徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

UFO3

※霊とはコミュニケーションが取れています。ある日、母が寝室の掃除をしている夢を見て、自分たち、父母のベッドがほしいのだと察し、二人寝るベッドを用意してやりました。次の日、夢で祖母が自分のベッドもほしいという夢を見て、仕方ないので、僕が寝ているベッドを祖母に明け渡しました。
僕以外は死んだ人、故人です。僕は二階の窓際にフトンを敷いて寝ています。そこのカーテンを開けて寝るとガラス越しに外がよく見えます。夜中に外を見ているとUFOが良く飛んできます。UFOは自分達の存在を公表したがっています。
霊たちが僕を二階に追いやったのは、UFOを映してくれ、ということでしょう。動画の映るカメラを買って一生懸命やっているのですが、なかなか撮れません。暗いし、動くから、撮影できません。

※大摩邇で巨大な宇宙船の動画が公開されていますが、これは銀河連邦の側の宇宙船、葉巻型宇宙船、ハマッキーであろうと思われます。地球の近辺は全て、銀河連邦が制圧しているため、ヤミの支配者達の宇宙船ではありません。ハマッキーの数十機が日本上空でケムを消滅させています。

※昨夜はとても月が明るい夜でした。寝ようとしたら、UFOが現れました。UFOは晴れた夜に出易いようです。カーテンを開けたり、トイレにおきたり、寝ようとしたりする瞬間を見計らって出現してくれます。次はカメラで撮らせていただきます。動かないでいていただいたら撮り易いが。

太陽の周りにも不思議な超巨大な物体が数多く現れています。地球よりもはるかに大きい物体ばかりです。地球より大きなUFO?それとも?よく分かりませんが、何らかの生命体が太陽に大事な用事があるようです。。。大摩邇

※今日はUFOを1時間ほどのうちに4機も見せていただいた。酒に少し酔ったような動き方をしている。始めは点滅しないで、途中から点滅に変った。UFOを写す能力がなくて申し訳ない。もう一度、UFO撮影に挑戦してみるか。写す方法を知っている方はぜひ教えてください。

※私が寝ようとしたとき、窓の外でUFOが現れた。普通の飛行機にしては不自然な光り方、絶対にUFOです。私のような者にも、時々、出現してくれて、大変に感謝しています。夜のUFOは写し方が難しく、まだ一枚も撮れていない。期待した撮影機は売ってくれない。

アメリカ軍が日本に秘密裏に配備していると言われる葉巻型UFO(というより武器)は、もっと直線的であり、信号のような赤や青のライトがついています。でもこのハマッキーはそのようなライトではなく、母船自体が白く発光している感じですよね。機械というよりは、生物に近いレベルまで進化。ロケット

現在地球上空を飛び回るデルタ(三角形)型UFOには、インナーアース製の物と、アメリカ製のものがあるからややこしい。心&身魂のアセンション

ハチソン効果やロズウェルに墜落したインナーアース製UFOの技術を合わせて、超高速で宇宙空間も飛行可能、さらに機体をプラズマで包むことによって鋭角ターンをしても内部では慣性が保たれるアメリカ製デルタUFO「オーロラ」が完成したのは1990年代後半のことである。心&身魂のアセンション

2月20〜29日に、きわめて重要な会議が開かれる。これから、シップの目撃情報が増える。12月時点に比べて100倍にもなる。また、着陸しているところや、ETが目撃されることも増える。ハートの贈りもの

グレベニコフ教授は、1988年にある昆虫のチキン質殻には反重力効果があることを発見した、反重力で物体が見えなくなったり、、歪んで見えたりすることまで突き止めた。彼は時速1500KMというスピードで飛行可能な反重力プラットフォームを製造し、それを使って高速移動してきた。
この重力効果は、わずか数種の昆虫だけだからではなく、幅広く自然現象から見出される。ミツバチが消滅する事件では、当初は気候変動などで、ミツバチが地球の両極に移動した可能性がある。反重力の多空洞構造が蜂の巣の「六角錐形状」。メキシコで六角形の電信柱から宇宙人が出現した。

