徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

宇宙6

全ての人は、完全なライトボディーを得るまでは、移行する新しい周波数に同調しない宇宙船には乗船できない、と言うことです。despertando

NASAの科学者達は、否定的な地球外生命体達によって彼らに与えられた、100万トンの荷重をたったの数ポンドの重さにして短期間で長距離を旅行できる一種の推進技術を活用した、宇宙の深い領域を探索する彼らの有人飛行についての情報を秘密にしています。きらきら星

地球上の両生類の種族は、逃れて地球の海洋の下に基地を作り、現在でもそこで生きています。奴隷として地球に連れてこられた他の種族は、神と結び付いた地球外生命体によって内部地球に連れて行かれました。その集団の一部は内部火星に連れて行かれ、彼らは現在もそこで生き続けています。きらきら星

シリウスプレアデス同盟。シリウスではヒーリングや芸術性が高度に発達し、調和度や精神性の高い文明が築かれている反面、科学は残念ながら最先端とはほど遠いレベルなので、宇宙戦争など星にとっての危機に直面した時は、プレアデスが率先してシリウスの防衛に回っています。今という時をみつめて

JPL、ジェット推進研究所。NASAは打ち上げるだけ、それ以後はJPLが行っている。NASAとは仲が悪い。他の国が打ち上げた探査機などを勝手に自分のものにし、データを横取りしている。飛鳥昭雄

地球から超強力な電波を発信する。返ってきた電波を電波望遠鏡で受け取ると、地表の凹凸がわかる。それによると太陽は山も海もある地殻天体であることがわかる。探査機を飛ばさなくても地球上から良くわかる。
木星にシューメーカーレビー彗星がいくつも衝突した。衝突してすぐ、その部分が茶色っぽく変色した。ガス惑星であったら、何も変色しないはず。変色した所から水分が検出された。そこはたぶん、海であった。飛鳥昭雄

ラジャサン。ハレー彗星はラジャサンに衝突し消滅した。ハレー彗星は二度と現れない。ラジャサンは木星ほどの大きさで黒いオスの天体、知的生命体。不規則な動きをする。太陽に近づいていって、生殖行為を行った。太陽から子が生まれる。木星以遠の惑星は太陽から生まれた。飛鳥昭雄

※月の三次元には地球上の支配者の秘密基地がある。月の大昔の建築物もある。月の五次元以上には善い宇宙人の建築物が多くあるが、三次元の目では見えない。月はあたかも闇が支配しているように見えるが、それは三次元の目でしか見ないからだ。

>>> 大宇宙があり > 宇宙があり > 銀河系があり > 太陽系があり > 地球があり > 人間がいて > 細胞があり > 遺伝子があり > アミノ酸があり > 分子があり > 原子があり > 素粒子があり >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 大摩邇
※宇宙と超極微の世界はつながっているのではないかと思います。超極微の世界は時間と空間の無い世界で、次元がつながった世界で、三次元にあるものが突然消滅し異次元に行く世界です。宇宙の果てまで行ったつもりが、そこには別の素粒子があった、というような。

※Q:高度宇宙文明が存在したら、地球人に対してどんな対応をしますか?
宇宙には他の星の文明に干渉してはならないという決まりがあります。侵略はもちろん駄目であるし、科学技術を与えることも駄目です。未発達な低俗な文明に科学技術を与えたら、軍事技術にしてしまって、他の星を侵略したり、戦争をして破滅したりするからです。だから、高度宇宙文明は地球に対して科学技術を教えない。まず霊性(倫理観)を高めようとします。十分に霊性が高まったところで、銀河連邦の一員に地球人は入れてもらえます。そして交流が始まり、高度な科学技術を教えてもらえます。

私たちは移動に宇宙船を利用する一方で、移動のために常にそれを利用するわけではなく、あなた方全てが次元上昇と共に分かるような自然の能力を用いてどこにでも移動できます。プレアデス

※宇宙船には、想念を増幅する装置があり、思っただけで、何でも実現できる。思っただけで瞬間移動できる。思っただけで物質を創ることができる。世界中を平和にすることもできるが、それを急に行えば悪人どもは死んだりひどく苦しむことになるので、緩やかにそれが実現できるようにしている。

ブラックホールが人間の目に黒く写るのは、人間の目には届かないところだからです。そこは物質が生まれる前のところだからです。そこには原始がまだ生まれていない。宇宙の始まりを表している。その場所で意識が発生するのです。全てを吸い込む所ではありません。ソラ

ビッグバン理論での宇宙の誕生より古い「 145億年前の星」が観測された。145億年前のものという計算が出た天体 HD 140283 。いわゆる「ビッグバン」と呼ばれている宇宙の誕生とされているのは 138億年前なので、現代宇宙論でいう宇宙の誕生より古い物体ということになります。大摩邇

ケンタッキー・フライド・チキンの鶏肉が柔らかいのには秘密が隠されており、それは、成長促進剤や抗生物質を大量に使用して成長を早めた速成鶏を使用している。ケンタッキー・チキンの中でも、日本や中国のそれは特に危険である。浅川嘉富

パンスターズ彗星は3月10日に地球に最も近づき、地球と太陽の平均距離を表す1天文単位よりわずかに遠いほどの距離になる。北半球の天文ファンたちは3月7日以降、日没の少しあと、太陽が沈んだ方向にパンスターズ彗星を見ることができる。WIRED

