徹底検索、堀進

あちこちの優れた情報を引用させていただいて載せます。詳しくは本文を。

全体表示

[ リスト ]

歴史6

「日ユ同祖論」:「日本-古代イスラエル同祖」であって「日本-ユダヤ同祖」はあり得ない!大摩邇

現在の筑紫地区(福岡県筑前町から朝倉市辺り)に、最初の都(佐賀大和朝廷以前の都)ができたようなのです。邪馬台国は3世紀頃の話です。それよりもはるか二千年以上前に、日本列島の最初の都が造られたのが筑紫地区なのです。
増上慢を中心とした阿修羅に侵略され廃墟となってしまいます。次に神々は、隣の佐賀大和に都を造ります。これが饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)の時代です。しかし、これも侵略され廃墟になります。
それから数百年後、上代になった際に、天香具山命(後の神武天皇)が、奈良の大和に都を移します。
邪馬台国は、3世紀に卑弥呼(後の神功皇后)を中心に造られた、神代の都を復活させられた筑紫の国です。その後、4世紀になり、卑弥呼が神功皇后になって全国行脚した際、奈良大和の都を復活させたのです。知っとうや

人類は猿から進化したものと洗脳され、現実世界を生きています。そういう人間も、寿命を全うし魂状態に戻った時に、初めて地球の歴史の全てを見せられ、「はっ!」として後悔するそうです。知っとうや

殺害された台湾人たちの財産は、すべて国民党の高官たちが個人的に摂取したのです。いま、台湾では、多くの元国民党員たちが、台湾のお金持ちになっています。その原点がここにあります。
日本統治下で高等教育を受けたエリート層を、片端から逮捕投獄し、大陸流の酷い拷問を行いました。拷問を受けた多くの知識人たちが、獄死しました。大摩邇

フランスで所蔵されている16世紀から19世紀の海図400枚など各国の古文書を調べた結果、19世紀後半には、ほぼ100%「日本海」の呼称が使われているなどとし、韓国の「日本海の呼称が一般的になったのは20世紀初頭」という主張は間違っていると反論。大摩邇

阪神淡路大震災と、アメリカ同時多発テロ9・11、そして東日本大震災3・11にはシンクロニシティがあります。全てが46分で一致しています。
阪神淡路大震災 1995年1月17日 5時46分   アメリカ同時多発テロ 9・11  2001年9月11日 8時46分   東日本大震災 3・11 2011年3月11日14時46分。本当が一番

日本はニギハヤヒノ大神と大国主大神(オオクニヌシノオオカミ)が共同で統治していました。→宇宙から新しい(ETである)神々がやって来たときに、何の交渉もなしに一方的に、問答無用で力ずくで地に落とされた」ということです。→5万2000年前の、3度目の「天の岩戸開き」の際に起こされた戦争です。→5万年前に小惑星の隕石による地球大変動が起きて、旧人類の滅亡の危機が訪れた時、その大混乱に乗じて宇宙からやって来た「新しい神々」が地球の主導権を握ることになりました。そのとき、核兵器が使われ、中東の砂漠がそのときできた。日本の神が負け、ヤハウェが勝った。本当が一番

5万6000年前に、3度目の「岩戸開き」に失敗した地球神である国常立大神(クニトコタチノオオカミ)は岩屋戸に隠れてしまい、地上には関与しなくなったのですが、その6000年後、隕石が地球を襲い大爆発を起こしました。そしてこれ以降、宇宙からさまざまな(ETである)神々が地球にやってくるようになりました。
約3100年前、破壊された第5惑星「空星」(マルデックとも呼ばれる)からあるETが地球にやって来ました。それが一神教のルーツであるところのユダヤ教のヤハウェです。
ヤハゥエは自分の惑星が破壊されてしまったので、地球では天使と呼ばれる多数の「翼族」が地球にやって来るようになりました。つまり(ETである)神々も、物質的な拠りどころがないと、霊的に成長することができないのです。
『エビス様として知られる事代主大神(コトシロヌシノオオカミ)はシュメール神話のエンキ』(ニビル星の)エンキはバビロニアではエアとも呼ばれており、半人半魚の魚の姿で表現されています。本当が一番

4000年くらい前のことだと思います。増上慢が大暴れし、阿修羅界が乗っ取られます。そこで、天は、地球を統括するトップとして、天津神が三位一体となった饒速日尊を、宇宙船(天の磐船)で地上に降臨させ、地上を統治させました。これが約3500年前のことなのです。饒速日尊(にぎはやひのみこと)が天皇の祖にあたる所以です。現在の佐賀市大和町付近に初の朝廷を開いたのです。知っとうや

アドルフ・ヒトラーは1945年4月30日にピストル自殺しているが、ブラジルの大学院生シモーニ・レネ・ヘレイロ・ディアスさんは、実際には全く違っていたと指摘する。ヒトラーはブラジルに逃亡し、ボリビア国境の小さな町でアドルフ・ライプツィヒとして暮らしたという。1984年に亡くなり、地元の人々は「ドイツの老人」と呼んでいたという。大摩邇

あなた方は歴史書や科学書籍によって与えられていた物語が如何に歪んだものであり真実ではないかを学ぶ事になるでしょう。それは、あなた方の真の生まれについての概念を変えるのに十分でしょう。実際は、あなた方は地球外生命体なのです。あなた方の祖先はこの銀河全体から来た開拓者であり、かれらのDNAがあなた方の中に完全に混合して組み込まれています。
これから完全意識を取り戻させる光の部屋の中で組み直しが行われる、最も壮大な混合体になったのです。シェルダン、本一

