徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

宗教4

エホバの証人の信者が輸血を拒否し、手術中に死亡した。エホバの証人の聖書では血を取り入れることと心霊的な治療を禁じています。それでも,ほとんどの医療は聖書の原則に反してはおらず,何を選ぶかは個人の判断に任されています。輸血を拒否しない信者もいる。JW・ORG

神からの悟り。汝、神仏の存在を信ずること。でき得れば今日を限り、神仏に対する依存心をすべて捨て、自力でやってゆけよ。汝、神を信ずることでき得れば、天より糸を垂れ、小さき浮きに立てたる針に糸を通すことも自在なり。政木
神仏は人間の願いはいっさい受けつけない。願いがあれば、願わずして神に奉仕せよ。神に奉仕または修業とは、他人に一分でも一時間でも喜びを与えよ。どうしても神仏に願いたければ、過去完了形で願えよ。政木、大摩邇

法王フランシスの謙虚さは、行動ではなく、カソリック教会を救済することは出来ません。彼はクローンではなく、又、そうなることはないでしょう。イルミナティーのクローンセンターはあなた方の間にいるほかの文明から来たボランティアによって閉鎖されました。マシュー、たき

※バチカンが悪魔崇拝者に支配されていたことは事実です。神に近い存在が新法王の魂になったのだから、バチカンはこれから変わるでしょう。バチカンの内部を暴露したのは新法王の指示によるものでしょう。

N和尚は『宗教に熱心な人間は、信念を持つことのできない人間である』という。この寺ではお経は唱えない。本当に徳の高い寺とは、こういうものであろう。そして、この寺には、その精神に触れるべく、日本全国からトップクラスと称される人々が集まってくるのである。

神は人間の心の内にある。したがって、手を合わせて神前に頭を下げなくても、遠くから心の中で手を合わせることによって、神仏に通ずるものである。形式にとらわれずに、心のあり方の問題だということを自覚すべきであろう。政木、大摩邇

神の存在を知り、信ずることができるようになると、それ以後は、神に依存心を持ってはいけないということ、神にお願いしてはいけないということ、ただ誠心をもって神に奉仕する気持ちさえあれば、願わずとも、神は自分の希望の10倍、100倍もの力を与えてくれる。政木、大摩邇

神仏に向かって目をつぶり、合掌することで心は鎮まり、脳波はアルファ波からシータ波になり、自分の肉体に変化が起こる。ここで間違ってはいけないのは、神仏は人間の願いは一切受けつけない。ただし、信じることにより、人間の『肉体の中にある神仏』が生命体エネルギーとなり、願いをかなえる。政木、大摩邇

信仰は『信じる』ことで脳波が下がり、人間性が向上。少しの疑いもない精神状態のとき、脳波はシータ波になって、生命体エネルギーが肉体を支配することになる。動物的なエネルギーを持つ生命体であれば、その代償として多額な金品を要求する。正教であるか、邪教であるかの見分け方は、金品を要求するか、しないかである。政木

ローマ法王は少年院で「頂点にある者は、人々に奉仕しないといけない。これは私の義務であり、心から喜んで行う」と語った。法王は一人ひとりに向かってひざまずき、足に水を掛け清めた後、口付けして回った。ハートの贈りもの

2013年に伊勢神宮と出雲大社が式年遷宮。伊勢神宮と出雲大社が同じ年に式年遷宮するのは有史以来初めて。2013年は日本にとっても世界にとっても、特別な年なんだろう。飛鳥昭雄

古代イスラエルの三種の神器であるマナの壷は伊勢神宮の外宮に、十戒石版は伊勢神宮の内宮に、アロンの杖は熱田神宮にある。然るべく時が来れば、アロンの杖も伊勢神宮に返還されるでしょう。三種の神器である八咫(やた)の鏡も伊勢神宮の内宮に収められている。飛鳥昭雄

慣例を破る新法王;今春の洗足式では犯罪者の足を洗いキスをするという。新ローマ法王、豪華公邸には入居せず 当面はホテル暮らし。新ローマ法王:清貧の原点はスラム…通いつめ十数年。ハートの贈りもの

自分が得た多くのものは、すべて自分が努力し奮闘することによって得られたと思うかもしれませんが、実は、修煉から得た功能で見れば、人間の奮闘する過程は、すべて凡人の運命を掌握する神によって制御されています。M総研、大摩邇

伊勢神宮や出雲大社、戸隠神社など波動値が1000以上のレベルを示していますが各地域の神社も波動値が次元上昇に合わせて高くなっています。東北では宮城県の小牛田山神社(こごたやまのかみしゃ)、岩沼市の金蛇水神社(かなへびすいじんじゃ)などは1000以上のレベルに達しています。森田峯生

真実は非常に壮大なので、多くは人が作り上げた信仰がもはや支持される余地がなくなるので、多くの宗教は消滅するでしょう。組織化された宗教は個々のソウルが真実を理解するためには必要ではなくなります。サルーサ、たき

変化して止まない自己や万物を固定視し(我見)、それに執着すること(煩悩)を止めれば、平安な悟りの境地(涅槃)が到来する。宇宙のあらゆる存在は本源的な実体はなく、そこには生滅を支配する厳密なカルマだけが在るとしている。これは量子力学が到達した「宇宙の法則」そのものといえる。なわ

