徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

要・カルマ2

心の癖として「奥の心(潜在意識)」に蓄積されたカルマがこの世界に返ってくるとき、もっとも多いのはその人の肉体の異常(病気、怪我など)という形を取ります。「病は気から」という言葉は「気の持ち方」という意味ではなく、「心が原因である」ということを述べているのです。病気はカルマを消化するための最も有効な形であり、むしろ感謝すべきものである」ということです。なわ、大摩邇

「大難を小難に変える」の意味ですが、「小難」は「マイナスのカルマを小分けして受け取る」ことになります。つまり、100圓硫拱は背負えなくても、1回あたり10圓困弔任△譴佛愽蕕Δ海箸できるということです。なわ、大摩邇

マイナスのカルマを持っている人でも、逆にプラスのカルマの蓄積が大きい場合、マイナス部分が中和されて、お守りが身代わりとなる形でマイナスのカルマの発散がされたものと考えられます。愛車や身につけていた腕時計などが犠牲になるケースもあります。なわ、大摩邇
せっかく「もの」が身代わりになってくれた時に気づきが得られないと、次は「身代わり」でなく本人の身に病気や怪我、あるいは事故の形でシグナルがあります。そのシグナルで気がつくことが大切なのです。なわ、大摩邇

すぐ怒る心の癖を持つ人には、怒らざるを得ないような出来事が次々と降りかかり、そのたびにまた怒りの念を発信することになるのです。そうやって善くないカルマのキャッチボールが加速していくことになります。なわ、大摩邇

善くないと感じるカルマの悪循環から脱出する方法は、「覚悟を決める」ことです。別な言い方では「諦める」こと。身に降りかかる災難や不幸に思える出来事を甘んじて受け入れることが、新しい災難の種をまかないための秘訣なのです。なわ、大摩邇

すべてのカルマの働きに感謝できるようになれば、好ましくないカルマの生産は止まり、清算が進みます。そのような人や集団には、「悪」と感じるような現象はなくなります。なわ、大摩邇

報復という考えは不要であり、それを避けるのが良い行き方です。罰が関係しているということではなく、カルマであり、マイナスの結果無しに問題を処理できることを示す別の機会を受け入れる解決策をとることが必要です。サルーサ、クエンシー

自分に対する行動を容易に許せるソウルは、スピリチュアルな進歩を示していて、そうすることによって、別のソウルの進化を助けることになります。サルーサ、クエンシー

あなた方が転生してくる時には、しばしば、以前の生涯で知っていたソウルの間に配置されますが、これはあなた方が再び直面する必要があるあなた方の間の問題にさらされる可能性があるからです。あなた方の間には、それぞれの生涯で未解決の持ち越された生涯が横たわっているからです。サルーサ、クエンシー

テレビやゲームの暴力や殺人シーンを見続けていると、マイナスのカルマが蓄積されていく。事故や殺人や不正などをテーマにしたニュース、ドラマなどは、マイナスのカルマを増殖する。なわ

頭ではわかっても、どうしても赦しがたい場合はどうすればよいでしょうか。「自分が発した恨みの念は倍増して自分に返ってくるが、それを甘んじて受けようではないか」と覚悟を決めることです。そして身に降りかかってくる災難を楽しむ気持ちになれればそれもよいでしょう。なわ

「奥の心」に刻まれた心の癖が、好ましくないカルマとなって、同じ波長の運命を自分に引き寄せます。「恨み心」に対しては「恨みに思うような出来事」を引き寄せるのです。「泣き面に蜂」という諺もあります。なわ

すべての行ないはカルマをつくり出すということだ。覚醒した行為は良いカルマをつくり出す。恐れや否定的な行動は悪いカルマをつくり出す。なわ。☆だから、後で苦しむことが無いように、覚醒しなければならない。

如何なる場合でも終わりの時には石版をきれいにする恩寵の法則が適用されるので、罪を背負わないようにしてください。hs33 ☆悪い事をしても、ある程度は許される。しかし、これからは悪い事をしないように。

プラスの想念は、潜在意識の中ではマイナスの想念を中和する働きをしてくれるのです。蓄積された悪想念が中和されることによって、カルマが形をとる場合にマイナス部分が減っていますので、大難も小難に変わるのです。http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse7.html#過去のカルマ

カルマを捨てなさい。過去に意地悪をされたり、暴力を振るわれたり、苦しめられたりしたとしても、相手を憎むことを止めなさい。憎む心を取り除きなさい。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/

カルマを真実と思い込んでしまった者は、その想念に囚われ抜け出せない。ふるやの森

ほとんどのカルマは、次の転生に持ち越され、将来の転生でカルマとなりますが、それが生じた同一の生涯でも清算できます。これまでに申し上げたように、カルマから解放するために適用される恩寵の法則があり、終りの時に近づくにつれて、その意味が大切になってきます。ふるやの森

悟りは意識が新しくなることで、以前の考え方を捨て新しい信念と行動の段階に入ることです。悟りは大きな絶望や無力感を味わう時に訪れます。その時に大好きな夢が消え失せ、支えてくれた環境がなくなる、または終点にたどり着いてもうこれこれ以上旅を続ける気力はないと思う時に訪れます。このような最も深い無力感を感じる時に、意識は悟りへと変わります。アセンションPro

