情報収集中&放電中

拒否ユーザーと記事無しの方のコメントは、公開を致しません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

No.
広告についての感想や意見
性×年代
1
憲法はよくわからない。
男性29歳以下
2
冤罪は怖いことだと思いました。
男性29歳以下
3
文字が大きくて読みやすい。
男性29歳以下
4
冤罪で人生を狂わされている人が存在することに理不尽さを感じる。
男性29歳以下
5
狭山事件の問題は自分が中学生の頃にニュースの特集で見たことを覚えています。当時は、自分がもし全く謂れのない罪で逮捕され、何十年も獄中で生活することになってしまったら一体どうすればよいのだろうと、漠然とした恐怖を覚えました。本広告を読み当時感じた恐怖を思い出すのと同時に、本事件に関する多数の様々な情報の中から信用に値するものを取捨選択することが、大切だと感じました。
男性29歳以下
6
助けてほしい。推定無罪。
男性29歳以下
7
とても緊迫した感じが伝わる重たい広告。
女性29歳以下
8
冤罪を防ぐためにも警察官の聞き取りが拷問にならないなどと様々な取り組みが必要であると感じた。
女性29歳以下
9
興味があるので後でゆっくりと読みたい。
女性29歳以下
10
広告内容が重すぎて、何とも言えない。
男性30代
11
興味をひく内容ではあった。新しい広告に思える。
男性30代
12
初めてこの事件を知った。冤罪というのであれば大変な問題だ。この内容を何度も読んでみた。決め手の証拠が捏造であるなんて信じがたいが事実であれば早急に対処して欲しいと思った。
男性30代
13
冤罪としたら許せない。
男性30代
14
昔の冤罪事件は解決が難しいと思った。
男性30代
15
少しでも疑念があるなら、再審を行うべきである。
男性30代
16
国は謝罪と補償を!
男性30代
17
この事件については全く知りませんが、筆跡はほぼ別人のように見えます。
男性30代
18
知らない事件ですし、真相は想像もできない。
男性30代
19
えん罪の怖さと酷さが伝わって、石川さんの無念、悔しさが伝わってくる。このような事は絶対あってはならない。
男性30代
20
編集紙面でも取り扱うべき話題。
男性30代
21
わかりやすい
男性30代
22
昔ニュースで取り上げれられていて聞いたことがある気がする。ニュースでするのが大切だと思う。
女性30代
23
半信半疑でしたが良く知ると疑問が。冤罪が多発した世代。疑問符が多い。今は証拠が重要で少なくなったがまだまだ不安。
女性30代
24
初めて見た。
女性30代
25
狭山事件が冤罪かもしれないということを始めて知った。どれも説得力があり、狭山事件の再審に向けて、オンライン署名などの案内もあったので、とても有意義な広告だと思う。
女性30代
26
事件の内容は よく知らない。でも 調べてみたいと思いました。
女性30代
27
中学生の時に習った狭山事件が今なお終わっていないことに驚きを感じました。別件逮捕という言葉は、決して昔の時代の事ではなく、今の時代にもあることだと思うので、真相が解明されて欲しいと思います。
女性30代
28
初めて事件の事を知りました。
女性30代
29
こういう広告は初めてみたので興味深かった。ニュースでも何かあったときだけ少し取り上げられるだけなので、文章でしっかり読むと印象が変わる。
女性30代
30
報道番組や新聞以外でこのような内容を知ることはないので、考えさせられた。背景に人権問題があることも広告から分かった。重い内容だと感じた。
女性30代
31
興味を持った。
女性30代
32
全面広告なので目に付きましたがパッと見た感じでは何かの事件の記事かと勘違いしました。
女性30代
33
冤罪事件は昔からあったと聞くが早く再審をしないと無罪を勝ち取る前に寿命が尽きてしまう。冤罪は許されるものではない。興味深く見守りたい。
女性30代
34
メッセージを、ねつ造が明らかにが最初でなく、高裁に鑑定人尋問を求めるオンライン署名を、など、具体的に何をしてほしいのかを目立たせたほうがいいと思った。
女性30代
35
気になっていた事件なので興味を持った。何が本当なのか知りたいと感じた。
女性30代
36
冤罪について考えさせるものがあります。
男性40代
37
「時」過ぎさりしもの、戻れないもの、残されたもの、いずれもその大事さを知る広告です。
男性40代
38
一面広告でよく目立つ印象。カラーで見やすく読みやすい。
男性40代
39
こんなことが自分や身近な人に…、と考えると恐ろしい。
男性40代
40
狭山事件、石川さんの存在は知っていましたが、現在進行形のものだとは恥ずかしながら知りませんでした。応援しています。
男性40代
41
はやく解決してほしい。
男性40代
42
色がいい。
男性40代
43
インパクトの大きい広告で、事件に興味を持つ人が増えそうな感じがする。
男性40代
44
