徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

ふるやの森4

嗅ぎ、聞き、見たりすることが難しくなっても、こらは一時的なことである。これは、調整の経験なのである。

物理体の様相は非常に長い間使われていなかったので、萎縮している。今、物理体は再び刺激を受けて、その能力を回復するであろう。これまでは幻想としてあなた方が考えていた暮らしの多くの様相が、現実のものとなるだろう。これらの変化はこれから10年間に亘って継続するだろう。これらの変化は、2012年中に始まるだろう。

シフトが進むにつれて生じる周波数の変化と他の次元への開放に伴って、多くの種々の症状が現れよう。目の焦点が合わないと感じるようになるだろう。紙の上の仕事の実施は困難になるだろう。聴覚については、多くのピッチの高い周波数の音を聞くようになろう。生活領域や仕事場での嗅いや、1ブロック先の町の臭いさえもがわずらわしくなるだろう。食品や水の味さえもが強くなる。体と調和の取れない食品を、体が拒絶するようになる。

皆さんは計り知れないパワーを備えた存在であり、それを使う責任を受け入れるなら、アセンドして(二元性に落ちる前にそうであった)創造主になることができるのです。今でも皆さんは、創造を行なっていますが、それが実現するのに時間がかかっていて、自分が創造したことに気づいていないのです。自分の望むものに長い時間フォーカスしてください。するとやがて、反応が起きます。それが、創造を実現する方法です。

やがて訪れるタイミングを見て、銀河連邦は数多くの宇宙ツアーを編成するつもりだとお伝えしてきたことです。ですから、宇宙旅行の第一陣の参加に皆さんが殺到する必要はなく、私たちが公式にコンタクトを開始すれば、皆さんが宇宙旅行を楽しむ機会はたっぷりと用意されることになるのです。

地球に降り注がれるエネルギーの量は指数関数的に増大していて、これらの進化した自身の中にそのエネルギーを取り込むことができるソウルたちを通じて分配されています。

銀河連邦フォーラムのメンバーから、住居をゼロ地場にする装置が今日届き、さっそく庭に設置した。「スペースシップから発見しやすく、容易に着陸できるようになる」そうである。

非常に間近に、フリーエネルギー技術があなた方に与えられ、人類は完全な豊かさを得ることになるでしょう。そうです、すべての人に対する完全な豊かさです。携帯電話、ラップトップ、ゲーム機、その他ありとあらゆる技術は、フリーエネルギーを基礎とする代替製品に置き換えられるでしょう。電池は過去のものとなるでしょう。

皆さんにとっては、次元上昇の前にカルマを清算することが必要です。カルマのうちのあるものは、必ずしも、まさしく現在の生涯であなた方に生じるのではなく、過去の遺物なのです。しばしば、それを最善の形で処理できる時にカルマは現れ、その清算がうまく行きます。カルマの最後の清算は恩寵の法則によって行われるかもしれません。又、皆さんが罰を受けているように感じる場合でも、必ずしも思っているようなことでは無いことを心に留めてください。時には、あるソウルは他のソウルのカルマを、そのソウルへのサービスのために引き受けますが、そのようなソウルの間にはすでに強い関係、あるいは結びつきがあるのです。皆さんが他のソウルに対してできる偉大な行為のうちの一つは、自己を犠牲にすることです。又、報酬としてのカルマもあり、それは他のソウルに対する愛とサービスによって得られるのです。

より高い次元では、皆さんは依然として試練に直面しますが、それはより受け入れ易いものであり、しばしば、皆さんの経験を役立てて他のソウルたちを援助するような使命であると思われます。

闇の勢力は「安全の約束」の名のもとに、皆さんのこれらの権利を長期にわたって奪い続けてきたのです。あらゆることの中で最大のペテンは、闇の勢力の他には、皆さんの自由を脅かすいかなる敵もいなかったということなのです。

皆さんは宇宙に飛び出して他の生命体に干渉することはできません。そのような種類の「自由」もかつては宇宙に存在しましたが、そのような好戦的(反逆的)なグループは次第に削減して現在の宇宙には平和が確立しています。

変化が完了してアセンドするまでは、皆さんは互いに戦争で破壊しあう宇宙唯一の種族なのです。


軍隊は平和を維持する手段に変更されます。あらゆる軍事手段は、純粋な防衛力を除いて解体されます。

銀河中心と太陽、地球が直列する時、銀河中心から、ものすごいエネルギーがやってくる。そして、ポータル、即ち、マイクロ・ワームホールが開く。そのエネルギーは、人間の体も含め、すべてのものの密度を変える。DNAにも作用し、DNAを変成し、人間は transcend (超越)する。

「2012年12月21には、自分という容器を、空っぽ、にして臨め」と。

世話をし、維持しなければならない重い肉体がなくなるので、今用いている多くの身体機能はもはや不要となるでしょう。あなた方の新しい体は結晶質で、高い振動数ではそうであるように、老化はせず、病気にもならないでしょう。

