全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

↑ミャンマー〜東西経済回廊、15年全通へ:タイ・ミャンマーの最前線(5)

インドシナ半島を東西に貫く東西経済回廊が2015年の春に全通する。南シナ海に面するベトナム・ダナンからラオス、タイを経てインド洋に面するミャンマー・モーラミャインまでは全長1,450キロ。このうち、タイ・ミャンマー国境のミャワディからテナセリム山脈を越える険しい山岳地帯は、1日おきに上り・下りを代え片側通行する「難所」だ。この区間では現在、タイ政府が無償資金協力により、新ルートを急ピッチで建設。完工後はメコン地域の物流は飛躍的に拡大する。
http://news.nna.jp.edgesuite.net/free/news/20131225mmk001A.html

……

★南スーダン:戦闘拡大で国内避難民10万人に
http://mainichi.jp/select/news/20131225k0000m030082000c.html

…… ……

★中国PM2・5濃度、針振り切れる「爆表」 基準値の8倍、灰色クリスマス

今月20日以降、中国北部の広い範囲で有害物質を含んだ濃霧が深刻な状況となっている。24日には観光名所である陝西省の西安をはじめ、河北省の石家荘や保定など5都市で微小粒子状物質PM2・5の濃度が上昇。大気汚染の指数(AQI)が上限値の500に達し、針が振り切れる「爆表」と呼ばれる最悪の状態となった。
華北地方の一部地域では今後、風が強まる26日まで濃霧が続くとの見通しもあり、中国版ツイッター「微博(ウエイボ)」では「今年はホワイト・クリスマスではなく、灰色のクリスマスだ」との声も上がった。
西安などでのPM2・5の値は、多くの観測地点で大気1立方メートルあたり600マイクログラムを超え、中国政府の基準値(24時間平均で75マイクログラム)の8倍に達した。
悪化の一途をたどる大気汚染に、中国国内では「神頼み」の動きまで出ている。地元メディアによると、唐代の史跡を復元した西安近郊の大明宮国家遺跡公園では22日、冬至の祭礼を再現したイベントで、「有害濃霧の消散」を祈願する参列者も出たという。
産経新聞 12月24日

……

★中国、対ミャンマー関係に変化球を用意〜ダム工事中断から関係が冷却、投資を90%激減させて怒りを示したが

↓「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」12月25日より

2011年にミャンマーは中国が36億ドルを投じて建設中だったミッソン・ダムをキャンセルした。
なにしろ向こう50年、そのダムが発電する電力の90%が中国へ送電されるという不公平なプロジェクトだった。

直後から、両国関係、じつは冷え冷えとしていた。
2012年、中国は北部山岳地帯で開発中だった銅鉱山の開発を中断した。これは中国のほうが立ち退き保証を少数民族に支払わなかった所為とする説もある。

この中国とミャンマー関係の冷却化というすきま風の間を縫って、突如、ヒラリー米国務長官(当時)がミャンマーを訪問した。
日本からも麻生財務相兼副総理がヤンゴンを訪問し、この風向きの変化を敏感に読んだアジア各国はヤンゴン詣でを始める。中国からの投資激減は、むしろミャンマーにとって歓迎だった。同時期、中国はミャンマー投資を九割方減らしていた。(ついでに言えば中国の代理人とまでいわれたカンボジアも「防空識別圏」以来、関係が微妙に変化し、フンセン首相来日時(13年12月13日)、日本が提案した「空の安全」共同宣言を支持し、「戦略的パートナー」に格上げされた)。

2012年11月、中国には新執行部が誕生したが、トップセブンのうち、誰一人として現在までにミャンマーを訪問していない。

13年中にティンセイン大統領は中国を二回訪問した。4月にはボーアオ会議に列席し、習近平と会談し、10月にはブルネイで李克強首相との会談が実現している。
しかし中国共産党の高官レベルのミャンマー訪問はまだなく、強いて言えば中央軍事委員会副主席の氾長龍の訪問であり、ミャンマー軍統幕議長のミンアウン・ホランと会談してくらいである。
 
▼中国、ちかくスーチー女性を北京に招待か

変化が起こった。
中国はミャンマー議会の四大会派それぞれと別個のアプローチを開始し、ちかくスーチー女史を北京に招待する工作を始めているという(アジアタイムズ、12月23日)。

これまで中国は「ノーベル平和賞」には拒否反応を示してきた。しかもスーチーが次期ミャンマー大統領に当選する見込みは薄いが、各派への均等なアプローチ開始という事態には注目してよいだろう。ただし中国に言わせれば、「スーチーも理想主義をすて現実が分かってきたから」とう理由付けをしているそうな。

さて中国の分析予測では、2015年の総選挙によりミャンマーの次期大統領に就任する可能性がもっとも高いのは与党「USDP(連邦団結発展党)」の党首で下院議長でもあるシュエ・マンと踏んでいるようだ。
このマン議長、じつは11月29日に来日して安倍首相を表敬訪問している。