意見広告なので、コメントは特に無いが、強いて言うなら、もう少し綺麗に目立たせることが出来るのではないかと感じた。
男性40代
45
再審請求の意見広告という手段に少し違和感を覚えた。
男性40代
46
少し興味はあるがインパクトに欠ける気がする。
男性40代
47
狭山事件の詳細を知らないので、なんとも言えない。経緯なども書いてあればよかったと思う。
男性40代
48
狭山事件は新聞やテレビで見て知ってはいましたが、こういう活動があることは知りませんでした。
女性40代
49
55年前と現在では鑑定方法の精度がとても違うと思うので、えん罪かもしれないという疑いがあれば再度検証したほうが良いのではないかと思わせる広告でした。
女性40代
50
もう少し詳しく知りたいと思った。
女性40代
51
冤罪だとする側からの意見だけで判断できない。
女性40代
52
筆跡が違うな。
女性40代
53
えん罪よく耳、目にするが正直難しすぎてわからない。
女性40代
54
裁判のこのような広告を見るのは、初めてのような気がする
女性40代
55
ねつ造という言葉がとても心に響きました。
女性40代
56
意見広告は知らなかったことを知る機会になる。
女性40代
57
事件のことは初めて知ったが、背景に部落差別があったこと、本当に理不尽だと感じた。
女性40代
58
意見広告の存在を再認識いたしました。社会性のある広告となっておりました。詳細を知らず、賛同するには、情報量が乏しいと思われました。かなり前の事件ですので、若い人とかにも問題提起となっているように感じられます。
女性40代
59
この事件のことは知っていたが、意見広告運動というものがあることを初めて知った。
女性40代
60
インパクトがあり、色々考えるきっかけになった。
女性40代
61
初めて知りました。
女性40代
62
狭山事件に関して改めて関心を持てた。冤罪の可能性があるのなら鑑定人尋問を行うべきだ。
男性50代
63
まだご存命だったんですね。
男性50代
64
検挙率第一のような操作方法には、えん罪を生む大きな原因だと思う。真実を追求して欲しいです。
男性50代
65
とても読んでみたいと思った。
男性50代
66
えん罪は怖いと思った。決め手の証拠がねつ造だったとは。55年もの間えん罪を着せられるとは酷い話だと思った。
男性50代
67
今あらためて見ると、呼びかけ人の中に知っている人がいました。上部ほど字が大きく、下面は小さく・・・。広い紙面ならば読みにくい小さい文字は大きくしてほしいです。
男性50代
68
こういう内容の広告は初めて見た。
男性50代
69
何となくニュースや新聞で聞いたことのある事件ですが、その内容はよく知らなかったということに気づかされた。冤罪が本当であるならば、早く真相を解明しなければ、という思いに駆られた。
男性50代
70
全体が分かりやすく文字が配置されておりわかりやすい。しかしカラーであるならもっと色を使った方がもっと読者の興味を引くと思う。
男性50代
71
広告で訴えるべきのものか判断しかねる。
男性50代
72
私には、すごく難しすぎるように感じた。
男性50代
73
興味を持った。
男性50代
74
息の長い運動だと思った。
男性50代
75
結局は「藪の中」で、「よくわからない」というのが素直な感想。意見を問われても「なんともいえない」としか…。
男性50代
76
狭山事件は知っていたがいまだに再審を求めているとは知らなかった。
男性50代
77
話題性もあり面白い企画広告と感じました。もうすこしインパクトがあってもよいと思います。
男性50代
78
説得力があると思った。
男性50代
79
日本は民主主義の国と思っていたが、権限を持った人のさじ加減一つで一人の庶民の人生など簡単に握りつぶせるのだなと改めて感じた。
男性50代
80
インパクトがあると思います。無実であれば、ぜひ真相を明らかにしてほしいです。被害者とそのご家族のことを思うとやるせない気持ちを持ちました。
女性50代
81
再審が行われることを望みます。なぜこのようなねつ造が行われたのかが理解できないのですが、早く再審が行われないと、鑑定人も石川さんも高齢だと思うので、早く行われるとよいと思います。
女性50代
82
知らないでいました。えん罪について、この事件についてきちんと知ることが大事だと思いました。
女性50代
83
事実なら怖いことだと思う。どこまでが真実なのかはこの広告だけでは分かる訳がないし何とも言えない。
女性50代
84
食品の広告ではないが、目立ち、関心を持たせる広告だ。一瞬にして目を引き、社会に訴えるいい広告だ。
女性50代
85
事件そのものが風化していると感じる。
女性50代
86
えん罪は無くなってほしいです。
女性50代
87
もう一度 よく 事件に関する本を読んでみたいと思った。その上でもう一度この広告を見てみたいと思う。
女性50代
88
とても興味がある。
女性50代
89
