にかけて
1度だけサゴシ祭りに遭遇

イメージ 9



サーフで釣ったシオは嬉しかった
そして旨かった

イメージ 8





去年はツバス・ハマチは釣れなかった
秋のサゴシも全然釣れなかった
夏以降朝まずめの釣行が少なかったから仕方ないか

今年もいろいろ釣れたら嬉しいな

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事