徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

危機28

習主席の義兄や温前首相の娘婿と息子、李鵬リーポン・元首相の娘らは、欧米の金融大手や会計事務所の支援で、バージン諸島に資産運用のための会社を設立。2000年以降だけでも推計1兆〜4兆ドルの資産が中国から流出したという。本当が一番

今、長い間あなた方の世界の繁栄の障害になっていた者たちの逮捕を行っています。これらのイベントは単にあなた方にとって最も必要な新しい統治体を実現させる他のイベントの始まりに過ぎません。
この新しいシステムは私たちの存在とアガルタの銀河社会に関する完全な情報開示を含む多数の宣告をする新統治体のための舞台を設定します。私たちはこれらの宣言を利用してファーストコンタクトと、アガルタ及び次元上昇したマスター達との通信開始を行います。シェルダン、本当が一番

世界人口の1%の最富裕層が世界の富の半分を独占しており、最富裕層85人の資産総額が、世界人口の半分の総資産額に匹敵することも明らかになりました。世界の富裕層は、タックスヘイブンを利用して巨額の富を隠し、租税を回避している。申告されていないオフショアの資金は21兆米ドルに上ると推計される。本当が一番

キッシンジャーのような陰謀団の高官から訪問を受ける。彼は巨額な賄賂を含んだヴァチカン銀行の帳簿をその人に手渡す。そしてそのリーダー達は、もしそのお金を受け入れ、陰謀団の命令に従わなければ、暗殺されるか、スキャンダルによって追放される。或いは米国軍によって侵略された自分の国を統治し損ねる。古歩道、本当が一番

アメリカ海軍は、軍事基地を南極に建設予定だったが、アガルタの円盤型UFOによる攻撃を受け、撤退したという事だった。そのために、現在、南極は平和的リサーチ・-オンリーの目的でしか使えないという条約をアガルタと結んだという事なのだ。本当が一番

光側が介入しなかったら、今この惑星には、住めたものではなかったでしょう。私たちが屋根の下で暮らし、経済がまだ回っているのは、銀河勢力が介入したから。コブラ

ケミトレイルがなくなっているだけではなく、空そのものが浄化されていることを実感したのです。スモッグや金属物質など、そこら中に漂っていたものが、除去されているのだと。コブラ

グレイ種属のゼータ・レティキュライは光の側に移りました。レプタリアンにへつらっていた、たくさんのエイリアン種族が、光側の派閥に情報を提供し、共に働いているというのです。コブラ

光の勢力が、基本的に核を無効にしている。私が言っていたのは、核爆発の犠牲者が出なくなるということです。依然として、世界中で、軍部が原子力装置の実験を行っています。多くはありませんが、未だにそうです。コブラ

住民に危害が及ぶかもしれないことです。カバールは未だに、深刻な危害を与えるのに十分な力をもっています。住民に被害が及ばぬよう、イベント時には、この力はもっと弱まっていなければなりません。 コブラ

コンゴ侵略さえなければ、この惑星はとっくの昔に解放されていました。コンゴ侵略の目的は、できる限り地球の解放を遅らせることでした。今ではそれがもたらしたものは、ほとんど取り除かれました。依然として脅威となる危険要素がいくつかあるのですが、それが取り除かれれば、イベントへの大きな一歩を踏み出せるでしょう。コブラ、本当が一番

アメリカが1990年代に開始したHAARP(高周波活性オーロラ調査プログラム)プロジェクトはアラスカ州に基地を建設し、表向きは電離層の観測を行う施設となっている;。しかし実際の使用目的は気象の人為的操作、人工地震による敵地下基地の破壊、人類の-マインドコントロールであるといわれる。本当が一番

地球は二度と再び核爆発、化学的中毒、深井戸穿井、山をなすような殺害などに苦しむ事はなくなるでしょう。核兵器は全てが永久に無能化されるでしょう。排出された有害物質は銀河の兄弟、姉妹たちの助けによって除去され、親愛なる母なる地球をこれほどまでに苦しめていた産業は、操業の継続が出来ない事が分かるでしょう。これには、遺伝子改変食品や化学肥料の生産をしていた産業も含まれます。

現在のアルコンの指導者は、ローマからそう遠くない、小さな田舎町で今は暮らしています。彼は1995年に、ベローナに近い、地下深くにある軍事基地のポータルから、地球に侵入しました。彼の今の役割は、地球惑星を隔離された状態のままにし、「何かが起こることを阻止する」ことです。
こうした家系はすべて急速に力を失いつつあり、カバールも何世紀にもわたる背後からの支えを失いつつあります。それに加え、カバールは今これを恐れています。これが理由で、カバール組織の中にいる多くの人が、現在の文明の終わりに備えたり、シェルターを建たりしているのです。
東方連合は大きな進展を遂げようとしているところです。特に中国では、カバールの手下共を権力の座から降ろし、制度を改革しています。 コブラ、本当が一番

私たちの生きるこの地球世界は理想郷ではありません。表現するならば、この世界は地獄の世界です。私たちが真実の真相を知るのは、捏造する人々を攻撃したり、戦うためではありません。それは自分のためなのです。目的は彼らを変えることではなく、自らが真実の真相を知って変わることなのです。本当が一番

※イベントをたびたび延期するのは、光の側のやむを得ないことです。もしも延期しないでいたら、ヤミの側はイベントが行われたときに、報復作戦を行って、一般民衆に多大な犠牲者が出るでしょう。報復の心配がほとんど無くなったときに、イベントは行われるでしょう、

