momotanヒストリー

たまにしか更新できませんが・・・遊びに来てくれてありがとうです。

全体表示

[ リスト ]

やっと・・・

李香がお空に旅立って一週間。

あっと言う間に過ぎていったと思う。
李香の旅立ちを悲しむ暇も無いほど・・・事務手続きの多いこと・・・。

でも・・・まだ「小児特定疾患」や「身障者手帳」の申請中で承認されたかどうかの結果が出ないので、最後にその手続きが残っている。
何か切ないなあ・・・申請結果を心待ちにしていたのに、結果が出る前に本人は旅立ち、結果が出た時には何も利用できないなんて・・・。
そして何も使用しないまま「返却」しなくてはいけないなんて・・・。
きっと私と同じ思いをしている人が、18っ子じゃなくてもいるんだろうな・・・。

このことを行政に言ったところで何も変わらないと思うけど、こんな思いをする人が少なくなるように日本という国が変わってくれたら良いな・・・きっと李香がこんな日本の現実を教えてくれたんだと思うから・・・思いは大き過ぎるけど・・・。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

李香ちゃんの為にたんくさんの手続きをしてきたけど、その事は決して無駄じゃないと思うよ。これから手続きを行っていく18っ子のママ達にとっては、ブログに載っているとすごく助かると思うよ。又受け取るときでも、改善の提案を書面で県知事あてに送付するとか?何かまだできることがあるかもしれない!

手帳も利用しなくても手帳を申請して何でもいいから形を残すためにやっているママもいますよ。カラーコピーを撮っておいて思い出に残しておいてもいいんじゃないかな?

でも、まだまだ心が落ち着かないよね!私も李香ちゃんがお空にに旅立ったことが信じられませんから・・・・
李香ちゃん素敵な家族の思い出、沙優希ママに希望を与えてくれて本当にありがとう ご冥福をお祈りいたします。

2009/7/26(日) 午後 9:55 [ 沙優希ママ ] 返信する

沙優希ママさん

ありがとうございます。
そうですね!書類関係は全て返却する前にコピーして、李香の記録として残します!

私の申請した事が、みんなの役に立ったら嬉しいです。みんなはこれから頑張らないといけないのだから…私も出来ることを探して応援していきます!

2009/7/26(日) 午後 10:29 [ 3姉妹ママ・住 ] 返信する

保険書を会社に返却しなければいけなかった時、辛かった
というか寂しかったですね。。。

不正に使うはずもないんだから、手元に置いておきたかった。

私も”養育医療”の申請書が、亡くなってしばらくしてから
病院側で書類が出来上がり「申請するんですか?多少
入院費の精算額が変わるくらいです。」って言われたのが
哀しかった。。。

哀しかった事ばかり連ねてごめんなさい。

李香ちゃんは、地上に何かしに来たんだと思う。
それを探すのが、私達天使ママの役目かも。

2009/7/27(月) 午後 11:34 さにー 返信する

さにーさん

私も保険証返したくなかったなあ・・・だって李香の名前が載っている大切な証明書でしょ。沙優希ママさんの「コピーをとっておいたら」と言うアドバイスをもっと早く聞いていたら良かった・・・っておもいました。

本当天使ママになるのは辛い事だけど、決して誰でもなれるわけではないからこそ、天使になった子供たちの為にも私たちが出来ることを探してあげないとですよね!
李香に恥じないよう頑張らねば!!

2009/7/28(火) 午前 10:01 [ 3姉妹ママ・住 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事