このように伝えることは大切。広告掲載の資金があったからできることで、資金がないために諦めているケースもすごく多い気がしました。
女性50代
90
意見広告というものを初めて、知った。かなり衝撃を受けるもので、こういう広告の使い方には興味を持った。
女性50代
91
この日のどの記事より真剣に読ませていただきました。この事件についてはニュースで見ていた程度で深くは知りませんでしたが、明らかな冤罪なのだとわかりました。オンライン署名についても検索してみようと思います。
女性50代
92
狭山事件の名前だけはよく聞くが内容までは知らなかった。広告の通りなら一刻も早く再審を行うべきだと思う。
女性50代
93
具体的で訴求力の高い広告だと思いました。写真のインパクトも大。
女性50代
94
筆跡鑑定の写真は、誰が見ても違いがわかるもので、ショッキングだった。捜査が杜撰だったのは、明らかなことだと思った。恐ろしい、そして非常に気の毒な事件だ。
女性50代
95
勉強になります。
女性50代
96
よく分からない。
女性50代
97
もっと頑張ってほしい。
男性60代
98
この運動を初めて知りました。
男性60代
99
この手の広告は興味がない。弁護士は明らかに悪いと誰もが思うことも仕事のために無罪を主張することに共感を覚えない。
男性60代
100
見やすい。
男性60代
101
ねつ造証拠が出ているのであるから、早い再審を実施が必要と思う。
男性60代
102
冤罪事件の最たるもの。石川さんの人生は帰って来ない。
男性60代
103
当事者は大変苦労されていると思った。
男性60代
104
かなり目立つ広告であり、説得力もありそうです。インパクトがあります。
男性60代
105
この記事だけではなかなか署名をしようとは思いません。
男性60代
106
学生時代、この運動に参加していた。意見広告運動は初めて知りましたが、色使いや石川さんの写真のレイアウト等、心に響きます。フルカラーよりも二色のレイアウトがこんなに訴求力があるとは思いませんでした。いい広告だと思います。
男性60代
107
冤罪は何故起こるのか。
男性60代
108
「意見広告」と他の広告とはどのように区分けされているのだろうか。無実を訴える石川さんの写真が掲載されていたが、このような紙面を観ていると判断が情緒的になり、それがフェイクニュースに繋がっていくのではないだろうか。
男性60代
109
冤罪は人生を左右するので再審請求を勝ち取ってほしい。
男性60代
110
事実は一つでしかないのに冤罪を覆すことがなぜこんなに大変なのかと思う。権力が大きい者ほど自己防衛、見栄や変なプライドから自分の間違いを認めようとしない、という病理的症状は今も繰り返されている。
男性60代
111
意見広告は重要。
男性60代
112
権力による捏造には憤りを感じる。過ちはさっさと認め真実を追求すべき。「美しい日本」とは「平気で嘘をつきとおす国」のことか。「捏造」には「犯罪そのもの」より重い科を課すべきと思う。
男性60代
113
狭山事件については漠然としか理解してなかったが、改めて注目した。
男性60代
114
不勉強ではあるが、狭山事件はえん罪の可能性が高いと思う。広告の主張を実現させたい。ただ、本意見広告の掲載は、毎日新聞社としてよく吟味してくれてのことと思う。その姿勢を今後も堅持願いたい。
男性60代
115
冤罪あってはならないこと。早い無罪獲得を祈るとともに冤罪の無い時代であって欲しいです。今の政治に不安があるだけに思いは強いです。
男性60代
116
55年とは、なんと長いのかと思う。
男性60代
117
えん罪が叫ばれていますが、ここにもあったのかと、憤りを感じました。なぜ、罪のない人を裁き続けるのか、不思議でなりません。このような良心的な広告は必要だと思います。
男性60代
118
官権力の恐ろしさ、強さを、最近の官僚機構や政府の対応とかさねあわせて考えて、本当に怖いと感じた。
男性60代
119
ここまでやらなければ高裁は動かないのでしょうか。鑑定人尋問が行えるとよいですね。でもこれはマスコミがやるべきことですよね。広告ではなく。
男性60代
120
一日も早く冤罪事件の解決に向けて頑張ってほしいと思います。
男性60代
121
冤罪の可能性の高い事件だと思う。
男性60代
122
この事件の再審請求があることは知っていた。興味深い広告だった。
男性60代
123
冤罪は恐ろしい。
男性60代
124
各種マスメディアで取り上げられる事件であり、関心が深い。捜査段階での対応等注目している。
男性60代
125
狭山事件、55年前13歳頃の事件で何も覚えていませんがもし冤罪でしたら怖い事です。ねつ造が事実だったら、自分としては石川さんの再審に賛成です。
男性60代
126
興味なし。
男性60代
127
大学時代、狭山事件が盛り上がり当時の情報を集めたりこの事件を調べたことがあります。それから40年以上たっても未解決、冤罪が証明されていないのは大きな憤りを感じます。この意見広告を見て世論の広がりを期待します。
