徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

ケッシイ財団

地球のような惑星がある場合、何がそれに磁場と重力場を与えるのか?それは、(地球が)生れた時に与えられた。それは不変で変わる事はない。しかし今回初めて...私たちのシステムではそれを変えられる。その強度を物質から、推移物質と呼ばれるもの、または私たちが原理物質強度と呼ぶものに、変える事ができる。だから、高い強度で、私たちは完全な保護を得ると同時に...重力場で、はるかに速く空間を旅する事ができる。ケッシイ

この宇宙は別の宇宙の分裂から作られている。より大きくて大規模なものの分裂により創造された。そして、この宇宙がその磁場と重力場を保持することができなくなった時、まさに中性子のように、宇宙はさらに二つに分裂する。ケッシイ

人が必要とするものを、水の構造内に置く方法で、人は自ら身体を再処理させ、栄養を得る事ができる。だからアフリカで、干ばつがあった時は、湿気を取得し、それを水に変換すればよい。ケッシイ ※その水を飲むだけで必要な栄養が得られる。ケッシイ

フリーエネルギーなどない。私たちは原子、プラズマの源を使うという事だ。プラズマの源に行く。これを、私たちは原理物質(プリンシプル・マター)、または、原理磁場(プリンシプル. マグネティック・フィールド)と呼んでいる。
そこで、どうするかと言うと、(プラズマの)源に向かい、それ(原理物質)を5千年から1万年間使用する。だからその原子の中にある、それ自体何十億年以上もの間、解き放たれる事のなかった、その物質を1万年間解き放し、その余剰エネルギーを私たちが受け取る。ケッシイ

地球のように磁場と重力場を正確に生成することができる私たちの方法なら、ミニ(BMW?)あるいはメルセデスで、または燃料タンカーで行こうが、問題ではない!目的地へ到着したら、また正確に1Gの磁場を10m、100mと増加させるので、歩く事ができる。月の上で歩く事ができる。ケッシイ

私たちは、2008年にイランと宇宙技術の知識を共有した。かつて存在しなかった、最初の国家だ。ケッシイ

位置(ポジション)、重力のポジショニング、磁場ポジショニング、そして、それを複製する事ができることを理解し、今、他のもので磁石を作ることができる。木だけを引き付ける木材磁石や、プラスチックを引き付ける磁石を作ることができる。ケッシイ、庶民の味方

もし重力と磁場が同じであることを、科学界あるいは人間が、同時に発見していたら、私たちが現時点でもつ誤解はなかっただろう。重力と磁場は、すべての動的システムにおいて、同じ場所で、同じ物質から生成される。地球でも、太陽でも、銀河においてでさえ。ケッシイ、gamenotatsujinn

物質環境においては光の速度より速く行くことはできないが、物質環境を越えた磁場に押し入る事ができれば、どんな速度でも...光の何百、何千倍のスピードでも行くことができる。同時に磁場と重力場を生成するときは、質量は独立しているので、光の速度は関係なくなる。ケッシュ

疾病はすべてエネルギーに基づく。あるいは磁場、磁気、プラズマ磁場に基づいている。スペースは、ウイルスに満ちているので、スペースで遭遇する大部分および既知のすべての疾病を、一つのシステムで扱うことができる技術を開発している。ケッシュ

科学全体は、まさに近い将来において、私たちが知っているもの、および学習したものから変化してしまうでしょう..ケッシュ

地球や太陽のような存在が、銀河内で作動し、そのような位置を保持し、位置を変えない仕組みは、人間の細胞を作る原子および分子の中で小規模に起こっている。銀河として身体を扱えば、病気になる前の配置(常態)に身体は自らをリセット出来る。ケッシュ

反重力と呼ぶのはナンセンスだ。そんなものはない。同時に、磁場、あるいは、いわゆる磁気圏なくして、重力が存在する事はない。地球の磁場、あるいは磁気圏と呼ばれるものは、磁場の斥力(反発しあう力)によって生成され、引力(引き合う力)は重力、あるいは引き寄せられる力だ。ケッシュ

宇宙では不可能と思われた大半の事や、(ものを)生成する事が(出来る)。今、私たちは、重力と磁場を同じシステムで同時に生成することが出来る容易な方法を知っている。いわゆる新鮮な空気から、容易にタンパク質を生成することができ、小規模なシステムから、数キロワット、または数千キロワットのエネルギーを生産することが、同じシステムから同時に可能だ。ケッシュ財団、つむじ風

金星は、時計回りに動く、太陽系中のただ一つの惑星であると言われる。磁場強度の一つを変更、またはわずかに、他のフィールドを基準に、位置を変更した場合、リアクターは、振動を開始し、それが時計回りを開始する。金星に隕石が衝突したので、時計回りになったわけではない。ケッシイ

次の10-15年以内に、恐らくは次の3〜5年以内に、太陽系を横断するでしょう。私たちはとても高度な技術をもたらした。今後10年以内に銀河横断は、非常に可能性が高いでしょう。ケッシイ

