徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

霊8

神と人間を直接つなげるものがシンクロニシティであるということがいえる。宗教家はそれを神の介在という。自分がどこにいて、どの方向に進むべきなのか――その理由が自然界全体をスケールとして示される現象ということができるだろう。なわ

第一生命体は、先にも述べたように、遺伝子をコントロールする生命体である。したがって、人はみんな前世の顔と似た顔で生まれてくる。大山祇と、私と孫の三人がそっくりなのは、そのためだ。政木、大摩邇

三種の神器は不可視的エネルギーで形成され、銀河の雛形である龍体日本領域の都道府県(地域領域)周波数で保持され高次領域を介して守護されています。11(埼玉)勾玉+13(東京)剣=24(三重)鏡=伊勢神宮 http://blog.goo.ne.jp/2011081708037227

自分の核と繋がり、核を元に生きていれば、皆さんは自分のセントラル・サンの光となります。セントラル・サンは無数のフォトンで満たされており、皆さんの身体は光の銀河そのものなのです。体内の全ての原子は太陽として機能し、その周りを無数の惑星が公転しています。自分をこう捉えれば、皆さんは数えきれないほどのフォトンで構成されていると認識するのもそう難しくはないでしょう。

幽界、霊界では、姿や環境は心に相応して現われる。もし地獄的な心を持っていれば、地獄のような世界が現われる。これに対し、天界的な心を持っていれば天界のような世界が現われる。
天界的な心というのは、他人が幸福になり喜ぶのを見て、わが身の幸福を感じることができるというセンスであり、地獄的な心とは、他人はどうでもよい、むしろ他人は蹴落としてでも、自分が得をしたい、頭角を現わしたいというセンスである。
幽界に入ってまごついたり苦しんだりしないように、想念を浄化しておく必要があるわけだ。音楽を愛し、花を愛し、人に親切をする。美しいものを愛し、善を好み、神や仏に敬虔の思いを持つ。それだけでよいのだ。深く宗教を研究する必要はない。形式はやめて本音の心を磨くことだ。死後の書、なわ

生まれたときはすべて同じ第一生命体のみだが、十歳前後になって第二生命体が宿るようになる。さしたる修行をしなければ、その人間は第一生命体と第二生命体だけを宿して生涯を終えてしまうだろう。だが、人間性を高めるための修行をすれば、何十、何百の生命体がその人間に宿っていく。ここでいう修業とは、他人に喜びを与えることであり、社会のために尽くすことである。
生命体は、人間の死によって肉体を離れていく。肉体をなくした生命体は、修行することも向上することもできない。生命体が向上できるのは、肉体を持って生きているわずかの間だけである。政木、大摩邇

自分の死ぬ日は病気や事故とは関係なく初めから決められていて、よほど陰徳を積まなければ、その日は定められたとおりにやってくる。政木和三

白山は、これまで増上慢によって強烈な邪気に覆われていた(結界が張られていた)のですが、その邪気を祓うと、白山周辺の空の色がより薄くなるとともに、白山自体も白くなりだしてきた(波動が高くなった)のです。白山自体に大量のプラチナが埋められているからなのです。
白山周辺の結界が解けた後、空の波動は高くなりました。翌日以降は、白山の結界が解けたために全国的にも一段と波動が上がり、空の青色がより薄くなりプラチナブルーになっているはずです。これが本来の空の色なのです。知っとうや

この世の中には、いっさい偶然はない、と私は思う。過去世における縁によって、現世における不思議なつながりが人間には生まれる。この世に生まれてくる人間は、すべてが過去世での深い絆(きずな)によって結ばれているのだ。
たとえば、先に述べた林原生物化学研究所の林原社長の前世は、三五〇年前の岡山城主・池田光政であった。私の前世の熊沢蕃山はその池田光政に仕えていた。だとすれば、私がいま同研究所にお世話になっているというのは、決して偶然のことではない。現在勤めているほかの社員の多くも、前世では、城主のためならいつ死んでもいいという覚悟で池田光政に仕えていた人々ばかりである。政木、大摩邇

元ビートルズのポール・マッカートニーはジョン・レノンの霊から作曲のアドバイスを受けている。InDeep

※私の中の霊は指導霊と思われる霊と母と祖母と父の霊がときどき出てきます。夜見る夢とか、まどろみのときに声が聞こえるだけです。あまり墓には行かないので、たまには行かねばならないな、と思います。 肉体の死とは衣服を脱ぐだけだそうで、であれば大袈裟なことはしたくない。

4次元幽界消滅の際にこの住人達は5次元、6次元へ行けばよかったのに、3次元に深い執着を持っているので地上に戻り、浮幽霊になって憑依しやすそうな人物を探しているのです。そういう憑依霊のターゲットにならないためには、波動を上げることしかありません。唖蝉坊

3次元世界の地球は今、アセンション(波動上昇)によって5次元世界に移行しようとしている 。そのため、4次元の幽界はその存在意義がなくなるため、急速に消滅が始まっている。伝えられてきている情報では、既に幽界の70〜80%が消えている ようであるが、もう間もなく、その全てが消滅することにな りそうである。浅川嘉富

