徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

超科学

ケッシュ財団ではシンプルで経済的なやり方で、プラズマの結合をゆるめ、融合を達成できる低コストなリアクターを設計、開発しテストした。このプロセスでは、燃料を燃やしたり、廃棄物を産み出す必要もなく、電気や熱、運動のための膨大な量のエネルギーを生成することが可能だ。
これらのプラズマリアクターは、空気や水、食料、薬品、ナノレベルでの新しい物質も、どこででも必要に応じて作ることができる。ケッシュ

私がGOPを完成させたのは1992年頃ですが、その効能のすごさに私自身が驚いてしまいました。しかも自然薬ですから副作用というものがありません。健康体の人が常用すれば若々しくなります。五井野正

私はそれらのテクノロジーをかなりよく知っています。私はそれらのいくつかを公開することができますよ。その一つは、移動が簡単になるテレポーテーション技術です。第二の技術は、呼びたい(出現させたい)ものを、リプリケータまたは表出する部屋になることです。装置上に非常に良く調理された食事とか、スキャナー装置は、その食品をスキャンし、それを複製し、10倍、20倍、千倍 - あなたが望むだけ作り出せます。コブラ

宇宙では不可能と思われた大半の事や、(ものを)生成する事が(出来る)。今、私たちは、重力と磁場を同じシステムで同時に生成することが出来る容易な方法を知っている。いわゆる新鮮な空気から、容易にタンパク質を生成することができ、小規模なシステムから、数キロワット、または数千キロワットのエネルギーを生産することが、同じシステムから同時に可能だ。ケッシュ財団、つむじ風

科学全体は、まさに近い将来において、私たちが知っているもの、および学習したものから変化してしまうでしょう..ケッシュ

疾病はすべてエネルギーに基づく。あるいは磁場、磁気、プラズマ磁場に基づいている。スペースは、ウイルスに満ちているので、スペースで遭遇する大部分および既知のすべての疾病を、一つのシステムで扱うことができる技術を開発している。ケッシュ

私たちのシステムにおいては、環境に比べ低温の状態を作出すのに十分なエネルギーを創生し、空気中の湿気から水を生産できる。だから実際、雲から雨が降り、地下に行くの待ち、地下を掘って、飲料水を得る必要はない。私たちは、居住環境から飲料水を創生する。ケシュ財団

新しい技術が伝えられると、新しい豊穣化と共に、このような価値が無意味になるので、これらの設定価値はほんの一時的なものです。各家庭は、必要な物全てを作り出す光プロセッサーを受け取り、現在世界経済システムを下支えしている生産コストと消費需要のバランスを急速に不要にします。シェルダン、たき
※光プロセッサーがあると、何でも自宅で創れるから、お金が不要になります。ダイヤモンドも作れるでしょう。

クリーン・エネルギーの利用と「光プロセッサー」の利用もあって、あらゆる生産物が無料で得られ、古い地球の野蛮な暴虐の貨幣制度から解放された無償奉仕の21世紀新人類社会ができる。日本と地球の命運

新技術の飛行機は摩擦をゼロにできるので非常に早く飛ぶことができる。マッハ35で飛ぶことができる。レーダーで探知できない。光が走っているように見える。磁場と重力場を正確に生成することができる。火星へもピクニックできる。
2〜5分以内でブリュッセルからニューヨークへ行く事ができる。また、この5分のうちのほとんどは実際に着陸し、立ち上がる時間だ。また、私たちは、10分未満でブリュッセルから東京へ行く事ができる。
フリーエネルギーなど無い。私たちは原子、プラズマの源を使うという事だ。プラズマの源に行く。これを、私たちは原理物質(プリンシプル・マター)、または、原理磁場(プリンシプル. マグネティック・フィールド)と呼んでいる。ケッシイ財団、ほんとうがいちばん

佐藤という人が山奥に家を建て、そこで磁力発電、電気推力エンジン、時空間移動装置、電磁バリアーシステムなどを研究開発しています。磁力発電は二号機が完成しました。http://www7.ocn.ne.jp/~sato4862/#
政府の試算では2030年までに原発をゼロにすると電気料金が今の2倍になるとの事ですが、現在の原発と火力を私が試作した磁力発電に替えますと2倍どころか今の30パーセント以下の料金になり、二酸化炭素排出ゼロの発電方式なので25パーセント削減も十分余裕を持って実現できます。
放射線は原子核の中で陽子と中性子が接触する度に出るという理論が正しいと私は思います、放射線を減少するためには陽子と中性子が接触しない様にすれば良い、このために中間子を原子核の中に強制的に入れて直接接触を避けるシステムを構築すれば良い。佐藤
時空間移動システムは、宇宙のどこの座標の場所にでも数秒間で人や物を移動する、条件は全てわかっており電磁力400万ボルトの回転渦状電場を高速でつくる、つまり超高電圧で電磁トルネードを作れば空間を液状化して穴を開け予め設定した座標に出口を作り電磁トルネードで接続すれば移動可能。