人は重力と磁界を同時に発見しなかった。二つを同時に発見していたら、既に述べたように、磁石のN極とS極と同じ、この単純性を理解していただろう。私たちはそれを重力と呼ぶ。重力は引力、引かれること、N極とS極は引き合う。N極とN極も同じで、何と呼んだか...斥力だ。そのように、二つを一緒に置くことを理解していたら、私たちはおそらく他の宇宙に、今では宇宙の向こう側にまで行って、おそらく全く別の人種になっていたでしょう。ケッシイ、ほんとうがいちばん

私たちのサブ窒素内に..例えばそう、カリウムが、血液チェーン中や分子アミノ酸中にあった場合、私たちは異なる強さの光および、磁場の異なるスペクトルを見るでしょう。このように、条件に基づいている。したがって、一度、これを理解すると、あなたは神である必要がない。あなたは部分だ、天地創造の全工程を理解する。ケッシイ、ほんとうがいちばん

宇宙においては、宇宙空間にあるものを吸収するので、私たちは何も持って行く必要はない。ケッシイ

この意識力=重力とは天体の起こす重力より次元が上であり、真の重力であると言えます。何故なら、天体やその他現象は我々意識体が脳を使い思考により起こした想念から起こる投影だからです。ケッシイ

私たちが、原理物質(プリンシプル・マター)、原理エネルギー(プリンシプル. エネルギー)と呼ぶものの構造利用を理解し、私たちのやり方でそれを使えば、人間の生活にとって、まもなく宇宙空間の横断はほんの数秒になる。高い強度で、私たちは完全な保護を得ると同時に...重力場で、はるかに速く空間を旅する事ができる。ケッシイ、ほんとうがいちばん

空気や大気中の湿気から、好きなだけの水を生産するシステム状態を作れる。種子が空気から湿気をとって成長するよう、ナノ状態の、リアクターと同じ構造を持つ物質で種子を覆った。実験を実行する人々のうちの一人が“それは野生的に成長している!”と言った。
人が必要とするものを、水の構造内に置く方法で、人は自ら身体を再処理させ、栄養を得る事ができる。人が食べて必要とするどんなエネルギーでも、そのプロセスに追加する事ができるので、水は栄養供給プロセスとなる。ケッシイ

微量なエネルギーの、ほんの一部を吸収する必要がある、非常に単純な方法で、それをこのコンデンサーに蓄積する。それはバッテリーが全くいらない、文字通り空洞のシステムだ。 しかし、説明したように、磁場と重力場の構造を理解しているので、私たちはこれを繰り返し作れる。ケッシイ、ほんとうがいちばん

ケシュ財団から2012/11/02に日本政府に放射能の拡散を止める応用技術は供与済みである。技術を受け取り、もしも、放置をしているのであれば、明らかにこの惑星に対する犯罪行為であると言えるかもしれません。大摩邇

井出治氏の発明の最終段階で、明らかに宇宙人と見られる謎の人物が複数介入して来たことによっても知られます。おそらく、Keshe財団も同様の事情下にあるのでしょう。一厘の仕組

ケシュ財団は、アシュタル司令部上にある、ゼロ・ポイント変調装置系に対するゼロ・ポイントのエネルギー技術を公表することになるでしょう。その瞬間に、地球はひとつの力場に入り、そこでわたし達は世界の平和を経験し、武器のない状態が機能することになるでしょう。きらきら星

ケッシュ財団に対して、アシュターコマンドから、全ての武器が動作しなくなる地球環境に於ける力の場を生成する地上でのゼロポイント技術の活性化の信号が与えられるまでには、長い時間はかからないでしょう。これは宇宙船からの技術とともに磁場を生成するもので、在来の武器は有効性を失います。マザーセクメ
※ケシェ財団からすばらしい贈りものが届きました。放射能を無くす方法、無尽蔵に使えるエネルギー、引力を無くし自由に空を飛べる方法などです。どの国ももらえるのに、受け取らない国もあります。http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/37683136.html
ケシェ財団からの贈与技術。中国、ロシア、ドイツ、フランス、オーストラリアも政府が実用化に踏み切った。イギリスはロスチャイルドの抵抗で実用化には消極的。日米英加は後進国化するもよう。しかし、世界中はケシェの高度技術を取り入れざるを得ない。日本と地球の命運
宇宙情報によれば、最初に無償供与を申し込んで与えられたのは、日本政府だった。野田は目先の利己的な政権延命のために放射能対策でこれに飛びついた。しかし野田内閣が実用化するのは放射能除去技術だけで、重要なその他のテクノロジーは米国の意向を伺いながら死蔵を試みるだろう。日本と地球の命運

日本がケッシュ財団より宇宙船USBスティックを受け取った最近の国です。日本大使に2012年11月2日13:30に手渡しました。放射能を包み込む重力場宇宙技術を使って福島の核汚染を除去し人々を助けることができます。全ての国はKeshe財団より宇宙リアクター技術の同じ特許並びに設計図を受け取ります。ふるやの森

ベルギーのKeshe、ケッシュ財団およびそのすべての技術は世界の民族によって所有されます。特許はこの惑星上のすべての個人の財産で、1人のどんな人あるいは団体か、国家によっても要求することができません。阿修羅

2012年9月21日にケッシュ財団は、宇宙技術と重力及び磁力(Magrays)システムの第一段階の開示を、生産とコピーのために、世界中の科学者に対して同時に行う。例えばニューヨークからテヘランまで最大10分で飛行機で行けるようになる。ふるや


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事