2010年1月に、NASAの立体宇宙船(太陽観測船)が太陽周辺に群がる超巨大なUFOを記録しており、その大きさが半端ではなく、実に惑星並みの大きさのUFOであり、地球の大きさを遥かに超えています。もうそれはUFOというレベルではなく、軌道を自由に操作できる人工天体というべきものです。ふるやの森

電磁重力装置と呼ばれる静かな反重力推進装置は1940年代か1950年代に開発されている。もしそのUFOがETのものであるなら、第1に継ぎ目がない、第2に飛行体それ自身が意識であると言う事です。彼らは人工知能を搭載していて、飛行体を意識で操縦します。http://ettechnology.web.fc2.com/

「人類は既に恒星間を光より早く飛ぶことが出来、ETを母星に帰還させることのできる技術を持っている」ヘンリー・ディーコンも同じような事を話しているのが興味深い、彼はその乗り物がETを母星に帰還させたと言っている。http://ettechnology.web.fc2.com/

※普通のビデオカメラで夜のUFOを写そうとするなら、UFOに非常にゆっくりと動いてもらうか、それとも静止するように求めること。でないと、現在のビデオでは写すことはできない。超高感度のカメラなら動いているものが写せるけど、普通のカメラなら無理。

※朝、「UFOは昼間に出てきてもらえればちゃんと写るのだけれど」とグチを言ったら、2時間後ぐらいにUFOが出てきてくれました。今後は昼間のUFOを撮る事にしよう。今日出てきたUFOは小型の円盤型のUFOだった。UFOは僕がトイレから戻った時とかによく出る。
その日の晩に「昼間のUFOが出ることは期待しないように」という夢で気付かせてもらった。翌日の昼間は夢の知らせの通りUFOはとんど見なかった。暗くなって外へ出てみるとUFOがいた。UFOは夜のほうが現れやすいようだ。仕方ない、夜のUFOを何とかして写そう。

※昨夜はUFO撮影を急かせる夢を見て目が覚めて、空を見たら、いつものUFOが飛んでいました。続けて別の二機が飛んできました。UFOが飛んでいる間中、感謝し続けました。余計な出費をするけれど撮影機材を買おう。宇宙人との信頼をつなぎとめるには安い買い物だ。

最近、世界中でUFOの目撃件数が増えていますが(私は全く目撃していません。)、その殆どが地球製と言われています。日本や世界や宇宙の動向 ※ほとんど地球製という事は当たっていると思うが、そのほとんどは地底人のものです。闇の支配者達は主に三角翼のUFOを使っています。

円盤に乗って、エジプトのギザのピラミッド建設現場という過去へ行き、彼が見たものの中には「彼らが指にはめた指輪からはレーザー光線が出て、それが当たった巨石は重量を喪失し、軽々と持ち上げる事が出来た」という情報もありました。http://oriharu.net/jprogres.htm#today
埼玉大学大学院理工学研究科の池野順一助教授、牛坂慶太大学院生らが、近赤外レーザー(波長1064n(ナノ)m)光を使い、ガラス基板上にある透明ガラス棒(直径5μ(マイクロ)m×20μm)の一端に当てると、その端部が瞬時に持ち上がって立ち上がるそうです。

※私はUFOをほとんど毎日見ています。夜にピコピコと優しく光が点滅しています。UFOを見ても、それをUFOと思わなければ、ただの飛行機として済まされるでしょう。現在、午後5時43分ですが、空を見ると、複雑な光を放つ、UFOと思われるものが飛んでいました。UFOは私の心が読めるのです。

※今日、神社で、ふと、空を見ると、UFOが飛んでいました。とうとう、昼間にもUFOを見せていただけるようになったか。テレパシーで気付かせていただいてありがとう。このようなディスクロージャーならいくらでもしますから、私を利用ください。

毎晩、夜空には、いくつものスペースシップが星のように輝いていますね。まぶしい虹色に点滅しているので、目のいい人なら、区別できると思いますよ。ハートの贈りもの

UFO撮影用。星空も撮りたいということなら、高感度ビデオカメラがおススメだ。WATECのNeptune100なら、明るいレンズと組み合わせれば星空や流星だって撮影できる。CCDは高額だが高感度低ノイズ。

