情報収集中&放電中

拒否ユーザーと記事無しの方のコメントは、公開を致しません。

全体表示

[ リスト ]

The 2011 earthquake and tsunami was a tragedy that destroyed homes and lives, but the effects of the Fukushima nuclear power plant may be the most long-lasting danger. The worst nuclear accident since Chernobyl, the incident caused meltdown of three of the six reactors, leaking radiation into the surrounding area and the sea, such that radiative material has been detected as far as 200 miles from the plant. As the incident and its ramifications are still unfolding, the true scale of the environmental impact is still unknown. The world may still be feeling the effects of this disaster for generations to come.
世界での放射能汚染地区ベスト10の中で福島第一原発とその周辺がNo.1に選ばれました
No.2がチェルノブイリです・・・この選定基準が何か?誰が?という発想でなく、このような評価がある種の世界基準であるのを知らないのは日本人だけ、日本社会だけという点が次第に大きな問題になっていくと思います
日本人が日本社会が知らない単純な原因は日本のマスコミが報道しないだけの事と日本人が日本社会がマスコミを信用しすぎている点です
危険度や心配度合いとしてチェルノブイリと福一との違いを読者の皆様方はおわかりでしょうか?
1)専門家により数値判断の誤差は多くありますが、単純に福一から放出された放射能
  汚染の度合いはチェルノブイリの10倍とも20倍とも言われています
2)チェルノブイリは一応収束を見ているのに反して福一から放出される放射能汚染は
  今もなお続いているどころか、さらに深刻化を拡大している
放射能は目に見えないから、匂いもしない、触ることもできない・・・
さらに、放射能についての正しい知識を誰も持ってない!
もし、福島の事故が単純な火事だったら???
今日のような声に出せない、声に出しても理解されない、深刻な人権蹂躙という歴史的な事件には発展してないと思います
火事だったら、危ないので逃げろ・・・と誰も叫ばなくても
誰でも避難します。火事がまだまだ燃え盛っていれば政府も行政も帰宅しろとは言えないし、また、言われても誰も帰宅しません!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事