徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

健康9

神経波治療器のビメーク(またの名はヘルスアップ)。神経と同じ波形が自然に発生するようになった。不眠症にもよく効き、就床後、十五分から三十分ぐらいで眠ってしまうことができる。政木、大摩邇

※しばらくの間、肩が痛くて、パソコンの前で座っていると、とても痛くなっていた。昨日、立って野菜を切っていたら、肩の痛みがしなかった。もしかすると、パソコン作業も立ちながらやれば、肩の痛みがなくなるのではと思い、今、立ってパソコンを叩いている。やや痛いが、良い調子だ。

大豆製品は伝統的手法で醸造されたもの以外は体、殊に甲状腺に悪い。大摩邇 ※そんなこと気にしていたら、何も食べるものがなくなる。

発達障害は、脳の中枢神経系の発育・発達が、何らかの理由で、生まれつき、または乳幼児期に損なわれ、言葉、社会性、協調運動、基本的な生活習慣、感情や情緒のコントロールが、アンバランスになるために引き起こされると考えられています。本質的な原因は脳であり、心の問題ではないのです」
発達障害を引き起こす原因として、前頭葉がつくられる妊娠2〜3か月の間に母親が、水銀や鉛などの重金属、PCB、ダイオキシンなどの環境汚染の影響との関連が、アトピー性皮膚炎などのアレルギーとともに注目されている。家庭内暴力やら世の中の犯罪までもがこれらの毒に脳がやられて起こる現象である。大摩邇

動物性乳酸菌は、胃酸によってほとんど死滅しますが、植物性乳酸菌は、その大半が生き残り腸に到達して大活躍してくれる。私がいつも豆乳ヨ−グルトを勧めるのは、そういった理由もありますが、もう一つ、ヨ−グルトにしたら、乳酸菌の数がものすごく増えるからでもあります。大摩邇

無添加は品質が悪いという会社が業界トップです☆日本は添加物容認世界一だと言われてます。山崎製パン ためらわずに添加物をガンガン使う会社。発がん性物質の臭素酸カリウム、EUでは使用禁止となっており、日本でも大手で使用しているのはヤマザキだけ。大摩邇
国内でシェア2位の敷島パンは、「余計なものは入れません」と、無添加を売りにしている。大摩邇 ※体のためになる敷島パンを食べましよう。注意、これは、敷島パンの宣伝ではありません。みんなを不幸にして利益を得るより、みんなを幸福にして利益を得ましょう。

☆信頼出来る『お医者さん』http://www.musublog.jp/blog/yukarin369/?entry_id=12580 そのお医者さんは岡田恒良先生。名古屋市中区丸の内にある
『なごやかクリニック』の院長先生。看護婦はいなくて医師1人だけ。病気は血液の汚染と体温の低下である。大摩邇

精製塩のとりすぎは病気のもとになる可能性が非常に高いので、注意が必要になります。放射能に良いとされる塩は「天然塩」のようなのです。大摩邇

1日11時間以上座る人は死亡リスクが40%以上増大。より健康になるためには、立ち時間を増やす必要がある。座る時間が1日11時間以上の場合、それ以外で身体的にどれほど活動的であろうと、3年以内に死亡するリスクが40%以上高まる。ヘルスデージャパン

生コーヒー豆エキスは血糖値を下げる。小太りの人も糖尿病であれば、減量したほうが良い。早歩きは血糖値を下げるのに効果的。甘いソフトドリンクを毎日飲むと糖尿病になる率が高くなる。体内の水銀含有率が高いと糖尿病になりやすい。ヘルスデージャパン

飲み始めてから遅れて出てくる副作用は、薬の副作用と気づきにくいので、新たな病気になったのだとして別に薬を処方されることにもなります。日本を守るのに右も左もない

薬の発明はこの世の最大の悲劇である。医者のしていることは、そもそも病気を引き起こしてしまったライフスタイルに対して、継続の許可を与えているようなものだ。日本を守るのに右も左もない

慈悲、愛の心で、病気を治して欲しいと念じたとすれば、その念力はあの世の天使に通じ、そして加護をうけ、病気をなおし、慈悲を与えたその人にも光が与えられるのです。悪はこの反対です。大摩邇

滝壷と同様、水と風だけでマイナスイオンを発生させる「マイクロミスト空気清浄機」を15万円以内で発売。その発生量は14万個/cm2で、滝壷周辺のマイナスイオンの20倍だそうです。双美商会、林精工。オリハル

トランス脂肪酸とはマーガリンなどに使用されている特殊な油のことです。このトランス脂肪酸は心臓疾患、冠動脈性心疾患、アトピーなどの原因になるという指摘が世界中からあり、健康を悪くする油と言われています。大摩邇

人間の眼にとって最も望ましい光とは何かを研究した結果、朝の太陽の光に近いスペクトルの光を実現させ、画期的な電気スタンド、バイオライトの完成となった。このスタンドを小学生が数ヵ月使用したところ、視力が非常によくなった。政木、大摩邇

神経低周波治療器ヘルスアップ・ビメークの場合も、『キリストのように手を差しのべるだけで病気を治すものを造れ』との神の意志によって、最低の部品数の治療器ができた。政木、大摩邇