「どのようなタイムラインを通ろうとも」、つまり、闇の奴らが「第3次世界大戦を起こそうとも」「世界を黙示録へ導こうとも」、地球に何が起ころうとも、2012年12月21日で、世界は白い光の壁にぶつかる、つまり、次元上昇・アセンションが起こる、ということなのです。

最近、タイムトラベラーが2012年12月21日をあなた方のタイムラインとし、例外なく、すべての人たちはそれ以上は進めない白い光の壁を見出している、と語っています。これだけでもマヤのカレンダーに従って、サイクルの終りに至ることを物語っています。しかし、もっと面白いことには、もう一人別のタイムトラベラーである、元海軍特殊部隊員のビル・ウッドによる最新の報告では、彼は多くの異なるタイムラインをたどり、どのタイムラインも正確に同じ時に、光の壁にさえぎられて終りとなるとのことです。

銀河系社会では、統治は、全市民からの、情報を与えられた上での集合的インプットによって達成されています。現時点では、あなた方は、双方向テクノロジーにおいて劣っており、また、そのような概念を実現できるレベルにまで、教育と情報も達していません。

あなた方の魂の自己が、物理的な自己の指揮者としての適切な地位を取り戻したときに、アセンションプロセスが始まる。

あなた方は、肉体、メンタル体、情動体の完全な、正真正銘の複製であるエーテル体を持っている。

【ライト・チェンバー(光の部屋)】[Light Chambers]
ものの数分で「スターシード」を「完全なる(目覚め)の意識・充分な覚醒」の銀河人類へと変容させるのに必要な、そのプロシージャー加速に用いられる特殊改良装置。銀河連邦の大量着陸艦隊に属する恒星間航行宇宙船に搭載される。「大規模疎開」および/または実際の「大量着陸」が発生する数時間前に使用されることになる。

将来、地球上は動植物の楽園となり、人間は地球内部に住み、地上の動植物のコントロールをする。

すべての惑星は内部に空洞が存在しており、フルコンシャスネスの意識を持つ守護者たちはみな、惑星の内部で暮らしているのです。地表は主に、惑星自体や惑星の美しさを維持し、多様な生態を支えるための神聖なる式典が行われる場所となるでしょう。火星と金星は地球のように変化し、将来、これらの惑星へ移行する人々を受け入れる準備を整えています。

地球の新しい生物圏は、インナーアースと同じ生態を取ることになっているので、レムリアの大災害以来初めて、レムリアの人々の願いである内部地球と外部地球の統合が成就するでしょう。

今年、2012年は速やかに時間が過ぎ、イルミナティが企てた障害が無ければすでに到達していたはずのレベルに向上させるように、皆さんを極めて急速に動かします。その後、あなた方は急速に五次元に定着できる高いレベルに進歩するでしょう。

皆さんの領域からネガティブな存在を排除するときに、単純に自分が行いたいと思う指令を大声で口に出すことを忘れないようにしてください。皆さんの指令は、自分が作成したもので結構です。口に出せばそれが指令となります。「私は、今、すべてのネガティブな存在、領域外生命体、領域内生命体に、直ちに、永久に私の領域から、私の家とその周りから立ち去るよう命じる。」と。私たちはただちに、皆さんの指令どおりに、このようなネガティブな存在を迅速に、効率的にあなた方の領域から排除します。

皆さんのすべての記憶はまもなく取り戻され、多くの人は、自身の真の名前と宇宙的に残してきた遺産を知って、大きく驚き、飛び上がって喜ぶでしょう。あなた方すべては偉大な歴史を体現しています。あなた方すべては今見られるよりもはるかに大きい存在なのです。

新しい5次元の現実性は、3次元の現実性に類似したものになり、今ここに存在している多くの物事がそこに存在し、ほとんどの人々がその違いに気付くことはないでしょう。

歴史上惑星がその全体の構造を再構成させ、その遷移の期間に生命を維持したことはいまだかつて無いことなのである。

真の自由は皆さんが今までに楽しんだことのあるものとは比較にならず、銀河系人類として、ある場所に居れば何もかもが目前に出現します。皆さんを取り囲む美と愛をいかにすばらしく感じるかは言葉には言い表せません。すべてが調和し、バランスが取れていて、二元性の経験とはまったく異なります。

中東は関心の的であり続けるでしょう。私たちの見解では、問題は拡大せず、あるいは戦争には至らず、私たちがそうはさせません。

覚醒は加速していて、このサイクルの終りの日までにはすべてのソウルたちが覚醒を果たすことでしょう。これに対応するかどうかはソウルの選択次第ですが、次元上昇の機会について理解せずには、誰もこの地球を離れることはありません。明らかに、誰もがアセンションを希望するわけではありません。中には、高次元には自分は適合しないと思うソウルもあるからです。2012,1,19

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事