プレゼンを論理的に by ホーライ

「優れたプラン」を成功へと導くためのテクニック

ビジネス

すべて表示

●「提案」を紙におとせば、考えがまとまる

紙に落とすという行為は、単に「資料を作成する」というだけの意味にとどまらない。 思考を形にする。 人前で言いたいことをうまく説明したりアピールしたりできないと感じている人も多いかもしれない。 説明能力は、通常「プレゼンテーションの能力」や「コミュニケーション能力」だと捉えがちだが、実は違う。 「そもそも何を話すべきかが分かっていない」ことが原因だ。 何が重要で何が重要でないかが分かっていないと、うまく資料にまとめられない。 言いたいことを念入りに資料としてまとめることが重要だ。 紙の落ちないアイデア、主張は、いかに話術に長けていても、うまく説明できないと心にとめておきたい。 プレゼンテーションを成功させるための秘訣は話術ではない。 事前準備がどれだけしっかりできていいて、どれだけ自分の頭のすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

プレゼンを論理的に (1)

2010/8/13(金) 午前 4:03

「提案の技術」というと、いかにも地味で専門的な印象を持たれるかもしれません。 ところが、現在のビジネスの現場で、これほど必要とされている能力はない。 「提案の技術」無いゆえに、どれほど多くの「優れたプラン」が具現化されることなく消えていったことか。 ここでは提案を成功に導くための「技術」を明らかにしていく。 ビジネスパーソンが価 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事