2007.05.14、理研が世界初の人工リンパ節の作成に成功したそうです。天然のリンパ節よりも10〜100倍という極めて強力な免疫能力を確認したそうです。これほど免疫力が強化されるなら、ガンやエイズに対する効果も期待が沸きます。オリハル

酵素の構造を簡単に言えば、ミネラルの周りにタンパク質が巻き付いたものです。3000種あるといっても、それぞれの酵素はそれぞれ一つの仕事しかできません。一般に酵素が耐えられる温度は50度くらいから、せいぜいから70度くらいまでです。大摩邇

おしっこを飲みなさい。おしっこを飲んでもよいという気持ちになると、霊性が上がり、健康になってくる。白髪頭もだんだんと黒くなってゆく。政木

AWG電子照射機は癌にだけ効くのではなく、重症筋無力症、劇症肝炎、B及びC型肝炎、膠原病などの難病をはじめ約400種類以上の疾病に有効で、有効治癒率も94パーセント以上という医師の臨牀報告もされています。AWGは、患者さんに痛みを与えることなく完治をめざすものです。高原喜八郎

ジョージ・アダムスキーの「裸足で大地に接しながら生活する事が健康保持の秘訣。少なくとも、大地と電気的に接触できるような靴を履く事が望ましい」。負電位である大地に接触する事は電子を補給する事ですね。体内の電子(マイナスイオン)量を増加させる事は大事なことです。オリハル

ある地球物理学の教授の話によれば、三脈といって、手首の脈搏と、頸動脈の脈搏が同時であれば、それから二十四時間以内は、自分の一身上には変化なく、もしもこの脈搏の時間に狂いがあるときは、変事が起きる前兆であるから注意しなくてはならないという。大摩邇

コンビに弁当工場で働いている人の話。「僕はコンビに弁当を食べない。」添加物は害が無いとして入れ放題。儲かればよい。コンビニ弁当を食べなければ死ぬ、という時以外は食べないよう。妊婦さんは子供が食べるのはもってのほか。下に落ちたものも入れる。大摩邇

アメリカの死因第1位は医原病で年間78万人、第2位は心臓疾患で70万人、第3位はガンで55万人。大摩邇

クレソン。抽水植物もしくは沈水植物。繁殖力はきわめて旺盛。切った茎は水に入れておけば容易に発根するうえ、生長が速い。野生化しやすく始末に負えなくなる。

遺伝子検査で何か分かるのか?自分が生まれながらに持っている体質や、将来どんな病気を発症しやすいかなどの発症リスクを知る事ができます。あなたの唾液を入れて郵送するだけです。29800円。一生にたった一度の検査でOK。http://health.yahoo.co.jp/gene/

※肩こりを治す方法。腕の運動をするとゴリゴリと音がする。ゴリゴリ音は肩こりの証拠。何度もその運動をやっていると柔らかくなって音がしなくなる。次は別の運動をする。色々な運動をして肩こりをほぐす。腕が痛くなるのも肩こりが原因の場合が多い。

砂糖の少ない栄養豊富な食事をすると、シワが減り、肌がしなやかになるというのです。野菜やオリーブ油、魚などの健康によい油を食べた群は、日光に当ってもシワが少なかったのです。阿修羅

神経波磁力線で末期癌患者も三ヶ月ぐらいで癌が消滅する。脳性小児麻痺も神経波磁力線を1ヵ月使ったところ、に歩けるようになった。リュウマチが1週間で回復したとか、病気で難聴になっていたが神経波磁力線をかけたら、すっと聞こえるようになった。政木、大摩邇
神経波磁力線は空気エンジンの一部を使ったもの。わずか60Wから出力1万Wの神経波が発生する。同じ周期の信号を連続して与え続けると、人間の体には必ず弊害が起きる。人間の神経と同じ波を、時間を変えて与えると、筋肉や神経は疲労せずに、細胞は活性化される。政木和三
※神経波磁力線発生器は、厚生省が極めて役立つものであるのに不認可にしたので今は売っていない。オークションなどで中古品が売られている。

塩化ナトリウムを多くとると、血圧が高くなる。しかし、それに数パーセントのマグネシウムを入れると高くも低くもならない。その上、自然塩にはマグネシウム以外にも数十種類のミネラルが含まれており、生物の健康を保つためにはなくてはならないものである。政木、大摩邇

神経波磁力線発生器を自分の体で実験してみると、肩や腕などの筋肉がピクピクと動き、とても気持ちよくなった。細胞が活性化して、周辺にある栄養分を吸収しやすくなる。この装置は安くてあらゆるものを改善するので役所は認可していない。政木、大摩邇

近眼、老眼、色盲を改善する装置。目のレンズを調整する神経の働きが活発になり、筋肉が自由に働くようになり、近眼、老眼は改善していく。数十ヘルツの低い周波数の神経波を与えると赤色を感じる神経が敏感となり、その約2倍の周波数を与えると紫を感じる神経が敏感となり、色盲は改善。政木、大摩邇

朝の太陽の光に最も近いスペクトルの光を開発したのである。これを電気スタンドとして製品化したのが『バイオライト』という照明器具である。一言でいえば交流を直流にしたのである。蛍光灯のような光のちらつきも無く視力が良くなる。政木、大摩邇


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事