徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

言ってみれば、お化け屋敷に入っちゃったものの、あともう少しで出口、EXIT の灯りが見えるところまで来たわけです。友だちと手をつないで、走り抜けましょう。そして、明るいお日様の下に出たら、大笑い、大はしゃぎしましょうね。

主スーリアが、悠久の昔に始動させた神の計画には、皆さんを一時的に神の恩寵から、闇の勢力の邪悪なる手中に落とすことが含まれていました。しかし、それはただ、皆さんに、より有用な智恵を身につけさせるために、一定の経験を与えることだけを目的としていたのです。

今からは、自分の考えることをよく意識するように。自分の考えることと、それが実現すること、その時間差が、今やほとんどなくなっている。あなたの力が増すにつれ、その間隔はさらに短くなってゆく。アトランティス時代にはそれが乱用され、破局を迎えた。

法的書類を基に、我々全員がこれらの金融機関を取得し、それらを、人々に奉仕し天の意思を地球に実現させる手伝いをする銀行へと、編成し直すのです。豊穣化ファンドの分配がすぐに始まります。

集団コンタクトの前に達成しなければならないもう一つの必須要件は、新しい統治体制の確立です。

今は抑圧されている、ガイアと皆さんを治癒させるためのテクノロジーが公開され、同時に、再訓練を受けた医療の専門家たちが、皆さんの健康上のニーズに対応できるようになるでしょう。現在、非常に多くの人が、一見したところ’不治の’病に、不必要に苦しんでいます。その人々が癒されて、いきいきとした健康を取り戻すためには、それらの装置を利用しなければなりません。

引き継ぐ支店数を少なくすることで、新しく再編成されたより小さな銀行が、皆さんの中のいく人かは近々受け取ることになる豊穣化ファンド、その管理に、より大きな役割を果たすようになります。

18世紀初頭からサンジェルマンが、7世紀から観音が、積み立てを開始したファンドを統合する時期が来ています。

宇宙線が、激しく降り注ぐようになると、あなた方は、軽い食物を欲し、戸外を好み、友人や家族、動物、地球自体と、バランスの取れた関係を持つことを望むようになるのだ。

あなた方が総体として築いてきた文明という古い教理、そのすべてを壊し始めよ、という命令が出た。これまで馴染んできたものが、あなたの空間・時間を去ってゆく。しかし、それに執着してはならない。手放すのだ。全身全霊で、信頼するのだ。だが、盲目的な信頼ではいけない。完全な信頼でなければならない。

9/11 テロの時、翌 9/12 は奇しくも、ロックフェラーが第2次世界大戦中に中国財閥・李家(今は台湾在住)から預かっていた金塊と、それを担保に発行した債券の償還日であったが、世界貿易センタービル地下に保管されていたため、いずれもテロにより消失した。

最近の北朝鮮のロケット打ち上げ失敗のニュースに関しては、我々が手を下した。銀河連邦メッセージ

面白い年になるよ。そして、僕らの準備ができていようといまいと、彼らは遠くない将来に、大々的に現れる、そんな感じがしてならない。僕らの準備は、関係ないんだ。ロバート・ハインラインが言ったように、幼年期が終わる時は来るんだ。「やって来たよ、我々は家族だ。新しく始めよう。新しいカレンダーをスタートさせよう。今日を、ゼロ年の第1日にしよう」とね。

1947年に話を戻せば、ロズウェルという小さな事件があった。そこには、ドイツの科学者がいて、フォン・ブラウンもその一人だが、彼は、シップを見せられて、こう言ったんだ。「これは、スペース・シップではなくて、タイム・シップだ」とね。そして、僕も彼らと過ごして、学んだ。宇宙を旅するとは、時間を旅することだと。

米国内には、非常に古くから、愛国者たちによる、プライベートで、膨大なる資産をもつファンドが存在する。国家全体の借金の4倍以上に充当する額をもつ。これにより、当分の間、あらゆる国民のニーズがまかなわれる。これは、ベンジャミン・フルフォードらの言っていたものとは、大きく違う。他にも、非常に大きく、かつ資金力を有する複数の秘密の組織から、人々のために資金が供与される。

Materializer、あるいは Constructor と呼ばれる技術が、既に存在する。これは、例えば、食べ物をイメージすれば、それが出現するという技術である。

まず最初に、多くの秘密のテクノロジーが、皆さんの新しい政府によって紹介されるでしょう。この同じ政府が、皆さんを負債と支出の世界から、新しい豊穣の世界へと導きます。

PICO:NESARAの第1段階はアメリカで始まり、カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドを含む旧大英帝国支配地域に適用されます。第2段階がドイツ、フランス、イタリア関係諸国、第3段階が日本、ロシア、ブラジル関係諸国、第4段階が中国、メキシコ、AA関係諸国になりそうです。それぞれ100日の目標期間内に金融財政上の基本的な枠組みを改め、国・自治体・法人・個人間の債権・債務関係の調整を進めます。