2012年12月18日午前5時6分あたりから12月20日まで太陽の光が途絶えていたことをNASAのSOHOが撮影していたのです。大摩邇

日本などが鯨を獲ることによって、鯨とのコミュニケーションをできなくしている。鯨は海のことを非常に良く知っている。鯨とのコミュニケーションによって、多くの科学知識が得られる。地球上で人よりも霊性の高いのは鯨、イルカ、象。

人間の細胞は、「プラズマ的磁場」の組み合わせで造られています。副作用を伴わず、錠剤あるいは注射を使わず、人体のこのプラズマ的原子構造に直接働きかけて、いかに迅速に本来の健康状態に戻すかを示します。ケシュ、阿修羅

もう一つの革新的な技術が、間もなく発表され、世界中の無線通信に影響を与えるでしょう。http://japanesegreggiles.blogspot.com/2012/02/18022012.html#more

彼ら(アメリカ)が手にしたテクノロジーはそれらの種族の支離滅裂な自己防御技術のほんの一端にすぎなかったのです。それは私たちのテクノロジー能力の壮大な氷山のほんの一片ですらありません。

来るべきディスクロージャーの次には、すぐにいくつかの新しい通信技術の開示が続く。これらのうちの一つは、小さい携帯型の装置で直接、世界的にどこにでも誰にでも画像と音声の通信が可能な、無線、ケーブル、衛星の必要のない装置である。これはビデオフォーンとホログラフコンピューターを備え、ゼロポイント技術を用いるものである。

プラズマは亜空間を形成する。しかも、プラズマが複数存在すると、その間にはプラズマ・トンネルが生じる。亜空間同士をつなぐプラズマ・トンネルは、当然ながら三次元空間の制約を受けない。もし、プラズマ・トンネルの先が全く別の場所にできた亜空間だったら、瞬時にそこに移動することもできる。言い換えれば、瞬間移動―テレポーテーションが可能になるのだ。http://amanakuni.net/uchu/33.html

究極の五次元テクノロジー世界を体感しよう!
◎人間でも「宇宙そのもの」を作ることができる!?◎人間は五次元中心核が放ったリモコンロボット◎「直感力」の鍵を握る「スピリット波動」
◎使っても減らないのが本当の自然物◎自然という永久機関に学べ!◎日本がアセンションの中心になる!?◎終わりなき「天の理」を地上に再現しよう!
◎地震発生メカニズムはわかっているし、予測できる!さあさあ、Koro先生のワクワク講義が始まるよ!

ある者がテレパシーで通信するときには、この宇宙のあらゆる言葉がわかる組み込み翻訳機を利用でき、まるで、誰かがあなた方の母国語で話をしているかのようなものとなります。

神坂新太郎さん(Koro先生)という、私の尊敬する大天才がいました。地震予知に100%成功し、生命力を与える元気になる水を創り、鉛から金をつくるなど数々の「びっくり現象」を見せてくれた人です。

講師のベンジャミン・フルフォードさんから、いま世界の科学技術は急進歩しており、病気を完治する方法や寿命を延ばす方法、水で走る自動車などびっくりするような時代が近づいている……と聞きました。

米国の発明家レイモンド・カーツワイル氏(63)は、この用語を転用し未来を予想。コンピューターはあと35年ほどで人間の能力をしのぐレベルに到達し、人間の代わりに知的労働をこなすようになり社会のあり方を根本から変えるとの説を提唱している。

エジプトにはシリウスが造った「ソーラーシステム」がある。もしこれが作動すると地球全体の電気系統は全て「プラズマ化」されるため、現代の全ての乗り物。車・電車・飛行機などは動かなくなる。プラズマエネルギーを使った乗り物があらわれ人類はそれを交通手段とする。UFOにはこの「プラズマエネルギー」が動力源に使われている。

近ずくアデンのアブラハムゲートの開門とのかかわりもある事でしよう.この時何かの異変が起こりアデン湾に集結している世界の沢山の大型船が使用不能となり動く事さえも出来なくなるのである。そのために宇宙の方々は心優しく兵士達を故郷へ帰すのである。あらゆる武器全てが地球では使用出来なくなるからです.

一旦スターゲートが完全に開けば、ヒラリーはもう戦争を作り出すことができなくなります。

イエメンの海岸沖にあるアデン・スターゲイトは、世界中の全ての銃、及び兵器を不活発にするであろう”力”です。世界平和が同時に実現します。

アデン湾にあるシリウス星人アブラハムが準備した超科学装置により「中東全体」にピラミッドグリッドを形成、さらにこの領域が「プラズマ化」する事によって「武器、兵器は全て使用不可になる」強いピラミッドエネルギーの解放とともに中東に展開している全ての軍は「撤退」するだろう。ピラミッドエネルギーは闇のホログラフィック体にも影響を与える。いよいよこの隠された超兵器が「作動します!!」

アデン湾のスターゲートについて、ヒラリー(クローン)はこのような事を言っている。
「もうすぐ世界中の兵器・武器が使えものになくなる。ありとあらゆる戦場で起きている戦争は終焉する。そして彼ら兵士達は相手同士に武器を構えても「弾」が飛ばないことに気が付き全てのライフルや銃を地面に捨てるでしょう。」

イエメン沖のアデン湾のスターゲートは世界中のスターゲートを開くカギになっている。
地球はアデンのスターゲートを開放している。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事