※夜の飛行機をビデオカメラで撮ってみたが、広角で撮ったので点にしか撮れない。望遠にしようとすると飛行機は見えなくなってしまう。まだまだ僕はUFOを呼べる能力ではない。早急にビデオカメラの撮り方を身につける必要がある。

※昨夜11時前にテレビを見ていたら、外で飛行機の音。まもなく、寝床へ行って外の景気を見たら、外は月明かりで明るく、絶好のUFO撮影のチャンス。準備がしていないのでそのまま眠ってしまった。飛行機の音はUFO撮影したらどうかと、気付かせようとしたのだ。チャンスを逃した。

現在あなた方の空に見られる、かなり多くの宇宙船が地球製です。あなた方はそれを知ることを妨げられて来ました。サルーサ、hs33

※昨夜はUFOが1回来た。しかし、モニターには何も映ってなかった。実際の映像を見たら、最後の方でUFOの光がわずかに写っていたのみ。たぶん、カメラが悪いのではなく、写す方法を知らないからだと思う。色々と工夫をして、必ずよく写るようにしましょう。

※昨夜はUFOが2回来たが、ビデオカメラで撮っても、何も写らなかったようだ。モニターには何も見えていなかった。手ブレも相当にひどい。とても大きな星しか写らない。照明のライトを消さなければいけないが消し方がわからない。期待が大きかっただけに落胆は大きい。

※今日は名古屋へ行って、ビデオカメラを買ってきました。パナソニックの65000円ほどのカメラです。名古屋駅西にあるビッグカメラという所です。ビデオカメラというと大きいものかと思っていましたところ、意外と小さいので驚きました。

※UFO写真の撮り方。望遠では場所の特定が難しいから、やや広角で撮ること。テレパシーを送ってから最短で20分ぐらいしないと来てくれないから、ゆっくり待つ。画素数は多いほどよい。SDメモリーカードの容量は多いほどよい。フルハイビジョンのビデオカメラなら完璧。

※昨夜もUFOが3回来てくれて撮影したのだけれど、何も写ってなくてがっかりした。ピントの合わせ方が難しい。2回目に来たのはクシのような形をしたUFOだった。撮影し易いようにゆっくり動いてくれるが、カメラでは無理なようだ。やはりビデオカメラだろうか。

※やや高級なカメラを買ったので、昨夜からUFOを写そうとしています。1時間ほどのうちに3回、UFOが現れてくれました。暗い上に焦点が合わず、たぶん、写っていないでしょう。昼間のうちにじっくり練習します。ビデオカメラも買う予定です。

閉じる コメント(4)

こんにちは。いつも楽しみに記事を拝見してます。読んでいて面白いです

2013/5/2(木) 午前 11:44 [ ホーリー ]

顔アイコン

30年前から40年前に変な体験を度々しました 熱が出るとベッドのまま宇宙空間にいて 身動きできず朝方になると宇宙空間から急降下して又 部屋に戻り 繰り返しでした いつも左横に白く光る小人が3から4人いました 中学生まで体験してました 今は夢かなぁ どっちだったのでしょうか

2013/5/2(木) 午後 11:53 [ GO ]

顔アイコン

かなり前の米国映画でナビゲーターと言うのが有りました 玉子形のUFOで少年が乗ってしまい 何10年もたって地球に帰還したら少年のままの姿で 地球上では行方不明になってました 当時 米国内で実際にあった話を思い出した 意外とある話ではないかなぁ

2013/5/3(金) 午前 6:30 [ GO ]

顔アイコン

昨夜は寝る前に、「撮影できないから来なくていいよ。」と念を押しておきました。睡眠に入り途中で目を開けたら、UFOが来ていました。真夜中のUFOは100%本物のUFOです。真夜中に普通の飛行機が飛んできたことは有りません。撮影できないのが残念。

2013/5/3(金) 午前 7:46 [ hor*s*sum*8 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事