ここから本文です
話のコレクション
興味深い話の収集。現代の「千夜一夜物語」

書庫全体表示

イメージ 1

 東京都東村山市にある八坂神社。

 ここは、心霊写真がよく撮れる事で一時有名になった。
 超常現象、オカルトが日本全国でブームになっていた頃の事だ。

 東村山市の超常現象が好きな中学生5人が集まり、
 「心霊写真を撮ろうぜ」
という事になった。

 彼らがまず行ったのは、小平霊園だった。
 「ここなら、幽霊らしい者が撮れるだろう」
と張り切って行った彼等だったが、収穫は0だった。
 つまり、心霊写真はまるで撮れやしない。

 続いて、自分たちが住む東村山市にある八坂神社へ移動した。
 (墓場がダメでも、神社であれば、不思議な写真が撮れるんじゃないか?)
と思ったという事だ。

 5人は、八坂神社へ行くと、写真をガンガン撮りまくった。
 すると、境内の石碑の横に、人の顔らしいものが浮き出ている写真がとうとう撮れたのだ。

 学校へ登校した彼等は、同級生にその写真を見せた。
 「すごいな。お化けの写真撮って!」
と言う者もいれば、
 「これは、幽霊みたいに見えるだけだよ。心霊写真なんかじゃないね」
とけなす者あり。

 クラス中が肯定派否定派に、二分されて騒ぎになった。

 ここで、乗り出したのは、担任の先生だ。
 この教師、物好きな性格だったらしく、
 「それじゃあ、皆でその神社に行って、写真を撮ってみようじゃないか。そしたら、本当に幽霊の写真なのかはっきりする」
と提案した。

 それで、クラスの皆は、八坂神社へ撮影に出かけた。
 そして、5台のカメラで、霊のようなものが写っていた石碑を、撮りまくった。

 現像したところ(この時代はまだデジカメはなかった。フィルムのカメラの時代だ)、やはりというか、クラスの半分の者が撮った写真に、霊の顔のようなものが写っていた。

 教師は、それらの写真を、専門家に科学的に分析してもらった。
 すると、
 「トリックでも、撮影ミスでもないですね。これは、本物の心霊写真ではないでしょうか?現在の科学ではわからないものです」
との鑑定結果を得た。

 この事は、遂に、全校生、PTA、教育委員会まで巻き込んで、論争を読んだ。
 「写真に写っている者は、幽霊なのか?そうでないのか?」
と。

 そして、とうとうマスコミにも、この事が伝わった。
 ある新聞には、
 「全校あげて霊魂戦争 「アッ写っている」 先生も両論に 校長ついに中止警告」
という見出しが躍った。

 校長の「中止勧告」により、論争も八坂神社の撮影も禁じられ、この学校内での騒ぎは、ひとまず収拾した。

 だが、中学生5人が撮影した「幽霊写真」の噂が世間に広まるにつれ、八坂神社へ心霊写真を撮影に行く者が、一時的にかなり増えたという事だ。

 それから、数十年たち、この騒動を知る者は少なくなった。
 しかし、今ここへ行って、デジカメで撮影しても、石碑の横に、幽霊の顔のようなものが写るのであろうか?

 デジカメを使う時代になってから、心霊写真はずいぶん減ったという。
 デジカメより、性能が劣ったフィルムのカメラでは、影やしみ、ひびが、あたかも幽霊みたいに写ってしまう事がよくあったのだ。

 「心霊写真が撮ってみたい!」
なぁんていう人は、この神社へ行ってみるといいのではないか?

 ただし、本当に幽霊が存在して、祟りがあっても、私は一切責任は取りませんが。


 八坂神社
 住所 東京都東村山市栄町3−35−1

 

この記事に

  • 顔アイコン

    京都の八坂神社と関係があるのでしょうかね?

    京都の八坂神社は怖いという話は知っていますが…

    Hoshiyan

    2016/3/17(木) 午後 4:18

    返信する
  • 顔アイコン

    > Hoshiyanさん

    京都の八坂神社との関係までは、わかりません。

    こういう事があった年代もはっきりしないのですが、「つのだじろうの漫画」
    やコックリさんがブームになった昭和40年代後半から、50年代の初めの頃だと思われます。

    朧月夜

    2016/3/17(木) 午後 4:26

    返信する
  • 意外なところがあるものですよ?
    どこに出るかわからないから怖いんですよ??

    utibo

    2016/3/17(木) 午後 5:35

    返信する
  • 顔アイコン

    > utiboさん

    ここ、今はそんなに有名じゃないですよね。

    大量殺戮があった戦場でもないし、当時の人も意外に思ったのでは?

    朧月夜

    2016/3/17(木) 午後 5:38

    返信する
  • アバター

    おぼろ月夜さん、こんばんは♪

    八坂神社では心霊写真が撮られたのですね

    写真を撮って後で見て、顏が写っていたりすると怖いですよね

    昔は良くテレビでもこういう霊の特番などもありましたが

    最近はないですよね (*^-^*)

    ナイス!!ポチ

    チイ

    2016/3/17(木) 午後 8:03

    返信する
  • 顔アイコン

    実はこの八坂神社で何枚も写真を撮っています。
    そんな騒ぎがあったとも知らずにです。
    今から写真チェックしていいものかどうか悩んでいます。

    [ 山田聖子 ]

    2016/3/17(木) 午後 11:48

    返信する
  • 顔アイコン

    > チイさん

    昔は、教師も、生徒といっしょになって、神社へ行き、お化けの写真撮れるかな、やってみよう、なんてしていたのですね。

    今なら問題になりそう。

    昔の方は、大らかでしたね。
    青春学園もののドラマが、流行った時代の頃の話かも。

    朧月夜

    2016/3/18(金) 午前 7:53

    返信する
  • 顔アイコン

    > 山田聖子さん

    フィルムのカメラは、デジカメより性能が悪く、

    それで、影や、しみ、ひびなどが、人の顔みたいに

    写る事が多かったようです。

    デジカメで撮られたのなら、何事もなかったのでは?

    朧月夜

    2016/3/18(金) 午前 7:55

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは

    中学生のちょっとした好奇心から
    世論を巻きこむ大論争になったとは
    驚きですね〜
    私もありましたよ、修学旅行などの心霊写真疑惑。
    クラス中、大騒ぎになって!
    確かに当時はフィルム写真でしたよね
    でも、明らかにこれはっ
    ってものもありましたよね〜

    ワンバウ

    2016/3/18(金) 午前 10:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > ワンバウさん

    中学生たちの話は、いつ頃の事か、はっきりしません。

    しかし、つのだじろうの漫画、スプーン曲げ、ツチノコ、ネッシーなどが、ブームになった昭和40年代末から、50年代初めの事だったのでしょう。

    朧月夜

    2016/3/18(金) 午後 4:21

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事