※神がかりとなれる人は数少ない。カルマを全部無くしてしまった、まっさらの人でなくてはならない。その人こそ神が乗り移れる。神が与えた数多くの試練にも耐え、なおも純真な心を失わない人でなくてはならない。世のため人のため、人を救うためには死をも辞さない人でなくてはならない。

神にはあなたが見えるが、あなたには神が見えないというのは、事実に反する間違ったプログラムである。それは無知である。神は外のどこかにいるのではない。神はここにいるのだ。hs33 ※この世のすべてが神

現在の状況から抜け出すための最良の方法は、すべてをただ手放すことだ。そして、神を解放し、あれらのワーク(注・グレートワークにおけるさまざまな訓練)をやるときには、完全にそれだけに集中することだ。ワークを終えたら、それらを実際に「生きる」のだ。それらを「生きる」のである。ラムサ、hs33

※神にすがるしか方法が無いような私にしていただいてありがとうございます。神にすがるには私自身、神の心にならなければなりません。神に最も近い立場に置かしていただいてありがとうございます。この惨めさがかえって私を有利にさせています。感謝申し上げます。

現在、世間の各種の宗教、道教、佛教、キリスト教などを含めて、私から言えば、金をかき集めて私腹を肥やす商売の道具になりました。私は釈迦牟尼佛やイエス、老子などは正しいのですが、今の宗教はすでに神佛が宗教を創立した初期の原始教義を離れ、変質してしまったのです。大摩邇

自分の運命を掌握する唯一の方法は修煉しかありません。。修煉する方法は慎重に選ばなければなりません。さもなければ邪道に入ってしまい、将来の結末は非常に惨めになります。宗教の正と邪を判断する基準は、絶えず金銭を要求されるもの、強制的にさせるもの、功能や法術を披露して見せるものは邪法である。大摩邇

頭上3尺に神ありと言われていますが、これは間違いのない事実です。神は至るところにいます。ただ一般人は天目が開いていないので、見えないだけです。神佛や妖怪、悪魔が普通の人の姿で世間を往来していても、あなたには識別できません。乞食をいじめたりしますが神佛かもしれません。大摩邇

※どんな問題や悩みをも解決する一番良い方法は神の心になることです。神の心になって解決できないことは何一つありません。神の心になりさえすれば、神の持つ無限の富、無限の情報、無限の知恵、無限の能力、はあなたのものです。

ある人が言いました。私は神様がいるなんて信じません。なぜなら、私の人生は不幸の連続だからです。もし、神様がいれば、こんなに辛い目に私を合わせるはずがありません。初女さんは言いました。「そうじゃないですよ。試練も神様が与えてくれています」なわ、大摩邇

神とは宇宙霊魂あるいは宇宙精神であるといってもよい。宇宙知性といってもよい。宇宙の本質は、物質ではなく霊的知性なのだ。この本質が神だ。大摩邇

すべての宗教は偉大なスピリチュアルな真理をつかんだ指導者の教えにはじまる。しかし、信者は、その教えの本質を充分には理解しない。大摩邇

科学と宗教、どちらの真理も、より高次のレペルの真理を、より低次のレペルで部分的にしかつかんでいないことから対立が生じているのだ。大摩邇

すべての主要な宗教は、すべてその聖典の中に数々の天使達、つまり飛び去る手段で天界から上昇した存在達の説明を持っています。各宗教すべてが聖地について、彼らが築いたスターゲイトと、彼らがそこから光線を照射した宇宙船について伝えます。きらきら星

次元上昇後にすぐにおきる変化は誤りに基づいた宗教の崩壊でしょう。ほとんどの人たちは自分の中に神を見出すでしょう。サルーサ、たき

キリスト教が国教になる前、キリストと言えばナザレのイエスではなくバビロニアの女神セミラミスの息子ニムロドの事を指していました。彼はエホバに反逆して背教を起こして組織化して広めた人物と言われていて当時12月25日にローマでは彼をキリストと称して祀ってお祭りをしていたと言われています。知恵袋

現キリスト教ばかりか、現仏教さえも、当初の教えから遠く離れたものに成り下がっています。

クリスマスはキリストの誕生日ではなく、ニムロデの誕生日です。アシュケナージ・ユダヤとしての彼ら信仰している神こそニムロデで闇を支配しています。この神を崇拝する者たちが世界を闇に覆ってきたのです。キリスト教にうまく取り入り、いつの間にか自分たちの神の誕生を世界中で祝うように仕向けてきたのです。

キリスト教の原理主義者や、ユダヤ教の原理主義者、イスラム教の原理主義者たちと似ています。それらは、本来の教えに最も遠い人たちです。キリスト教の教えは、イエス・キリストさんの教えにあらずです。イスラム教の教えは、アッラーフさんの教えにあらずです。

時の権力者、皇帝が代わるたびに改ざん作業が行われ、幾度となく内容が変えられた"聖書"。文字の読めない民衆がほとんどだった時代は何でもありだったんですね。キリストを殺した時の権力者が、キリスト人気だけを利用して、本当のキリストの教えを広めない為、あらゆる手段を使った。知恵袋

本物の優れた人が出てきたときに早く目覚めて、その人のもとに結集していくことが、最も犠牲少なくして救われていく道である。しかし、本物が出るときには、その中間に必ず、非常にたくさんの「偽物=似非キリスト」があるから十分注意しないといけない。大摩邇

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事