智頭病院ほのぼの美術館【写真館】です。♪ようこそ v(^_^)/

国民健康保険智頭病院は院長の発案でHPに《ほのぼの美術館》を、分館として【写真館】をブログで開館しました。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

智頭町(ちづちょう)は、鳥取県の東南部、岡山県境に町の東・南が接します。町制 百周年 を迎えた智頭町は、いくつもの深い、個性的な谷と集落があります。
イメージ 1
2008年5月18日(日)智頭町の「どうだん祭り」会場で、種々の花を愛でた後、会場でニジマスの塩焼きなどを購入し、国道373号線を岡山県境方面に走り、(鳥取自動車道の智頭南インターチェンジ界隈で)北に向け、横瀬川流域で憩いました。
イメージ 2
東北の奥入瀬渓谷は、全国的に著名な観光地ですが、ココ 横瀬川流域は、知られていない景勝地で、規模は小さいですが、一方、フレンドリーなサイズであり、「奥入瀬より好きだ」という声も聞こえてきます。
イメージ 3
地元の人しか、ほぼ入らないエリアであり、非日常環境〜上質な自然に恵まれた環境に、心身を委ねることになります。せせらぎの音、鳥の声、風のささやき・・・
イメージ 4
横瀬川流域の山野草に目をとめてみました。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
いかがですか・・・ 踊子草とともに、心がダンス・・・
イメージ 10
再び、横瀬川のせせらぎ・・・
イメージ 11
これらの写真を撮ったのは人里に近い場所です。
イメージ 12
安全を確認することは常に大切ですが、夏に家族連れでの川遊びも・・・
イメージ 13
写真を撮ったのは2008年5月ですが、今も新鮮に心に残っています。
イメージ 14
コンパクトなデジカメ撮影 ↑ 夜景モードでの撮影です。
イメージ 15
上流に行くと、優しさ・女性的優美さが、荒々しい男性的力強さへと、景観が変化して行きます。どうぞ、お仲間・ご家族で、お訪ねください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
みどりの風が吹く疎開の町 鳥取県智頭(ちづ)町では、町花である「どうだんつつじ」を愛でるお祭りイベントがあります。写真は 2008年5月18日(日)の撮影です。
イメージ 1
どうだん祭りでは、毎年、[どうだん娘」がイベントに彩りを添えます。当日はカメラマンも多く来町され、職員もポーズをとった[どうだん娘]を記念撮影しました。
イメージ 2
きれいですねぇ・・・  ン? お花! エ? 彼女・・・ 
イメージ 3
この年から6年余・・・ 今 ステキな奥様・お母さんかナ
イメージ 4
愛らしく、かわいくて、美しい可憐なお花 ♪ どうだんつつじ
イメージ 5
色、種類〜品種は多々あるのですが、撮影した職員は??
イメージ 6
鳥取県智頭町|ちづ(智頭)の「どうだん祭り」は毎年5月第3週の頃です。
智頭町役場のホームページでご確認いただき、どうぞお出かけくださいネ。
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事