ここから本文です
本音をずばり! サードアイ 朱雀
真実を書きます!あなたの人生に奇跡を起こします!復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、願望成就、人生など

書庫全体表示

イメージ 1


 気功の更に進んだ秘術では、究極の秘術=天灌法(てんかん法)により一瞬にして外界から気のエネルギーを吸収することが可能になります。 これは秘術の極み(秘術初伝を体得しないとできません。)と言えますが、これは今の秘術を体得した方にお教えしています。但し、まだ一部の方のみです。

 今度は逆に邪気を受けた場合に有用な秘術 (秘術初伝をマスターした方が対象)もあります。

 上記の天灌法のレベルにまで達した方は、他者から受ける邪気さえも、邪気を何十倍にもした形でその人に跳ね返し、加えて、ある方法により受けた邪気の分だけプラスのエネルギーとして転換し自らの心身に蓄えることもできます。このように受けた邪気を跳ね返す秘術を「返礼法」と言います。

 返礼法とは、邪気を与えた人にはそのままではなく、受けたエネルギーの数十倍の威力で跳ね返します。そして、その跳ね返す秘術は、邪気を返された人が改心するまで続きます。最大のポイントは、この秘術を行った術者は大きな恩恵を受けるところにあります。黒魔術や呪術の様に、「人呪わば穴二つ」と言う様なことはありません。全く異なる方法なので、安心して利用ができます。

 何故ならば、その方法は邪気を与えた人に対し、呪い返し(呪詛返し)をするのではなく、改心させ本来の正しい姿に戻すことが目的であるため、術者に恩恵をもたらすのです。それは、邪気を与えた人に対しても許す心と愛の心を持つことを基本として行われる行法であるからです。

 また、返礼法は自らに降りかかる火の粉を払いのけるだけでなく、未来に起こりうるマイナスの要素そのものを無意識的に跳ね除けることも可能にします。基本的には、秘術の継続だけでも、この様な作用がありますが、もっと事前に跳ね除けることができるとご理解していただければと思います。

 ところで、私が就寝中に助けを求めて憑依をしようとする霊が時々います。起きている間は勿論、ガードしているのですが、就寝中は普通の方は無防備になるものですが、この返礼法を日常的に行っていると、就寝中でも邪霊が憑依や攻撃をしようとしても、無意識的に跳ね除けるだけでなく、更に修行が進めば、睡眠中でさえ除霊さえも可能になります。但し、浄霊は就寝中にはできません。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事