hori's enjoy bike

バイクにどっぷりハマッてるhoriのブログです さあどこまで楽しめるか(^^?

バイク

すべて表示

がちょうたんの故障診断

先週トラブルの発生したがちょうたんを積載して、帰省してきました。
岐阜でじっくりと原因追求です。(^_^;)

土曜は朝から雨、気温もこの冬一番の冷え込み。寒いっす。

イメージ 1

まともな写真が全然撮れてないのですが・・。
上がったバッテリーの電圧は10.5Vとしっかりと上がってます。ww

取り外して、ネットで購入した新品バッテリー、こいつは朝のうちに補充電して満タンです。
イメージ 2

5年以上使用してますんで、バッテリーが原因でなくても交換しちゃいます。
こいつの電圧はテスターで11.5V 取り付けてエンジン始動・・・・すんなりかかりましたが・・・
マルチテンプターの電圧は12.5V・・・・・低くね?

スロットルを2000回転以上回しても変わらず・・・この時点で怪しすぎますね。ww
バッテリーは充電できてないと思われます。

今までの経験だと13.7Vくらいは出るはず・・・・。
レギュレター不良で電圧が上がらない、または発電できてない・・・・ってことなのね。(・_・;)

マニュアル見ながらステータコイルとピックアップコイルの抵抗値を計る。

イメージ 3

ピックアップコイルとステータコイルに導通がなく断線してる箇所を発見!
一番心配していたところが、やはりご臨終でしたね。(*>_<*)ノ

レギュレターは大丈夫そうな測定値。
てな訳で、原因は発電系統でした。新品部品は結構なお値段になりそうです。たはは・・・。
さて どうやって調達するかな(^^;

SRXはフロントタイヤがもう限界きてるので交換です。

イメージ 4

イメージ 5

外すときは楽ちん・・・取り付けが今後の課題の手動タイヤチェンジャー。ww
ニュータイヤはα14! とりあえずフロントだけね。ま すぐにリヤも交換時期が来そうですがね。

SRXは豊田に持ってきたので、来週は皮むきですね〜。ヽ(´ー`)ノ

.


みんなの更新記事