……

▼中国
上海市では「クリスマス特需」が見込めず苦しんでいる高級ホテルが多いと聞く。地元紙によると、ホテル内の飲食店ではクリスマスメニューを1〜2カ月前から出しているにもかかわらず、予約状況は芳しくないという。政府の「倹約令」が影響しているようだ。
市内の高級ホテルでは例年、クリスマスに政府関係者などが1人当たり約2,000〜3,000元(約3万4,000〜5万1,000円)を消費していたと言われる。その収入源を閉ざされた多くのホテルは、庶民向けの低価格メニューを考案しているほか、客寄せのためにブッフェに飲み放題をつけるところも少なくないのだとか。
クリスマスのほかにも、倹約令の影響で結婚式や宴会など大口の収入が減少しているホテル業界。来年も春節(旧正月)や国慶節(建国記念日)のたびに、庶民向けの低価格メニューが現れるに違いない。(NNA)

……

★ベトナム〜今年の1人当たりGDP、1890ドルどまり

統計総局(GSO)によると、今年の国民1人当たりの国民総生産(GDP)は前年比8.1%増の1,890米ドル(約19万7,200円)にとどまった。今月初めにグエン・タン・ズン首相が表明した1,960米ドルには届かなかった格好だ。24日付サイゴンタイムズが報じた。
http://news.nna.jp.edgesuite.net/free/news/20131225icn012A.html

……

▼台湾
台湾の商店でよく見かける「買一送一」の文字。一つ買えばもう一つプレゼント、の意味で、食品や日用品はもちろん、靴など単価が比較的高いものまでありとあらゆる商品を対象に実施される。
台北市の人気ショッピングエリア、永康街を歩いていると、1軒のスイーツ店の前に長蛇の列。ソフトクリームが買一送一になっていたためで、寒い日にもかかわらず多くの人が買い求めている。友人の希望で行列に加わると、どこからか「余ってる人はいませんか〜」との声が聞こえてきた。見ると、3人組のうちの1人がペアを探していた。
声の主は無事に相手を見付け、見知らぬ人同士で買一送一の恩恵を分かち合う。これが日本で、自分だったら、きっとあきらめていただろう。台湾人の人懐こさにあらためて驚く一方、遠慮のなさをほほ笑ましく感じる一場面だった。(NNA)

…… ……

★【海外旅行】本当に持っていってよかった物11選

海外旅行先で、「あれ、持ってくればよかった…」と思ったことはありませんか。でも、あれもこれもと持っていって荷物が重くなるのも困りもの。そこで、「これは持っていってよかった!」という便利なアイテムを厳選して、ご紹介します!
http://answers.withabout.jp/info/recommend/33/

=====

★講演会「若者よ外国に行け、は盲目的すぎやしないか」〜マニラの「困窮邦人」から学ぶ教訓?

日時:1月10日19:10?20:50時
場所:JICA地球ひろば 6階
主催:開発メディアganas、メドトーク

マニラなどアジアの都市では、困窮状態に陥った日本人が数百人、その日暮らしをしています。私は、新聞記者として働くなかで、「困窮邦人」と言われる人々に会い、海外生活での苦労話や後悔を聞きました。「とりあえず海外に行けばなんとかなる」と考えもなく世界に飛び出すことは、何をもたらすのか。日本人が「なぜ失敗したのか」その訳を伝えます。

みなさんは、「フィリピン英語でペラペラに!」「起業して一儲け!」という広告を目にしたことはありませんか? 格安な英語留学やビジネスの成功を夢見て、フィリピン各地に渡る若者が急増しています。あなたの友達にもきっと1人はいるはず。この留学ブーム、起業ブームの波に乗ろうとしたものの、事前の知識不足や計画不備、途上国ならではの思わぬ落とし穴にハマる日本人も。日本ではほとんど報道されない、これらの負の側面を学べる機会を提供します。

講演者:篠塚辰徳氏
フィリピンの邦字紙「まにら新聞」の元記者。日本人の窃盗、詐欺、殺人事件などの社会部ネタを担当した。1988年生まれ。明治学院大学国際学部卒。同大学を休学し、フィリピン国立大学に10カ月留学した経験を持つ。
世界の多くは、貧しさや差別などの問題を抱えています。あなたは運良く先進国に生まれたからという理由で、他人事として「観客」になっていませんか? 開発メディアganasの講演会は、あなたを「観客」から「主人公」(自分事として何かのアクションを起こすこと)へと導くことを目指します。

入場料:社会人1000円、学生500円
申し込み方法:2014年1月6日(月)までに、フェイスブックイベントページの「参加する」ボタンを押していただくか(https://www.facebook.com)、devmedia.ganas@gmail.comあてにお名前とご所属、ご連絡先をお送りください。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事