カバールは、彼らが逮捕されるか、最初の数時間で星くずになるのでさほど問題ではありません。「問題は一般の民衆にあります・・・」 イベント後の最初の数時間および数日に激しい対立避けるように皆に提案します。コブラ

イルミナティー派は、ドルを世界の準備通貨にしておきたいのです。それにより、アメリカ軍が世界を支配下に置くことができたからです。ロスチャイルド家はイエズス会と組んで、新金融システムを行き渡らせ、それを乗っ取るつもりです。それはうまくいかないでしょう。コブラ、本当が一番

安倍政権は不正選挙を通して成り立っているファシスト政府であり、シオニストマフィアから命令を受け取る狂信者達が活動する。これは非常に危険で残念な状況だ。古歩道

サバタイ派マフィア派閥から米国を解放するには、以下の行動が求められる:1) 米連銀12支店を占拠し、国有化する。2) 米国上院、議会を会計監査し、買収された者全てを逮捕する。3) 現在就任しているジョージ・ブッシュ・ジニアの不正選挙で選ばれた最高裁判所の判事を入れ換える。4) アメリカ企業合衆国を閉鎖し、アメリカ合衆共和国に戻す。5) 国有化したどの銀行も不正に取引を行っている金融派生商品について義務を果たす。6) 買収された軍部及び諜報局職員は全て排除する。7) 全ての公的及び私的債務を帳消しにする。もしバラク・オバマ大統領がこれをしそこなったら、彼は失脚するだろう。古歩道、本当が一番

恐竜は宇宙からのわずかな副次的悪影響/ 放射性降下物 によって絶滅した。この福島の惨事と副次的悪影響 / 放射性降下物 、誤った処置のために差し迫ってしまっている状況を通じて、人類は同じ規模の変革を味わうであろう。
もしも私たちの行動計画が遂行されないなら、その時はスペースシップ・プログラムがノアが創造した船となるだろう。
この事故は人類を一つに統合する、だが残念なことに福島原発と日本の国の状況を変えるには遅すぎる。ケッシュ、本当が一番

どうやらアメリカはHAARP攻撃を受けているようです。HAARPによる記録的なサイズの極渦が発生しています。極渦の長波周波数のマグニチュードがM10近くまで達しています。アメリカ(特に北東部)のようです。極寒地獄のような状態です。本当が一番

この絵をよ〜く見ると、真実が語られている。空の上には、善の軍団。これは光の銀河連邦に置き換えられるだろう。そして、人々とテレビを支配しているのは、鬼、つまり爬虫類人達だ。そして、テレビによって人々をマインド・コントロールし、支配している。この絵からも分かる様に、この鬼の爬虫類人達に支配されている人類を救いに、空から善の光の銀河連邦が、すでに、この地球にやって来ているのだ。本当が一番

スペインの裁判所は7日、フアン・カルロス国王の次女クリスティーナ王女に対し、税金詐欺とマネーロンダリング(資金洗浄)の容疑で出廷を命じた。スペイン国王の娘とその夫は数百万ユーロの汚職とマネーロンダリングで訴えられている。本当が一番

地球の時空間を元に戻されたくないのでしょう、南極にあるHAARP電磁波基地が必死になって抵抗しています。電磁波が出ている方向を見ると、これはもう南極以外にありません。分厚い氷の下には、アドルフ・ヒトラーが作ったと言われる、「ナチス第四帝国」があり、想像を絶する技術力で世界制覇を目指していると言われています。
でもすでに地球の赤道部分は、新しい時空間によって支配されており、彼らも降参する以外に道が無いことを思い知らされるのではないでしょうか? 日本は今平和な師走を迎えていますが、南半球ではこのような前代未聞の闇の抵抗が行われていることを、知っておきましょう。ロケットバス

頻発する銃による殺戮事件などは、そのホンの氷山の一角に過ぎまい。既に、ナノチップをインプラントされた人々が、世界中で600万人もいるという。そのほとんどは、自ら気づくこともなく、ましてや、他人からは決して理解されることはない。
精神疾患という烙印の中で、苦しんでいる。そして、少数の勇気ある人が存在する。孤独で、しかし、あきらめずに自らリサーチして、その原因を突き止めた人々である。その真実の証言が、次第に実相を暴きつつある。マインドコントロール兵器の存在と、それをワールドワイドに展開するスマートグリッドの存在が、地球的人間奴隷化を推し進めている。
今、電力のスマートグリッドの展開が進められているが、これも闇のアジェンダであることは分かり切っているが、誰も気が付いていない。ナノチップは、ワクチン接種でもインプラントされるから、十分気をつけた方がよろしい。つむじ風

いかにこの世界的なネットが数千の最も破壊的かつ支配的なダークハットを罠にかけたかが、もうすぐ世界的に明らかになるでしょう。彼等の悪行の証拠は金持ちになることが 価値あることとして受け入れていた人々を驚かせるでしょう。ジャーメイン、たき

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは、ナノチップは何か聞いたことがあります
気持ち悪いですね・・・

2014/3/22(土) 午後 10:34 [ APJP357 ]

顔アイコン

どこに落とし穴があるか解らないから、インフルエンザ・ワクチンを打ってもらうことはやめよう。

2014/3/24(月) 午前 6:56 [ hor*s*sum*8 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事