男性60代
128
このような活動があることをを初めて知った。
男性60代
129
この広告にある狭山事件はすでに冤罪として裁判が結審したものと勝手に思いこんでいた。まだ続いていたとは信じられない。このような広告はとても効果があると思います。他の裁判でも似たような運動につなげていけたらよいと思います。応援しています。
男性60代
130
意見広告を世に出せる環境は良いと思う。
男性60代
131
狭山事件は部落問題との関係で脳裏に残る事件です。
男性60代
132
まず、石川さんの無罪主張55年は長い道のりだったと思う。ただこの意見広告は石川さん・支援者・弁護側の主張であり、この事件の過去の経緯を知らない者にとっては一方の主張でありこの広告のみで「そうだ、そうだ」と簡単に同意はできない。広告で求める「高裁の早い鑑定人尋問」についてはまったく同感する。
女性60代
133
狭山事件という言葉は聞いた事が有ります。被差別部落問題が絡んだ事件という事で奥が深いのかもしれません。
女性60代
134
厚生労働省の女性キャリアの事件から考えてもねつ造はありうると思っている。誰の身にでも起こりうる恐ろしい事。石川さんの無実が証明されることを切に願う。
女性60代
135
捏造は許せない。人の人生を大切にしなければならない、と思う。
女性60代
136
昔は冤罪事件が多かったのだと思う。無実の人の人生をあやめたのならひどい話だ。現在では有り得ない事と思うが未だに再審がなされないのはひどすぎる。
女性60代
137
もっと関心を持たなくてはと思いました。えん罪って、あって欲しくないですね。
女性60代
138
大変大事な広告であると思いますが、私には少し難しい内容でありました。でもこの広告を見て初めて事件を知りましたので、多分これを見なければ知らずにずっといたと思います。良い機会なので改めてよく読んでみたいと思いました。
女性60代
139
半分の大きさでオールカラーの方が目立つと思います
女性60代
140
冤罪の恐ろしさを実感する広告である。一面広告という大きな広告であるにもかかわらず、今回気付かずに素通りしてしまったことを顧みると、右紙面というものに、意外に目がいかないのではないか、と感ずる。
女性60代
141
意見広告はよく見る方だが、これに関しては気がつかなかった。狭山事件というのは聞いたことがあるが、内容はよく知らなかった。被害者の関係者の心情を思うとこの種の意見を読んでも複雑な思いがする。広告という形より、紙面で記事として取り上げてほしいと思った。
女性60代
142
狭山事件については、もう55年の月日が達、その間被告は冤罪と訴えてきたことには賛同する。当時の警察のずさんさを隠すため、恣意的に犯人を作った可能性がある。真実を追求するためには、メンツとかを捨てて、再審をを行うべきである。
女性60代
143
冤罪を訴える切実な思いを表す、広告というか記事だと思います。
女性60代
144
冤罪はあってはならないことだと思う。ただ人が人を裁くことの難しさを感じる。
女性60代
145
狭山事件の冤罪、再審請求については知っていましたが、狭山意見広告運動があることを初めて知りました。以前にも、他の手段でもこの広告が出されていたのに気づかなかったのかもしれません。一面に目を引くこの広告が出されていて、このような運動があることを知ることができてよかったです。
女性60代
146
過去の、ほとんど忘れ去っていた事件、この意見広告によってはっとしました。
女性60代
147
捏造や冤罪は有ってはならないこと。今だからわかることも有るのだろう。その頃は精一杯の捜査でも帳尻扱いの捏造は絶対だから。
女性60代
148
狭山事件は新聞で読んだが、冤罪を訴えて44年もの長い歳月で解決できないことに驚いている。どうしてこの様なことがあるのか知りたい。冤罪ねつ造はいつの世でも起こりうる怖いことです。このようなことが無い世の中になっていくよう切に思う。
女性60代
149
考えるきっかけになる広告。今も昔も知らないだけでたくさん冤罪がありそう。
女性60代
150
狭山裁判は私が学生時代に知った事件です。当時は学生運動が盛んな時で、ノンポリ学生だった私には過激な運動の一つとも感じていたものでした。私の年齢が増えるにつれて、様々な冤罪事件報道を見聞し、狭山事件もその一つと思うようになってきていることもあり、この広告には目が行った。広告もそうだが、事件自体が私の関心事から離れていたので、広告をみて、ああまだやっているんだと思ったところでした。しかしながら、この広告の写真の石川さん像を見て、早く解決できるとよいなあと感じたものです。
女性60代
151
冤罪、悲しいことです。
女性60代
152
大変ためになる広告と思う。
女性60代
153
かなり重い内容で、色々考えさせられました。
女性60代
特になし・無回答×73

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事