感謝すると、もうそのエネルギーは手放していいよ、ということを知らせることなのです。感謝は許しと同じで、何回もの人生でその人に繋がっていたエネルギーと周波数のコードを解き放つ行為です。感情や思考の低いレベルではなく魂の行為として感謝ができる時、人生に新しいエネルギー周波数を設定するのです。http://pharao999.blog114.fc2.com/blog-entry-706.html アセンションPro

人の悪いカルマが終わりに来るとき、人は自然に聖なる土地や善き仲間へと引き寄せられる。

カルマというのは、地球物質界で生きているうちに、「自分自身で創り出してしまった負のドラマ」というようなもので、善行、陰徳を積むことによって、解消されてゆきます。カガリ

カルマを取り除くためにはどんなにひどい相手でも許すこと。そして、自分のした過ちをも許すこと。大摩邇

カルマを取り除くためには赦さなくてはなりません。ひどい人生を送っていてもそれは関係ないのです。あなたにひどい仕打ちをする両親がいたとしてもそれも関係ないのです。それは学びだったのです。大摩邇

カルマははえ取り紙みたいなものです。そこに停ったら抜けられなくなっちゃう。

悪口を言う人がおったら拝むのや その人がこちらのいんねんを取ってくれる恩人やで。http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki060308.html

ひとは思わぬ幸運にあうと有頂天になるが、これはいままで貯めた貯金を使ったようなものだ。したがって、すぐによいことをして貯金を増やさなくてはいけない。また、突然の不幸に見舞われた人はがっくりくるかもしれないが、これは今までの借金を返したようなもので、その時は苦しいが将来は幸運に恵まれるものだ。大摩邇

悪いことをしないのに受けた不幸は宇宙の貯金通帳に大金を預けたようなものですから、将来もっと利息がついてよいことがくると考えればよいのです。大摩邇

まだなすべきことが多く残されていると思っているにしても、自分のことにあまりわずらわされないでください。アセンションの時期には恩寵の法則が残されたことをカバーして、先に持ち越されることはないからです。ふるや

皆さんの多くはこの転生で、カルマを完全に精算する計画を選んで生まれてきたのです。まだなすべきことが多く残されていると思っているにしても、自分のことにあまりわずらわされないでください。アセンションの時期には恩寵の法則が残されたことをカバーして、先に持ち越されることはないからです。カルマの法則によって、多くの人間関係が壊れていきますが、どうぞ覚えておいてください。皆さんがこの次元を離れれば、また別れた人々と容易に合流することになるのです。

他人の犠牲の上に富と権力を築いた人が貧しい人たちを救おうとはしませんでした。そのような転生とバランスをとるために、集合魂のつぎのパーソネージは悲惨な貧困を経験することを選んだのです。マシュー51

カルマが”悪く”あることに対する罰とか”良く”あることへの報酬という考えは誤りです。カルマは科学的な因果の原則であり、それによってバランスを得、あるいは取り戻すことができるのです。マシュー

どのライフタイム(転生)においても、浄化の時期にカルマが現れます。それは皆さんが受け入れる準備を整えるまでは決して起きないのです。ふるやの森

統合へのプロセスでは、目的と波動が合致する者とだけ関係を維持することが基本です。人間関係に変化が起これば、それはカルマの完了です。変化を受け入れるようにしてください。 http://sun.ap.teacup.com/applet/akkocw/201110/archive

自分だけは助かりたいとばかりに外国に逃げ出す人もいるようですが、そのようなことをしても運命から逃れることはできないのです。カルマの法則はまったく過不足なく適用されるということを肝に銘じておきたいと思います。どこにいても、カルマはきっちり清算させられるのです。http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki20110509.html

時には、試練の処理法を理解できるように十分に進歩するまで最も過酷な試練が続きます。ふるやの森

過去生で借り(カルマ)がある場合は、その借りを解消する為の課題が霊界の人事課から与えられるから、 結婚して一緒に過ごすのが最適という場合には、その借りを返さなければならない相手と夫婦になるんだけど、それ以外はツインソウルと夫婦になるのが一般的らしいよ。

アセンションは、実際には、カルマの状況が考慮される聖なる法則の範囲内にあり、カルマを解消するための経験は全て生じたはずである。あなた方の現在の生活は、あなた方に以前のカルマではなく、直近のカルマを引き起こし、それを延長させる可能性がある。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

掘進さんは毎日仕事でお忙しいのでしょうか? 削除

2012/7/26(木) 午後 11:15 [ トーマス ] 返信する

顔アイコン

いや、ひまです。
インターネットに投稿するのが仕事です。

2012/7/27(金) 午後 6:11 [ hor*s*sum*8 ] 返信する

顔アイコン

最新のサルーサの記事にはそんなことが書いてありましたか。
見つけて読んでみます。

2012/7/30(月) 午後 11:07 [ hor*s*sum*8 ] 返信する

顔アイコン

「悟りは、意識が新しくなること」という表現は、「意識を、自我と知識に分けて、自我と知識が結合する公式(=知識の量は、潜在側と表面側の間で、移動する!)」を考える場合と同じですネ。「心の想念」も「想念帯に生じるカルマ」も高橋信次の説に似ていて、好感を持てます。「『悟りは、真我の状態』で、自我と全知識量が、結合した状態」と、「私は、考え」ています。

2012/8/10(金) 午前 8:21 [ tjr*ds*32*3 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事