情報収集中&放電中

拒否ユーザーと記事無しの方のコメントは、公開を致しません。

政治

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全642ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

「ワザワザね国会の中で決議、五輪を上手く成功させようみたいなどうでもいい決議を、ワザワザ衆議院と参議院で決議すると。全会一致ですみたいな寝ぼけた事言ってるから、じゃあ反対してやろうと思って!(😁)っていう事だったんですよね」

「でも、あの〜オリンピックって年々手が上がって来ないというか、要は招致したい都市っていうのが無くなって来てるっていうのは、莫大なお金が掛かり過ぎるからだし」

「オリンピック開催した後も負の遺産残り続けて、みんなが、その国の人達が払い続けなければいけない。その都市の人達が被らなきゃいけないっていう馬鹿みたいな話で」

「やっぱり、そこにお金や時間を掛けるよりも他に掛けなきゃいけないところが多いだろうっていう当たり前の事なんですよね」

「ドサクサなんですよ、全部!労働力の話も含んでなんですけど。原発事故あってからの一連のドサクサで色んな事決められてて、五輪もそうですけど。労働者って部分も、例えば外国人実習生、これ研修生・実習生の時代にスンゴイ悪評で、もうこんな人身売買あり得ないって事を世界中から叩かれまくってたのに。じゃあ実習生制度もう一回ちゃんと法律を作ってって形にしてるんですけど」

「実質殆ど中身、実習生が守られるような中身になっていないのに、連れて来れる人数だけ拡大されてるっていう内容になったりとか」

「後、国家戦略特区っていうような中身から、農業だったりとかカジノ補佐だったりとか。色んなところで外国人労働者を入れていくって形になってて」

「足らないんだったら入れてもしょうがないでしょうけど。でもこれ移民ではないと言い続けて、とにかく安い労働力を入れる努力をしてて。結果どうなるかっつったら全体が下がっていきますよね、これね」

「だからそうされる事によって、この国に生きる労働者達も恐らく世界的な低賃金競争に引き摺り込まれると!最悪の状態に今持って来られてるという事だと思うんですね。(ブラックじゃん!)」

たま@7XTQMoXpTsuwOQ0

#山本太郎を総理大臣に #竹中平蔵ろくでもない #政権交代 #子どもを守る #木村英子 #僕らの為に働く政党を僕らの手で #ガチ山本太郎 #れいわ新選組 #野党共闘 #消費税5パー #安倍独裁 #ところで山本太郎てっいいよね #減税で野党まとまれ #れいわ本気の大人 #貯蓄ゼロ #反自民党2019

開く コメント(1)[NEW]

開く トラックバック(0)

田中真紀子さんが語った安倍晋三の歴史認識でネットが騒然となりました。
イメージ 1

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

落選すると、4日以内に議員会館事務所を撤退、
議員宿舎を7日以内に撤退というハードスケジュール。
イメージ 1

選挙後のコメントも出せていなくてごめんなさい。
今夜中に出したいと考えています。
44歳、無職、ホームレス、頑張るぞ!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

繰り返しですが、選挙が目前『安倍自民党政権の本質』を忘れないで、これは何の画像だったか。

イメージ 1

【特別警戒警報もだされ後で甚大な被害を起こした西日本豪雨】せまるなか、総裁選しか頭にない、安倍晋三と自民亭の宴会風景です。

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

イメージ 1


「人気あるのかもしれないけど、山本太郎は結局、野党の票を奪おうとしているだけなんだよな」

友人がそう言うので厳しく注意。どこで聞き齧ったか知らないが、一番政府に誘導されやすいタイプだ。まず、山本太郎は東京区で立候補していない。比例の3位。東京以外の区に候補者は立てない。つまり、野党共闘ルールに準じている。その意味で友人のいう。

野党の票を奪おうとしている」は完全に間違った認識だ。

そして、ただ1人だけ東京区に立ったのが野原よしまさ候補。こちらは前回、太郎が立った区であり、そのあとを野原候補が継いだ形だ。党の立ち上げ前に「野党共闘が実現したら党は作らない」と宣言した通り、共闘が実現していない今でも、他の野党の票を奪わない方法で進めている。

東京区を考えてみよう。前回、太郎は66万票を取り当選した。その票の全てが今回、あとを継いだ形の野原候補に入るか?というと、そうは行かない。では、勝つ見込みなしか? いや、そこが軍師・山本。新選組より黒田官兵衛。まずは無党派層から支持を仰ぐ。これは前回の山本支持の票ともダブる。あとは野党ではなく、公明党から票を奪おうというのだ。

野原候補は公明党の母体でもある創価学会の会員。しかし、自民と連立してからの公明党の暴走が許せず、先の沖縄知事選では公明が推さないデニー玉木を応援。あの三色旗を振った人である。公明に不満を抱くのは彼だけではなかった。沖縄では公明支持者の3割が、デニーに投票。彼は見事に当選した。それを東京で再現してしまおうというのだ。

その背景は以前に記事にしたが、今、多くの学会員は党に疑問を持っている。「平和と福祉の党」なのに自民の戦争法案に賛成。福祉の予算を大幅に削ることにも賛同。そのことを特に学会の婦人部から不満が続出、執行部も抑えきれないところまで来ていると聞く。そんな人たちが異議を唱える意味でも、野原候補に投票する可能性は大きい。プラス。前回の太郎票66万の何割が野原候補に行く。街頭演説での野原候補の人気はものすごいものがある。

「公明党をぶっ潰す!」「日本を良くするにはそれしかない!」
「辺野古基地建設も一発で止まります」

と絶叫。ロックコンサートのような盛り上がりを見せている。本当に勇気ある人だ。これでもし落選したら、人々は

「学会員は権力が欲しいだけの公明を支持した」

と判断する。野原候補が当選すれば、イメージの良くない学会も

「素晴らしい人がいる団体。心ある人たちがいる。見直した」

という声も続出するだろう。その意味でどちらに転んでも学会のあり方を問うことになる。

しかし、山本太郎。よくぞ、そんな戦いを考えついたものだ。これ「スターウォーズ」で言えば、帝国のモフターキン総督を倒すために、ダースベーダーを反乱軍で擁立するというようなものだ。帝国軍兵士の戸惑いが、そのまま学会委を直撃。疑問があっても上から言われれば公明に投票するのか? いや、戦争法案に賛成する公明は教えに背いているから、一度お灸を据えようと野原候補に投票するか?

学会員だけでなく、れいわ以外を支持する人も、野原候補の演説は聞いて欲しい。分かりやすく、痛快で爽快。ある意味で昔の漫才師・人生航路風でもあり、とにかく楽しい。僕自身が撮影した動画があるのでぜひ=>https://youtu.be/oXV2okWHpzI

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全642ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事