地層は長い年月をかけてゆっくり堆積したのではなく、4500年前のノアの洪水の際に一挙に形成された。また地層内の化石も、その多くは、ノアの大洪水の際に地層内に閉じこめられた生物の遺骸が化石化したものである。地層が長い年月をかけてゆっくり堆積したような場合は、化石は決して形成されない。http://park5.wakwak.com/

昭和60年8月12日、日本航空123便が、御巣鷹山墜落事故を起こしましたが、あれはアメリカの戦闘機が、発射した空対空ロケット弾2発で墜落したのです!これで1ドル250円となった。アメリカは、日本は脅せば何でも「はい、はい!」と言うと思っていますから、要求が、だんだんエスカレートして、過激になる。wanton

サン・ジェルマン。彼は、私の度肝を抜くようなことを口にした。例えばダイヤを溶かして、それから最も美しい透明度をもつダイヤを1ダースくらい作ってみせる、などと言うのだ。自分は何も食べる必要がないし、ほんとうは自分は300歳だと言った。イエス・キリストにも会った。「するとあなたは不死の身なのですか?」と真顔で迫ると、返事をする代わりに謎めいた微笑で応えたという。http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hsg/_st_germain.html

長崎に居を構えるグラバーは、フリーメーソンの人脈に取りこまれていた坂本龍馬を使役して、薩長盟約に誘導した。グラバーは、龍馬を使って薩長倒幕密約に持ちこむことに成功したのである。西郷隆盛は、この桂小五郎・大久保利通・岩倉具視の謀略に乗せられ、踊らされ、利用された。なわ ※グラバー=サンジェルマン

裏天皇と徳川家がグルになり大政奉還が進められた。外国の金貸し勢力の意図を見抜いていた裏天皇。金貸しの意図は、国内の内乱を引き起こし、最後は西洋の金貸し勢力がこの国を手中にする。徳川慶喜も裏天皇の指示で動いていたと考えられます。実は幕末当時、日本中でもっとも世界情勢に通じていたのは、天皇(ないし上皇)でした。るいネット

実際は、人類が猿を高次の存在に引き上げたのだ。高次の力が物質に入り込み、物質と戯れ、物質をまとい、高次の存在を構成する一部となる。だから、進化は上からやってくるのだ。物質的創造物が、進化して、高次の意識を形成したのではない。コブラ

ドラコニアンやオリオン帝国の支配。完全な支配が始まったのは、25,000年前、あるいは、1宇宙年前です。その前は、光と闇の勢力が、大きくバランスを保っており、双方とも地球表面に存在していました。コブラ

長州と外国軍の戦いでは長州はぼろ負けであった。長州と幕府の戦いでは外国の武器で長州は勝った。近代兵器を購入し薩長連合が成立。徳川慶喜は薩長には負けてしまうと思い、大政奉還。強い武器を手に入れた方が勝ちってことで。なわ

蒋介石が、日本軍が南京に入る前から「大虐殺があった事にしよう」と言っていたというんだが、まぁ、その通りなんだろう。そのために、負けて逃げたと見せ掛けて、民衆の間に隠れて、便衣兵として日本軍を攻撃する。日本軍が面倒臭がって民間人まで一緒くたに殺すと、「戦争犯罪だ、大虐殺だ」と騒ぐ。大摩邇

人類がまだ非常に原始的な状態であった頃に、すでに宇宙空間を行き来できる高度な超銀河文明が地球に来ており、地球の生命発祥のプロセスを観察する目的でこの太陽系を定期的に訪れていたのです。ハトホルの書

アトランティスは紀元前1万年にはすでに崩壊していました。アトランティスとレムリアの崩壊が決定的になったとき、私たちはその中の幾人かをエジプトへと導きました。ハトホルの書

現在のアフリカには「ドゴン族」という人々が住んでいますこの部族はシリウスと、シリウスの小さな「妹星」(シリウスB星)についての知識があります。そしてこうした知識は、数千年前に地球を調査する一環としてアフリカを訪れていたシリウス人からもたらされたもの。ハトホルの書

約25万年前、「惑星アレモX3」の人々が人口過剰抑制のため、地球への移住を決めました。当時の地球はリスクを伴うため、月に基地を建設しました。基地建設には50年を要し、完成を待たずにムー大陸への移住を開始しました。大摩邇

世界的な大洪水が起こった後、生きていく手段として食料を確保しなくてはならなくなった。そうなると、自分の心を読まれるのは不都合なわけです。せっかく確保した食料を、ほかの動物や人間に盗まれることがありますから。最初のうちは、閉ざすための訓練が必要でした。そして、閉ざすことができるようになると、意思疎通のために言葉が必要になった。でも言葉は、思考をダイレクトに伝えられるわけではないから、誤解が生じます。それを埋めるために、何度も情報交換をするようになった。それが約1万5000年前のことです」http://newscience.air-nifty.com/

「孝明天皇・睦仁親王暗殺説」は実はカモフラージュであり、殺されたと見せかけてそのまま堀川御所に入りウラ天皇となったのです。天皇のすり替えはこれが初めてではありません。睦仁親王と入れ替わった寄兵隊士大室寅之祐は、明けて1867年1月7日に践そして明治天皇となりますが、そのかなり前から堀川御所に入ってウラ天皇となりました。

ガイアは約60億年前に、ある理由から放浪の旅を止めて、この惑星系に参加しました。シェルダン、本当が一番


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事