地球以外の星で生まれた魂のほうが、ほとんどなのです。現在の地球において、地球系以外の魂の系譜を持つ宇宙魂が地球人として転生している割合は87パーセントです。つまり10人に9人弱は宇宙魂であるということです。その存在のことを、ワンダラーといいます。
地球由来の魂である地球人(ガイア人)ですが、これは現在の人口の約13パーセントを占めており、比較的、有色人種の中に多く出現します。地球人種の特徴は、農耕的で放歌的な性質を持ち、おおむね戦闘を好まず平和主義です。地球意識(ガイア意識)と共振しながら暮らすことを好みます。本当が一番

※あなたの体の中にいる霊とは俗に言う幽霊ではありません。あなたを操っている指導霊のことです。夜見る夢とか、ひらめいたアイデアは指導霊の考え、仕向けです。指導霊の声を聞く方法はあなたが完全に善い心になると宣言してください。そして、夜見た夢に何かヒントになることはないか思い出してください。

新しい生命体が宿ると、その人間の寿命は、新たな生命体のエネルギーによってさらに延びることになる。第3章でくわしく述べるが、私も平成七年の十一月二十四日に七十九歳で死ぬと決められていた。だが、新しい生命体が私に宿り、私の寿命はさらに延びることになった。おまけに新しい生命体が宿ったことによって、それ以来、私の人間性にも変化が生じてきたのである。政木、大摩邇

守護霊および守護神の本来の任務は、第一が地上に生を受けた人間および民族の使命を貫徹させること、第二は前世からのカルマの解消を促進させることで、要するに大きくは人類全体、小さくは類魂全体の進化のためにという至上目的があり、それを阻止しようとするものから守るということはあっても、カルマの解消にとって避けがたい苦難から免れさせるようなことはしない。なわ

経験豊富な大学の救急救命医は、救急搬送されてくる病人や怪我人の中には、明らかに「憑依現象」が見て取れる人がいると言います。そうした現象を数多く見てくると、霊魂は死んだ後も存続すると確信せざせるを得ないとのこと。カレイドスコープ

現界は霊界の移写であり、縮図だ。霊界の真象をうつしたのが現界だから、現界のことを称してウツシ世という。現実界の事物はすべての霊界の移写である。霊界は情動想念の世界だから、自由自在に想念の延長ができるからだ。
霊的感覚は、死後に機能するだけではなく、生きている間も機能する。それならば、我々はどうして霊界のことが感じられないのか。王仁三郎は「肉体的五官に妨げられ、その機能が鈍っているからだ」という。だが、中には霊的感覚の鋭い人がいる。霊眼で霊界の事物を見たり、霊耳で霊界の音や声を聞く人もある。なわ

ハイヤーセルフもまた、今まで行ったことがないような所にあなたを連れて行くでしょう。過去生で縁のある多くのソウルメイトとまたつながるようにしてくれます。サルーサ、本当が一番

※昨夜、タンスのような所から、紛失していた油絵の道具が見つかった夢を見た。昼にそれを思い出し、タンスを見たら、油絵の道具が出てきた。指導霊さんが教えてくれたのだ。夢に注目していると、色々と教えられることが多い。指導霊さんは自分の過去も未来も知っている。

端的に言えば、精神統一は背後霊の整理である。すなわちよい霊を残し、悪い霊を除く。我々が霊と行き来するのは、心の波による。従って自己の心から我をなくすことが統一の要件となる。
何か悩みや不幸にあうのは、その時もっている心持ちが、よい心持ちでないからである。何か我の働きが強かったからである。それ以外は絶対にない。
精神統一を実習すると、悪癖や病気など一切の不幸はなくなる。その理由は、不幸はすべて邪悪霊の仕業であり、統一実習によって邪霊は整理除霊されるからである。
自分の不幸や病気は何から生まれたか。これを霊魂学で調べると、すべてこれはある霊魂の仕業である。
この不幸や病気で、自分の心に欠陥があることを教えてもらった。この霊魂のおかげで、自分の実態を自覚させてもらってありがたい」と心の持ち方を変えることである。 一般常識に立って霊魂を憎むと、ますます邪霊ははびこり、心霊常識に立って感謝の心を持つとき、初めて不幸や病気はなくなる。なわ

老人を助け自分は電車にひかれた村田奈津恵さん。この事件を霊的に見れば、この一件で彼女はカルマの清算を全て果し、見事に地球学校を卒業された、ということになるのでしょう。助けられた老人とは過去世に何らかの因縁があったものと思われ、舞台裏ではこの一瞬に向けて長い間の準備があった筈です。一厘の仕組

生霊は、自分自身の中心軸に留まることが出来なくなった人間たちが、心ここにあらずとなり、物質肉体や、幽体、霊体などが、バラバラに離れて壊れてしまっている、ということが起きているようです。それが、地表上における、“磁気の消失”によって起きています。大摩邇

正神が来格されるときは前額部に温か味を感ずる。背後から来る霊は邪霊である。邪霊が来る時はゾッと寒気を催す。祖霊でも地獄に落ちたものが来る時は冷たい感じがするものである。(玉鏡 出口王仁三郎)、一厘の仕組
背中から強烈なエネルギーが入ってきました。ピュア・インスピレーション

腹十分食べてはこぼれる、運はつまってひらけん。この判りきったこと、何故に判らんのぢゃ。ツキモノがたらふく食べていることに気づかんのか。食べ物節すればツキモノ改心するぞ。日月神示、なわ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事