この銀河系内の宇宙空間には、邪悪な闇と善なる光との争いが存在し、つい最近までこの地球をめぐって熾烈な権力闘争が続いていたことです。しかし、その闘いも前世紀の終わり頃、基本的に決着し、すでにそれらの邪悪な勢力は地球を含む我々の太陽系から去りました。

今、私たちが、正当に稼いで持っている財産は、新制度に移行した後もすべてそのまま、保全されることになっていますので、ご安心を。

何故、もうすぐアセンションが起こり、しかも、アセンション後には、お金の要らない文明になるのに、今、この時期に、NESARA が必要なの?という疑問があるかもしれませんが。それに対しては、「地球人類全員が、平等に、豊かに満たされた状態でないと、アセンションへの準備がうまくできないから」、というような答えでした。さらに、「アセンションしないで、3次元地球に残る人たちが暮らしやすくなるように、遺産?置き土産? 最後のプレゼントとして」、というような答えもありました。

皆さんの政治・金融のトップを、我々のスペースシップに搭乗させます。彼らを細かい集団に分けて、太陽系全域にわたって存在する基地や保養施設などの、我々の様々な生活の場へ送ります。さらに、彼らと面接を行い、今後、彼らに起きることについて備えるように話をします。それから、彼らに、選択を行わせます。今後、物事の見方と、皆さん方への関わり方を改めるか、あるいは、別の世界に追放され、自分自身の最も深いコアまで戻って、そこからまたやり直す道を選ぶか、という選択です。

我々の活動の次の段階を観察しようと、さらに多くの訪問者たちが、地球へ向かっている。そのため、皆さんは再び、「ノルウェー上空のスパイラル現象」を、見ることを期待できる。これから数週間のうちに、各次元の存在たちがさらに多く、地球に到着するからだ。

ご家族や友人を亡くした方は、本当にお辛いでしょうね。あれ以来、時が止まってしまっているのではないでしょうか。でも、、、でも、、、誰も、「死んではいない」んですよ。ここからは見えない、ちょっと高いところへ、生活の「場を移した」だけですから。必ず、再会できますから。アセンションしたら、みんなが、再び一緒になれるんです。

ネット内では、アメリカでの筋書きは、こんな感じね。経済崩壊 → NESARA(アメリカの豊饒化プログラム)布告 → 良識派ペンタゴンが政権掌握(クーデターではない)→ 闇の勢力の大量逮捕 →暫定政府の成立 → ディスクロージャー → ファースト・コンタクト → アセンションへの準備

あなたは、多くの時間を、自然の中で過ごすことが必要です。何故なら、木々や植物は、一番先に、古い、濃密な波動を浄化したため、既に、新しいエネルギーを表出することができるからです。彼らは、あなたが放出したいものを吸収することができ、今は、あなたがこの根本的な移行に適応できるよう助けるのが、彼らの仕事なのです。

もし苦しい思いをした時にまずやることは、それを感じるようにすることです。その後で、思いを完全に洗い流して、好きなように波にして流してください。その苦痛を十分に経験してください。その中にギフトがあるのです。そのギフトを見つけて、苦痛を変容させてください。

エゴを大きくしないことではなく、エゴを改めて生かすのです。すると、柔軟になって凝り固まらずに他の人が人生で出会ってくれたことに感謝していけます。

一歩一歩登ると、人間がどんな周波数帯にいようと集合意識はベールの一部を少し外します。惑星地球の波動の一番高いところにいようと、一番低いところにいようと関係ありません。皆さん全員が一緒に進んでいるのです。

今や、社会と個人にとっての最大の障害は、恐怖を克服することです。恐怖こそが、皆さんの最大の敵です。皆さんの唯一の敵です。怖れることはないのです。それは、ただの幻なのですから。

次の世界大戦に関しても、皆さんが何を読もうと、メディアでどのように報じられていようと、それは、決して起こりません。そんな噂は、大衆を動揺させ、恐怖を注入するための策謀なのです。ただの言説に過ぎず、決して実現しません。

一緒に働きたいという意思を示している多くの皆さんに対して、我々は、コンタクトを開始します。コンタクトの方法は、個人により異なりますが、我々は、一人ひとりに効果的に連絡する手段を持っています。その時が来たら、皆さんに、この仕事の詳細をお知らせし、皆さんの選択肢について話し合うために、個人面接を始めます。

皆さんは今後、闇の勢力に属する他の組織や同盟者たちを見ることはないので、その点に関しては、まったく心配無用です。我々は、地球環境において安全を確立しました。それは、地球が高次元へアセンションするまで、ずっと続きます。

フルフォードクローンの話は悪質なデマ。http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/dd4bef85b14e8c5cd0cacca8d8f3d811

闇の勢力が一瞬盛り返し、力と支配を取り戻そうと躍起になる時こそ、光エネルギーの新しい波が、この世界に届いたという印なのです。

私たち銀河連邦はあなた方の将来に何が起きるかを知っています。多くの人たちは、私たちがはっきりと見ていることをまだ見られていません。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事