酷暑

7月10日 (月)
先生と人工島  13時半〜15時半

暑いだけで何も無し


7月11日 (火)
紀北へ 13時〜15時半

灼熱で人はまばら

開始から数投目、またもやフォール中ラインが出て行く
アワセを入れるとラインが出され、今回は数秒でフックオフ

どうなってんだここは!?

その後はぽつぽつ小さいアタリがあり、モジャコがかかる

モジャコ4キャッチ カマス1キャッチ
フックがエラにかかっていたモジャコ1匹以外リリース


7月14日 (金)
昼間小一時間 人工島へ

暑すぎて何やってるかわからん

早々に切り上げ堺港周辺へ偵察に行くも、ドロドロに濁っていてボラ地獄


7月16日 (日)
淡路へ大サバ狙い

早朝から洲本周辺へエントリーするも全く魚っ気無し
8時ごろオノコロ裏へ行くも釣れてないらしくガラガラ

北上して佐野へ
聞くと早朝はモジャコ王国で満員やったらしい
けど肝心のサバは釣れていない様子

ナブラも出てて粘ったらモジャコは釣れそうだが移動
10時ごろ激流ポイントへ

久々のツインパ10000PGに100gのジグ
ひたすらシャクルが無反応
ものすごい肩と背中が痛い

最近はほとんど釣れてないらしい
15時までやったけど撃沈

えらい渋滞のなか帰宅


7月17日 (月・祝)
モジャコの塩焼きが食べたかったので、朝はゆっくりして10時ごろモジャコ釣り場へ

開始早々足元でヒット
と、なぜかドラグがチリチリやたらと走る

まさかボラスレやってもたか?と思っていると浮いてきたのは小さいサゴシ

陸に上げてみると思ったよりええサイズのサゴシやった

イメージ 1



70くらい




満足したのでその後はちょっとやって帰宅




刺身に塩焼きうまかった


イメージ 2


イメージ 3



この記事に

開く コメント(6)

デジャブ

6月27日 (火)
昼間に人工島

何もなし モジャコも釣れず



7月2日 (日)

明け方から北港公園
現地でヒロキマンと合流

大雨の影響でゲキ濁り、ゴミも浮かぶ海

朝マズメ、ジグ投げても無反応
ヒロキマンはひたすらサビキで豆アジ釣り


しばらくして底付近でバイト

あげてくるとまさかのマサバ
40くらい

イメージ 1



それからは2人とも飽きない程度にエソが釣れて、あっと言うまに陽が上がり灼熱に

9時ごろギブアップ
ヒロキマンは昼までやったけど撃沈やったらしい






7月5日 (木)

12〜15時 紀北へ

梅雨の合間の晴れ模様
灼熱過ぎて焦げそう

潮が動き出すタイミングの一瞬の回遊狙い
ひたすら投げ続ける

そういえば去年のこの時期、この場所で謎の魚をバラした
https://blogs.yahoo.co.jp/honeylips582/36311758.html


フルキャスト後のフォールでものすごい勢いで持っていかれて、何もできずにバラし
そのあとサワラを2本とった

その時と同じタックル・重さ違いだが同じカラーの同じジグパラ

またサワラ回ってこんかなとか考えながらフルキャスト

すると、まさかの着水後すぐ表層でフォール中に凄い勢いでラインが出る!

マジか!

慌ててベイルを返しフッキング!

すると前回同様ドラグ出まくりでひたすら走る!

けど今回は10秒位で止まった

ファーストランは止まったもののジリジリとドラグが出て、なかなか浮かせられない

寄ってはくるけど間合いは詰めれず、表層で掛けた魚はどんどん底へ潜る

3分位ファイトした所で、前回同様首ふりでフックオフ

またか…

けど今回のは普通にメジロか鰤ぽかった
前回のはたぶん小マグ… それ以上言うまい



その後チャンスはなく、底をネチネチ攻める

14時過ぎ頃、暑すぎるしそろそろ帰ろうかと思っていたら底付近でヒット!

デカめのエソかと思いながら浮かせると、よく肥えたサゴシ!
サイズは65ぐらい

そしてそのままぶっこ抜こうとしたら思いの外重くて、地上まであと50センチのとこで外れて落ちた…

それっきりで終了〜

情けない日でした

この記事に

開く コメント(8)

大鯖の様子

6月18日 (日) 4〜8

鯖の様子をみにタマネギアタック
洲本付近にエントリー

マズメ、小さいナニカがアタったりチェイスしたりするけど違う奴ぽい
メバルかなんかぽい

陽があがってベイトボールは流れてくるけど、青物ボイルもナブラも無し

北のほうと違ってモジャコも居ない感じ

帰りは北上しながらオノコロ裏やら生穂やら見て回ったけど、どこもまだ釣れてないみたいで人はまばら

今年は接岸が遅れてるらしい
次の大潮あたりからかな?

この記事に

開く コメント(6)

B計画終了

6月3日 (土)

4〜7時

なんも無し
周りでは1本鰤があがっただけ
ボイルも2回ほど見ただけ
もう終盤か


6月6日 (火)

11〜15時
何度かアタルが鰤ではない感じ
と思ってたらモジャコが釣れた

イメージ 1


リリースして終了


6月7日 (水)

11〜15時
雨降りすぎで人はまばら
何度かアタってモジャコがヒットしたが、足元でナチュラルリリース


6月11日 (日)

4〜8時
モジャコがヒットしただけ
フックがしっかり掛かってダメージが大きいのでキープ
小さ過ぎて恥ずかしいのでコッソリ血抜きして、バレないように特大クーラーに納入

塩焼きにしたら予想外に旨かった

イメージ 2

イメージ 3




もう鰤は居ない
もしたまたま居てもモジャコが高活性なので、先に小さいのがヒットする感じ

今年も泉南鰤は釣れなかった

この記事に

開く コメント(8)

B計画

5月23日 (火)

13〜15時 ポイントBへ
全然なんも無し


5月24日 (水)

お隣さんと 11〜15時半

沖では時々水柱

延々とシャクっていると手前でBボイル

回ってきたか?と思いながら手前30メートルで底取りし直し表層までシャクりあげてくると


ドゴッ!!



とバイト!


よっしゃー!


とフルフッキングした瞬間



パッチーン!!




ウセやろ…





ドラグキツすぎ まさかのラインブレイク

それっきりで撃沈終了

まあこんなモンですわ

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事