アポロ8号。月の裏側に入った後、巨大なUFOに遭遇、強烈な光で目が眩む船内温度も異常に上昇。「月の裏側だけでなく表側にも駆逐艦位大きな掘削機が幾つも地表を掘削している」と非常回線で報告。http://www.h4.dion.ne.jp/~mf124/sub-4-uchuu-siryou-3-aporo-ufo.html
月の直径は3,476km。月の内部に直径約3,300kmの別の天体があり、その表面に諸施設が配され、この内部球体と外郭の間には約43kmに及ぶ空洞部があり、そこに生命維持用のガスが蓄えられている。月の裏側の地殻が表よりも40〜50kmも厚い。
月の外側の第一外郭は素石殻。内側の第二外郭は人工的に作られた堅固な金属殻で、海の部分は第一外郭が極めて薄いか、全くない場所。 隕石の衝突によって第一外郭が破損したので、耐熱性金属成分を大量に含む溶岩状物質を人工的に作り、破損箇所に注ぎ込み海になった。

以前、私たちは月と火星には生命が存在し、あなた方自身の探検隊が、遠い昔に設けられた基地の中で、そこでの生命体と対話をした、とお話をしたことがあります。hs33

ボス博士によると、銀河系に存在する恒星は平均1つの「地球似」惑星を持っており、その数は1000垓(10の23乗)にものぼるという。すべてはひとつ ※銀河系に存在する恒星は1兆個です。この宇宙全体でなら、1000垓個ぐらいになるかもしれません。

私たちは侵略者でも異人でもなく、光の銀河連合のメンバーの多くは、あなた方の祖先であり、あなた方の進化があったにしても、遺伝的にあなた方とのつながりを持っているのです。サルーサ、たき

はるか遠く、例えば、250万光年離れたアンドロメダ星雲から訪れるなんて、物理的に無理だと考え、そこで思考停止してしまう人は、3次元しか、存在しないと思っているからです。ハートの贈りもの

「緑のベルト」のような色で示されたものがありますが、ここが、どうやら、その「宇宙空間の謎の力」で、そこに地球、あるいは太陽系が動かされている。http://oka-jp.seesaa.net/article/319534267.html ※地球や太陽はシリウス星系になるらしい。

リチャード・シー・ホーグランとこのことについて話したことがありますが、この科学者が言うには火星には建造物があり、古代のET文明が存在していた証拠があり、その古代ETと地球には何らかの関係があったと言う話です。ettechnology.web

宇宙そのものが意識のホログラムであると言う話になりました。実際、時空間のそれぞれの点はこの統合された意識を通して他の時空間の点からアクセスできます。高い次元にある意識と物理学には深い同一性があることです。http://ettechnology.web.fc2.com/

「人類は既に恒星間を光より早く飛ぶことが出来、ETを母星に帰還させることのできる技術を持っている」ヘンリー・ディーコンも同じような事を話しているのが興味深い、彼はその乗り物がETを母星に帰還させたと言っている。http://ettechnology.web.fc2.com/

ニール・アームストロングとバズ・オードリンに近い親戚から聞いた話では、彼らが月に着陸した時には既にETの飛行船がそこにいて我々を見ていて、我々のしていることを観察していたということです。http://ettechnology.web.fc2.com/
NASAはETの乗り物が画面に大きく写されてしまうと言う万一の状況に備え、月面着陸のフィルムを予め準備していた。実際にETの乗り物が月にいた。それを見せたくないために、その部分を切り取ってつなぎあわせた。これが多くの人が我々は月に行っていないと考えている理由である。

惑星は進化の段階によって9つのカテゴリーがあり、デマルケさんが旅をした惑星は最高段階カテゴリー9の「ティアウーバ星」で、地球はカテゴリー1の最低段階だという。ティアウーバ星人から地球における本当の危険は、【1)お金、2)政治家、3)ジャーナリストと麻薬、4)宗教】だと教えられ。大摩邇
デマルケさんはベトナムのフーコック島で静かに余生を過ごしている。フーコック島はまさにパラダイスと言うべきティアウーバ星に少し似ていて、自然と共にリラックスして修道院のような高貴な生活ができ、「地球上で唯一瞑想できる場所」とまでおっしゃる。大摩邇

太陽内宇宙の第4パラレル宇宙太陽がニビルになっています。5.5次元惑星から、4.5次元太陽にデセッションした事になります。太陽は5.5から6.5次元ソラリス太陽にアセンションします。二つの太陽が認識できるようになるのは、2014年1月13日以降になるでしょう。空の真法

NASA STEREO衛星のHI1画像から推測するに、ニビルは地球側から見て、今、太陽の真後ろ側にいる。そして、太陽の裏側で輝度を高めながら、今度、見える側に出てくる時には「第二の太陽」のような状態になっているのかもしれません。大摩邇

閉じる コメント(2)

顔アイコン

宇宙では重さは生じ無いのでは? 削除

2013/4/16(火) 午後 3:42 [ ] 返信する

顔アイコン

宇宙では引力がだんだん減じてはいきますが、ゼロにはなりません。
大気圏外で無重力になるのは、引力と遠心力がつりあっているからです。

2013/4/17(水) 午前 7:47 [ hor*s*sum*8 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事