全体表示

[ リスト ]

巻き爪矯正期間

巻き爪の矯正期間は爪の質、巻き方、爪の伸び方によって変わります、爪の伸びが早くて薄い爪の方は早くなおります。 逆に爪が厚く巻きが強く伸びが遅い方は期間が長くなります。(三か月〜一年以上)
当店では爪の伸びが早い方は1か月に一回、伸びが遅い方は3か月に2回としております、つまり期間が変わるだけで来店回数はあまり変わらないのです、金額もあまり変わりませんね。 但しプレートが取れ易い方がいますが万が一取れてしまった場合は調整料(1000円)で付け直ししております。

巻き爪をどこまで直すかはある程度お客様に任せております、しかし巻き爪矯正プレートを付けると、付けた時は一時的に爪が持ち上がり痛みがなくなったと矯正を止めてしまうと根元の方が改善されていないため、また痛くなります、再発しないようにしっかり直した方が良いと思います。

完治後の再発は継続料金に変り施術料が安くなりますので一旦はしっかり直す事をお勧めします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事